自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひたすら、
2009年10月27日 (火) | 編集 |
しばらく熱く語ってきたので、ここらでひと息。

091027-1.jpg

大好きなカフェ『櫻珈琲煎房』柏丘本店です。

うちからは、札幌のあっちとこっちで、車で50分弱でしょうか。
決して近いところにあるお店ではないのですが、
そして、決して店員さんの雰囲気が良いわけではないのですが、
更には分煙になっていないので、嫌煙家には時にキツイのですが、
それでもわざわざ行きたくなるお店です。

何がいいかって、とにかくめちゃめちゃ落ち着くんです。

091027-4.jpg

窓からの明かりと間接照明の柔らかい空間に、
陶芸や彫刻など北海道で活躍する作家さんの作品が
そこかしこにさりげなく置かれてあり、
窓の外は、自然に近い状態の木々の緑が心に優しく、
時には鳥が、すぐ目の前の窓枠に立ち寄ったりするんです。
きっと雪の頃には、白く美しい木の彫刻となるんでしょうね。

癒される、と言うより、ひたすら落ち着く空間なんです。

ヒデと一緒に、とりとめもなく喋ったり、ボーっとしていたり、
贅沢に時間と空間に浸る、そんな感じ。

珈琲と一緒に、甘いものもいただきます。

091027-2.jpg

ワッフルの上にモンブランが乗っているのは、私のとりあえずの定番。
気になるスイーツメニューがなければ、ここに落ち着きます。

091027-3.jpg

パフェはヒデの注文。
なんだっけ、ゴマとお餅みたいなのの和風パフェだったと思います。

行ったのは、先月にあった舞台の5日前。9月の連休22日の日。

練習が追い込みで心身ともにギュウギュウになっていたのと、
ねこ村パン屋が初めての屋外イベントに出店してヘコタレまくっていたのとで、
どうしてもここに来て、現実から違う場所に身を置きたかったのでした。
おしゃべりの内容はほとんど目前の本番のことだったんだけど。

私にとって、大切な場所のひとつです。

そんな大切な場所で、こんな野暮なことも言っちゃえば、
ここ、トイレがすごいんです。
トイレのお金のかけ方が半端じゃないです。
櫻珈琲煎房にお立ち寄りの際は、ぜひトイレにゴー!
コメント
この記事へのコメント
おまるが全部金で出来てるとか(^-^)
トイレが綺麗だとそのお店はOKって言うけどね。

そんな感じのお店って最近少ないですよね、
昔は落ち着いてコーヒー飲めたお店有ったけどね・・・
2009/10/28(水) 20:04:44 | URL | シバヤン #uSG38wC6[ 編集]
シバヤン >>>
おまるって・・・(汗)。
綺麗は綺麗なんですけど、本当に第一印象が
「金かけてんなー!」
なんですよ。なんていうか、高級リゾートホテルにあるトイレみたいな感じ。
高級リゾートホテル行ったことないけど。
高級じゃなくてもリゾートホテルなんて行ったことないけど。
岡山はカフェブームじゃないのかな?
札幌にはたくさんのカフェがあるので、いくつか回っていると
相性の合うお店が見つかったりしますよ。
2009/10/28(水) 23:33:11 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。