自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒデ事件簿
2005年11月07日 (月) | 編集 |
たとえ病院でも、お金を払っている以上それはビジネスなわけで
患者はもっと医者にそれなりの要求はしても良いし、
医者がそんなに威張ることもないんじゃないか、と思うわけです。

051107-.jpg

トキ事件簿でも話したように、トキは体内でのバリウムの流れが非常に遅く
時間をかけて、何度もレントゲン確認しなければなりませんでした。

それは、最後の最後までバリウムの流れを確認して
本当に切開手術が必要かどうかの見極めをしたいという
獣医さん側のトキへの配慮だったのですが、
その説明がきちんと私たちに伝わっていなかった為に
ヒデ憤慨してトキを意地でもうちに連れて帰る事件に発展したのです。

「それ言ってる意味が分からないですよ」
「だからね、なんでそうなるのかがさっぱり分からないんですよ」
「さっきこう言いましたよね?」

トキ検査のため入院と連絡を受けたヒデ。
そんな話聞いてないし納得いかないと、獣医さんに猛抗議。

「僕たちはいいけど、猫がかわいそうですよ」
30分以上電話で問答を繰り返した結果、
これまで検査したレントゲン写真とトキを引き取りにいくことになりました。
多分、獣医さんがヒデに根負けしたんだと思います。
レントゲン写真を院外に、しかも素人に渡すなんて聞いたことないですから。

翌朝、すっかり元気になったトキを連れて、再び病院へ。

待合室でしばらく待っていると
「トキちゃんどうですか?」
担当の獣医さんが駆け寄ってきました。
前日のことをお詫びすると
「いいえ、私あれから反省したんです」

自分たちにとっては、何十匹も診る動物の中のたった1匹。
でも飼い主にとっては、世界でたった1匹のこの子。
もっと飼い主の気持ちを察する必要があった。
要約すれば、こんな感じのことを言われたんだと思います。

それはとってもとっても当たり前のことなんだけど、
その当たり前を見失うことが、人は往々にしてあるのかもしれません。
もしかしたらヒデは、1人の名獣医を生むきっかけを作ったのかも。

あまりあれこれ言って、獣医さんの気分を損ねて
トキに適当なことされたらどうしようと思った私は、まだまだ未熟者。
ヒデの強さと優しさに、感謝とちょっと自己嫌悪です。

でも、やっぱり入院は必要なかったと私は今でも思っています。
そこは病院側のビジネスなんでしょうかね。

051107.jpg
「どうだろうね~ま、ぼくには関係ないね」
コメント
この記事へのコメント
>何十匹も診る動物の中のたった1匹。
でも飼い主にとっては、世界でたった1匹のこの子。
そうなんだよね~
それが分かってる獣医さんが何人いるか。
ヒデさん名医さんを作ったね!間違いなく(^o^)

トキちゃん、少しは関心持てよ(笑)

寒くなりました~そちらはもう冬かな?
2005/11/09(水) 19:28:35 | URL | シバヤン #-[ 編集]
変わった趣味・嗜好をもったニャンコだと大変ですね、裏のニャンコ(♀)も奥さんの衣類を味見するコで、おかげで外出から戻っても、着替えはすぐ片付けるし、手袋・帽子もちゃんとタンスにしまうようになったとか・・・でも、旦那さんのモノは全て手付かずで、悔し紛れで「キッと臭いのよ」なーんて言っていました。
猫草をこれでもかというほど置いてみるっていうのはどうでしょうか?
猫草はすぐダメになるけれど、折り鶴ランは食べてもOKだしチョッとやソッとでは枯れないというので今育てているのですが、片っ端から森が・・・
葉の細いのと太いのがあるのですが、結構人気ですよ。
2005/11/10(木) 08:37:26 | URL | とらオバハン #-[ 編集]
理解の出来る獣医さんでよかったねぇ。
バフちょは、元気なわんこなので、予防注射でしか獣医さんに掛かっていないけど、近所には数件獣医さんがある中で、私のタイプのお顔の獣医さんに決めてしまってます・・・
こんなことでは いかんですな・・・反省。。。
2005/11/10(木) 11:58:37 | URL | らびぃ #GpUPvIl6[ 編集]
そのとうりだわ。。
獣医さん、やっぱりいろんな人いるし、相性もあるよね。
今まであった獣医さんで一番???だったのは、猫が怖いといったお方。。なんで獣医にになったの?って感じ。
トキちゃん、なんともなくってよかったね。
北海道行きは、またもや延期になりました。
2005/11/11(金) 01:06:48 | URL | なちこ #-[ 編集]
お返事、遅くなってごめんなさい。。。


シバヤン>>>
これは私にも言えることだなあって思ってます。
私にとってはお店に並んでいるパンのひとつなんだけど
お客さんにとっては、自分が選んだ特別なパン。
袋詰めの時なんかも、そのこと忘れないようにしようと思いました。
パン屋も獣医もおんなじだ~。
こっちはこの前結構雪が降りましたよ~そっちはまだ冬じゃないの?
トキはちょっとどころかもうすっかり無関心。懲りないヤツです~はぁ~。


とらオバハンさん >>>
本当に大変です。人並みの生活が出来ません、うう・・・。
猫草も試してみたのですが、全く見向きもされず
部屋の中途半端な場所にぽつーんと置かれて、そのまま枯れていきました(涙)。
うちは草系には3匹とも興味を示さないみたいなんです。
裏ニャンコの奥様と私、全く状況が同じだわ!仲間がいてちょっと嬉しい♪
昨日は、お風呂に入る時置いておいたバスタオルをやられました。
今朝見たら、いつも使っている1980円のかばんを食べられてました。
どんなにしまっても次のターゲットを見つけて範囲を広げていく・・・しかも私のばかり。
あとは冷蔵庫に着替えやカバンをしまうしかないのか?


らびぃさん >>>
ホントそう思います。ヒデの気持ちを汲み取ってもらえて良かったです。
もしこれでヒデの抗議を逆恨みされたらと思ったら、気絶しそうだわ・・・。
獣医さん選びって、難しいんですよね。
いざという時どこまで親身になってもらえるか。
でもそれって、いざという時じゃないと分からなくて、それじゃ遅いですもんね。
とりあえず、バフちょにこの先もずっと元気でいてもらうのが1番!ですね♪


なちこたん >>>
獣医さんといえども、聖人君子でもなければ私たちと同じ人間だものね。
合わない飼い主さんとかもいるだろうし・・・
良い獣医さんが近くにいるっていうのは、相当ラッキーなことなのかもしれない。
猫が怖い獣医さん・・・そりゃー仕事はさぞ大変でしょうね。
犬オンリーの動物病院とかならいいのか。
トキ、おかげさまですっかり元気で全く懲りず悪さばっかりしてます~。
北海道は逃げないから、またいい季節に遊びに来てね!
2005/11/12(土) 23:32:04 | URL | アキ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。