自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日本番
2009年09月28日 (月) | 編集 |
昨日は、本番の舞台がありました。

前日のリハーサルでは、あっちゃこっちゃ間違えて、
当日のゲネプロでは、前日のリハーサル以上に軽く危機感を抱いて、
いざ本番では、1番落ち着いて踊れました。

あれかな。
緊張していることを受け入れようと、本番前にものすごく努力したことかな。

心臓ドキドキして口から出そうになったりはしないんですよ。
それよりは、中途半端に思考が停止したような感覚。
私にとって本番前に緊張するって、そういうことなんだなと。
ドキドキするだけが緊張じゃないぞー。
こんな緊張もあるんだぞー。
そうだ、これでも私は今緊張している!緊張しているんだー!

ドキドキは、ファイターズの試合観戦してる時の方がよっぽど。

そんな感じで、出番前の袖幕の裏で、
私は自分の緊張を認識する作業をしていたわけです。

緊張しているから、筋肉が固まらないよう動かそう、とか。
緊張しているから、意識的に深呼吸しよう、とか。

そんなことをしていたら、本番になってました。

それともあれかな。
タップ板が恐ろしく斜めになっていたからかな。

今回は演出として、タップ板を敷くところから始めたんです。
曲が始まったら板を持って出て、前奏の間にセッティングして踊り始めようと。
それで板敷いたら、めちゃめちゃ斜めになってたんですよ。

でももう直す時間なくて。
「あーもーいーや、しゃーないや、たいしたことないべ」
って感じで、開き直れたのも良かったのかもしれません。

まあなんにしろ、自分が想像していた以上に落ち着いて踊れました。
えがったえがった。

お客さんが楽しんでくれている様子が舞台上から見てとれて、
あれで安心できたかなあ。
あと、次の出番を舞台袖で待っていたちっちゃな女の子が
すごく真剣にこっちを見てくれていたのも可愛くて良かったなあ。

そうだね・・・

自分ひとりの力で、踊れたわけじゃないんだな。

お客さんが「楽しんでいるよー」っていうオーラを出してくれていて、
他の出演者やスタッフの方が、舞台の裏で手拍子を送ってくれていて、
一緒に踊った仲間がその時間を輝こうと努力してくれていて、
そういう全ての人のエネルギーがあったからこそ、
私はあんなに安心して踊れたんだと思う。
たくさんの愛に守らていたんだな。

感謝です。

それはそれこれはこれで、ちゃんと次につながる課題も持てたし、
私はまだまだ努力します。

とりあえずは、来月の舞台に向けて。明日からまた頑張ろう。

あ、明日か明後日は、ファイターズの試合観に行くんだった。
今季初の対オリックス戦。またまたお客さんからチケットいただいちゃいました。
いや~んドキドキする~。
コメント
この記事へのコメント
(^_^)v
パチパチパチパチパチ・・・・・・・・!
2009/09/28(月) 17:10:45 | URL | かず #UxqzBjZk[ 編集]
かずさん >>>
私にその技があったら、ここは活字じゃなくて、
深くお辞儀をしている絵文字でお答えしたいところです~。
でもその技を私は残念ながら持っていないので、

・・・ありがとうございます!
2009/09/29(火) 22:35:36 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。