自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう少しだけ真央ちゃん
2009年03月31日 (火) | 編集 |
他の選手がそうだった時もそうだったのかな。

世界フィギュア選手権が終わって、ネットを彷徨って見かける真央ちゃんの写真、
そのほとんどが転倒シーン、もしくは演技が終わってカクンと首を落としているシーン。
演技中の写真は戸惑うほど少なくて、
これが、優勝を期待されたけど4位に終わったということなのかなと。

「真央ちゃんそんなに悪かったかなあ。私はとっても良かったと思うんだけどなあ」

朝、パン出しをしながらヒデに聞いてみました。

「世界のトップ中のトップになってるから、他の選手だとそこまででもないことでも
叩かれるんだよ。ロナウドと一緒だよ。ロナウドもちょっとミスっただけですごい言われるし。
もう真央ちゃんはそこまでの選手になってるから仕方ないんだよ」

そうか。真央ちゃんはロナウドと一緒なのか。
あまりにも分かりやすいたとえは、今日1番の納得事項になりました。
ヒデ、時々鋭いこと言うからステキ。

ロナウドとは、クリスティアーノ・ロナウドのことです。
マンチェスター・ユナイテッドというチームで活躍する、超一流サッカー選手イケメンです。
数々の最優秀賞だのなんだのを、ここ数年獲得し続けています。
そんな選手でも、ちょっとした出来不出来で言われるんだなあ。

だとしたら、真央ちゃんのこの扱いも仕方ないのか。一流の証。
ファンとしては悲しい限りだけど。いや、喜ばしいのか?分かんない。

でもやっぱり、そんなに悪かった?

昨日のエキシビションの放送最後、画面に華々しく映っていたのは、
健闘した8人の日本人選手でも、日本人で唯一メダルを手にした安藤選手でもなく、
女子シングルで優勝したキム・ユナ選手でした。

なんだろなあ~この違和感は・・・

WBCの記事でも書いたけど、私は「韓国には負けたくない」気持ちは全くありません。
韓国だから負けたくないとか、キム・ユナには負けたくないじゃなくて、
真央ちゃんに1番になってほしい、それだけです。
でも、真央ちゃんは4番。その事実はすっかり認めています。
だから、真央ちゃんを番組の締めに使うのは難しいのも分かります。
じゃあ、なんで安藤選手じゃないの?

日本人で1番成績がよくて、しかもメダルを獲得して、しかも「安藤完全復活!」って
それならヒロインは安藤選手でいいんじゃないの?と思うのです。
個人的には好きじゃないですが、久々の清々しい安藤選手の笑顔は
この大会、番組最後を締めくくるのに充分値すると思うんですよ。

なのに、なんでキム選手なの?
自国開催で、号泣の金メダルを手にした男子シングル、ライサチェク選手はどうなの?
まあ確かに、華という点では、若い女の子の方がふさわしいけどさ。

くどいですが、私は、安藤選手は好きじゃありません。
でも今回は、真央ちゃんじゃなく安藤選手の笑顔が最後でも良かったと思います。
これからオリンピックに向けて、日本選手を応援して盛り上げていくならば
そうであるべきだったぐらいに、生意気にも思っています。
そういうのはダメなの?

韓国がどうとか、採点方法がどうとか、マスコミがどうとか、
私はそんなのどうでもいいんです、めんどくさいから。めんどくさいこと心から苦手。

野球にしろフィギュアにしろ、韓国の異常なほどの敵対心には、
「悪いけどほっといてくれないかなあ~めんどくさい」ぐらいにしか感じてません。
採点方法だって、選手とコーチがそういう採点方法って分かってるんだろうから、
素人がとやかく言わなくても、みんな分かって頑張ってるさとしか思ってません。
マスコミにだって、ひとつの事柄を白と書く人もいれば黒と書く人もいて、
「勝ちました」「負けました」などの事実以外は、ほぼ記者の主観だと思っているので
当てにもしてなければ、そんな一個人の感想を鵜呑みにしたりもしていません。

けど。

やっぱりモヤモヤしちゃったんですよ、今回のこのテレビ放送には。
どこの誰を1番応援していたの?真央ちゃん?それともキム?
韓国の愛国心バリバリの応援スタイルは正直引いてしまいますが、
自国の選手の健闘を讃えられないこの番組にも、引いてしまいました。

ホントになんだろな~これは。この違和感は。

真央ちゃん、おかえり!お疲れ様!
明日大学の入学式だってねーおめでとー!室伏さんに会えるといいね。
今シーズン1年通して、本当にいろんな経験をしたと思う。
それらすべてが、すべてが、真央ちゃんにとっての財産だよね。
今回4位だったことも、メダル以上の価値あることだと私は思ってるのさ。
まだ18才かあ~。すごいな・・・
いろいろ重いこともあるかもしれないけど、それも全部財産になるよ。絶対。
どれだけ力になれるか分からないけど、ホント応援してるから。
おかえりおかえり!お疲れお疲れ!そして、感動をありがとう!

さ、これで打ち止め。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。