自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THIS IS IT.
2009年11月16日 (月) | 編集 |
昨日の仕事の後、ヒデと一緒に生まれて初めてのレイトショーを観に行きました。
というか、初めてヒデと一緒に、映画館に映画を観に行きました。

『THIS IS IT.』

前売鑑賞券発売当日にチケットを購入したにもかかわらず、
今頃観に行くこののらりくらり加減が、私らしさの象徴ともいえます。

まだ観に行かれてない方、11月27日までやっています。
お近くの映画館、もしくはちょっと遠くてもやっている映画館に、
ぜひ、ぜひぜひ、ぜひ!観に行ってください。

「マイケルジャクソンきょーみないしー」
とか、そんなこと関係ないです。
本当にそんなこと関係なく、これを観に行かないなんてもったいないです。
ぜひ!

大阪の友人から、
「映画だけどコンサート気分だから絶対に真ん中の良い席で見た方がいいよ」
と言われていたので、本当にど真ん中の席を指定しました。
かんちゃん、ナイス助言ありがとう!

マイケル・ジャクソンが急逝してから、ずっと考えていることがありました。
「なぜ、彼はこのタイミングで死ななければならなかったのか」

映画の予告編を観た時、
このコンサートにかかわっている全ての人たち、
スタッフ、ミュージシャン、ダンサー・・・全ての人誰1人として欠けることなく、
自らの人生をこのコンサートにかけているのが伝わりました。
マイケル・ジャクソンの存在が、その瞬間の彼らの全てだったと思います。

なぜ、マイケルは逝ってしまったのか。

映画を観ながらも、ずっと考えていました。

ダンサーも、ミュージシャンも、スタッフも、
みんな、マイケルと一緒に仕事が出来ることに感激していました。
ハッキリ言って、みんなその道の超一流の人たちです。
その一流の中の一流の人たちが、感激して興奮している・・・
凄いよ、マイケル。

そんな人たちを残して、
なのになぜ、マイケルは逝ってしまったのか。

その答えが、ラスト近くに流れたこの曲の時、急に分かりました。
『Man in the Mirror』

映画では歌詞の和訳はつかないのですが、
なぜか知らないけど、本当にこの時突然、「ああそうか」と思ったんです。

気付いたからこそ、よけいに、
ひとりでも多くの人に観に行ってほしいという思いが強くなりました。
押しつけでも何でもいいから、とにかく観に行ってほしい。
観に行けば、マイケル・ジャクソンに興味がある無い関係なく
きっと間違いなく「観にきて良かった」と思えるから。

スクリーンの中にいるマイケルは、やっぱり異様でした。

目鼻立ちもそうだし、細身の体に対して異常なほど大きく武骨な手。
衣装だって、よくよく見ればビミョーだし、
彼の動きも、それだけ取って見ればかなり滑稽です。

その異様さすら凌駕した存在、
それがマイケル・ジャクソンでした。

ああ、私にとっての「THIS IS IT」は、まさにそのことなのかもしれない・・・
深いなー、このタイトルは。

まだのお方、ぜひ観に行ってくださいね。
観て感じるものは理屈じゃないです。
理屈じゃないから活字にしにくいので、
ぜひ観に行って感じてください。

ちなみに、私が分かった「ああそうか」は、あくまでも、
私が持っていた私の中の「なぜ?」という疑問に対する答えっていうだけで、
亡くなった理由は司法解剖の結果がすべてだと思います。

それにしても、鎮痛剤の副作用は私も経験済みなので、
あの時の苦しみを思い返すと、命にかかわるほどの薬を常用していたマイケルは
一体どんな精神状態で、どれだけの恐怖と隣合わせの日々を送っていたのだろうと、
やはり常人の理解を超えるなあと、そんなところでも思うのでありました。
コメント
この記事へのコメント
同感!同感!わかる!
やっぱり、とにかく、すごいアーティスト!
ダンスも単純なものもある(・・・ように見えるだけ?生意気書いてすんませ~んマイケルi-229)のに、グーーッと惹きつけられるところがたくさんありました。というかすべてでした。
何とかもう一回、大きなスクリーンで見たいなあ~♪

思わず書いちゃいました。では、またね~v-411
2009/11/17(火) 22:22:58 | URL | ぽこよし #-[ 編集]
ポコよしちゃん >>>
あら、ここでも。(笑)
ただ歩いているだけでも惹きつけられるんだよね、マイコーサイコーは。
体のキレとかは、やっぱりバックの若いダンサーの方があるんだけど、
動きのキレは、彼独自の雰囲気というか世界観みたいなものがあって、
ああ、マイケルだな、やっぱりすごいな、って思った~。
また観たいなあ。
ちなみに、来春公開予定の『http://nine-9.jp/』もなかなか面白そうよ!ちぇけら!
2009/11/18(水) 00:01:53 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。