自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勇者浅田真央
2010年03月29日 (月) | 編集 |
1番驚いたのは、両手を天に突き上げたその表情。

o0406061010471486619.jpg

『鐘』の演技で初めて見せた、浅田真央選手の笑顔。


フィギュアスケート世界選手権、エストニアテレビを通してライブ観戦しました。
便利な世の中になったものですね~。

映像を見ながら、自分の心臓のドキドキする音が耳から聞こえました。
大丈夫な気はしていたけど、全てのジャンプが終わるまでは
頭がい骨まで響くドキドキの振動で、多分私の寿命は少し縮んだと思います。

でもって昨夜テレビ放映を見た時も、結果も全て知っているにもかかわらず
ドキドキ緊張してしまいました。親心?
隣で見ていたヒデは、グーッと画面に集中し、頭が上下していました。
「なんか凄かったわー惹き込まれたよ」
言わなくても、見ていて充分伝わってきたよ。

ライブ映像の小さな画面で見ていた時は、
ジャンプのミスはあれどオリンピックの『鐘』の方が迫力あったなあと思いましたが、
テレビ放映の大きな14インチの画面で改めて見ると、
ゴメン、訂正します、世界選手権の『鐘』、むっちゃ完成度高かったです。

金メダル確定直後のインタビュー。

「最後のステップあたりから、今までの悔しい気持ちとか自分の力強い気持ちとか
 しっかり出せたと思うので」

出てたと思う。
すごく伝わってきた。
真央ちゃん本人の言葉を聞いて、
心技体が完璧に一致した演技を見られたんだなと思った。
こめられていた。

八木沼純子さんが、演技終了後に「すごい」と絶句したり、
荒川静香さんが、思わず12年前の浅田選手との出会いを懐古したり、
会場のパラヴェーラで観ていたちょっと太っちょのお客さんが、
後ろの人も顧みず立ち上がってスティックバルーンを激しく叩いて絶賛していたり、
きっと誰もが、浅田真央選手の最後の『鐘』に
惜しみない賞賛の拍手を送ったに違いないでしょう。

今回は、心も体もコントロールされた演技だったと思います。

オリンピックで感じた浅田選手の鬼気迫る演技は、
高橋選手のオリンピックで感じた魂の演技と同じで、
そうそう表現できるものではないし、あの時あの瞬間だからこそだと思うんですね。
でも今回の演技は、気持ちも技もしっかりコントロールして、
小さくまとまるでもなく、無難に終わらせるでもなく、
あれだけの迫真の演技をして見せた、本当に金にふさわしいものだと思います。
いやいや、ホントにすごいわ、浅田真央。

八木沼さんが、今回ジャッジングが厳しいと言っていたように、
浅田真央選手の演技には、ショートでもフリーでも、もう少し点が出ていいと思いました。
まだショートの2位は、1位の長洲未来選手がすごく良かったので納得でしたが、
フリーの2位には、もし私が会場にいたら、
審判席に向かって飲みかけのビールを投げつけたに違いないと思うぐらい、低評価でした。
ジャッジめ、私が会場にいなくて命拾いしたな。私ビール飲めないけど。

最後の鐘。

本当に、本当に、天高く鳴り響き、
心の深くまで、その余韻を残してくれました。

浅田真央選手、世界選手権金メダル、おめでとう!!!

真央ちゃんのファンで良かった!ありがとう!
気が早いけど、私はもう来シーズンの真央ちゃんが楽しみだよ。
まずは休息を取って、いろいろ整えて、
そしてまた会いましょう!
楽しみに待ってるよー!
コメント
この記事へのコメント
全くの同感!
私も全くの同感です! トリプルアクセルに鳥肌を立て、終盤のステップにまたまた鳥肌…最後の天に両手を突き上げた後、大きくガッツポーズに鳥肌…いやはや真央ちゃんは期待を裏切らない選手だなぁと改めて思いました。 問題はジャッジです。 何があったかは分かりませんが、2年ほど前(フリーで仮面舞踏会)から浅田選手の得点がヤケに低過ぎる。トリプルアクセルを2回成功させても点数が伸びない。はあ!?って思う点数は、恐らく真央ちゃんが一番感じてたんではないでしょうか? そしてキム・ヨナ選手の異常なまでの加点に興醒めさえしてしまった…確かに素晴らしい演技でしたが、点数つけ過ぎ(汗) これを期にフィギュアスケートのジャッジルール変更が施されるのでしょうが、あんな点数を記録として残してしまうと、この先いくら4回転飛べる女子選手が出てきても、「凄かったですね~しかし、キム・ヨナ選手には及びませんでした。」てなります。じゃあキム・ヨナ選手はどんな演技で世界最高点を叩き出したのでしょうか?普通ーーーな演技です。あれを見ても「さすが!」とはなりません。逆に世界大会の真央ちゃんの演技は後世にも語り継げる素晴らしい演技でした。現役含め、フィギュアスケート選手で尊敬する選手は?との質問に、真央ちゃんの名前はあがっても、キム・ヨナ選手の名前は聞いた事ありません。別にキム・ヨナ選手だけを批判するつもりはないのですが、私は単に浅田真央選手が好きなだけで、それ以外(日本選手含む)の選手は皆さん敵と思ってます… とにかく、浅田真央最高★
2010/03/31(水) 13:35:51 | URL | 浅田真央いのち #DjtLlIrk[ 編集]
浅田真央いのちさん >>>
コメント、ありがとうございます!もしコメントの返事を読まれる場合を考えて、改行しないで書きますね。(携帯から投稿されたと思いますので)私は、今回の世界選手権で不鮮明なジャッジングのされ方が広く世に伝わっただろうと思っています。そして、それだけでもう充分とも思っています。特定の選手への偏った採点の仕方は、ファン以上に選手にはストレスになっていると想像しますが、それは去年からファンの間でも取り沙汰されていることですし、そのことに思いを巡らすのに少し疲れてしまったんです。浅田選手があんなに凄い演技を見せてくれたことをもっとシンプルに喜ばないと、なんだかもったいない気がするんですよね。いつまでもキム選手のことを考えるのは、もうやめにします。彼女にそこまで関心はないので。(笑)浅田真央いのちさんも、一緒に純粋に真央ちゃんを応援していきましょうね!
2010/04/01(木) 00:09:07 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。