自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりハムが好き!
2008年10月22日 (水) | 編集 |
われらが北海道日本ハムファイターズの2008年が終わりました。

クライマックスシリーズ第2ステージ第5戦。
2勝3敗で埼玉西武ライオンズに王手をかけられた試合、
相手先発エース涌井の前に3安打無得点で完封負けしました。
今日勝てば、明日ダルビッシュが絶対何とかしてくれる、
必ず札幌ドームに帰ってきてくれるという夢は、ここでついえました。

試合が終わって思わず出た拍手は、
敵地西武球場で、まるでホームのごとく熱い応援を最後まで送り続けてくれた
たくさんのファイターズファンへの、お疲れさまとありがとうの気持ちでした。
試合には負けたけど、ファンの応援はファイターズの勝ちです。
関東でずっと支え続けてくれた長年のファンの人たち、
北海道からみんなの気持ちを背負って埼玉に飛んでくれたファンの人たち、
自宅で、職場で、パブリックビューイングで、
家族と、友人と、仲間と、ずっと勝利を信じて応援し続けたファンに
心からの拍手を送りたいと思います。
(ていうか、なんでこんな試合なのに球場が埋まらないんですかね?)

及ばずながら私も、今日は最後まであきらめずに応援しました。
正直、8回裏に3失点した時はもうダメだと思いましたが、
なんだか分からないけど、最後のアウトを聞くまで気持ちを維持できました。
・・・どこかで、これが最後の試合ってやっぱり思ってたのかな。

全てが終わって思うのは、
悔しい寂しいより、ありきたりだけど、たくさんの感動をありがとうでした。

監督が代わって新体制になって、去年までのヒルマン野球とのズレや差に、
もちろん私もちょっと戸惑ったり疑問を抱くことはありました。
でも、監督代わればチームが変わるのは当然だし、
私は梨田監督率いる新しいファイターズを応援しようとシーズン始めに決めていたので
おそらく他の方ほど監督批判の気持ちはないと思います。
西武と違い、頂点を極めたチームを引き継ぐのって簡単じゃないですよ。
梨田監督には、今季の経験を糧に、来季ファンが唸る采配をしてもらえればと思います。

選手は、今年も打てない打線のファイターズで、
去年あれだけ打てなかったのに、今年いきなりバカスカ打てるわけないやね~と思いつつ、
いつまでも貧打であることにファンも酔いしれてはいられないかなあと。
打てないのに強い守り勝つ野球っていうのはすごくかっこいいですが、
投手のことを思うと、もうちょっと打ったれやーと思うことも多々ありましたし、
すんばらしい守備、に加えて、相手が嫌がる打線、そこまでいかなくても嫌がる打者、
そんなのがあるともっとニヤニヤしながら応援できそうな気がします。

ただ私は去年からのハムファンなので、コツコツ繋ぐ野球がやっぱり好きです。
それで、たまにドカーンとホームランが出ると、ご褒美みたいで幸せです。
もう言いたい放題。

いやいや、そうじゃないんだ。今日の気持ちは。

いろんな試合があって、いろんな結果があって、その度にいろんな気持ちになって、
その全てをひっくるめたこの7か月が、本当に楽しかったです。
去年より少し野球のことが分かって、というより野球のことに慣れて、
自分の生活に野球が心地よく浸透してきて、すごく楽しかった。

終わったことはもういいです。
もういいし、全てが終わったからこそ、今は本当にありがとうです。
それだけです。
ありがとう!

来年も、ファイターズ!
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/10/23(木) 08:33:39 | | #[ 編集]
日ハム頑張りましたね!
ペナントの結果で言えば1位と3位、
実力は西武が上だけど、短期決戦って何が有るか分からないからね。
オリックスも含めて今年のCSはとてもよかった(^_^)

セリーグも1位と3位の決戦!

虎は真弓監督で決定です\(^ ^)/
2008/10/23(木) 20:01:57 | URL | シバヤン #uSG38wC6[ 編集]
 昨日は現地で見てました。破壊力で圧倒するシーズンどおりの野球が出来ましたし、涌井はパーフェクトな投球をしてくれました。背番号18がダブって見えましたよ。

 試合終了後、レフトスタンドへ挨拶に行くファイターズナインにライオンズファンから拍手が起こってましたよ。もちろん僕も拍手しました。

 なぜか試合終了後ファイターズファンが二名ほどライトスタンドに来て、「頑張れ、頑張れライオンズ」と言ってくれたので、僕は「まかせろ、まかせろファイターズ」と返しました。リーグ優勝を決めたとき、ファイターズファンに祝福してもらったことを少しは返せたかなと思います。

 ファイターズを含むパリーグ五球団の気持ちを背負って日本シリーズを戦います。最後まで野球が楽しめることが嬉しいですね。

2008/10/23(木) 21:40:50 | URL | だい #-[ 編集]
同じく!
超お久しぶりのご無沙汰しておりました~
私も同じ気持ちです。
梨田監督も引き継いでからの采配はかなり大変だったと思います。
ヒルマン前監督の功績が大きかっただけに、プレッシャーもあったと思うんですよね。
でも、選手も監督も本当によく頑張ったと思います。
心から「ありがとう」です。
そして来年も!ずっとファイターズ応援しますよ~。
あ、アキさんのタップも!応援してますよ!
自分を信じて!思いっきり楽しんで!
アキさんのキラキラ笑顔でファイト~~!
2008/10/24(金) 20:59:19 | URL | kutchi #-[ 編集]
タピアンさん >>>
終わっちゃいました・・・
試合が終わった翌日(23日)が1番寂しかったです。
今年は最初から最後まで怪我人が後を絶たない1年でした。
だからあれほど、北海道神宮へ御参りに行けと言ったのに・・・
と、そんな台所事情で、ここまで本当によく頑張ってくれたと思います。
でも選手のブログを読むと、こちらが想像してた以上に悔しさいっぱいで
それを思うと申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。
応援足りなかったかなと・・・確かに今年はユルユル応援したし・・・
来年は、心臓に負担がかからない程度にもうちょっと頑張る!(笑)
タピアンサンの言う「行動」ってあれかな。
それかどうか分かりませんが、最近のとある関連記事を読んだ時、
そちらのファンは素晴らしいと世界的にも認められている中で
やっぱりいるんだな、こういうストレス発散しちゃう人ってと思いました。
でも、たくさんいるファンのごく一部だと思うから、
それにタピアンさんがストレス感じないようにしてくださいね♪(笑)


シバヤン >>>
ありがとうございます~。
今年はシーズン最初から怪我人が続出で、しかもこのCS中にも
稲葉以外に大きな怪我をしていた選手がいたのですが、
そんなことは微塵も感じさせず試合に出て結果を出していて、
本当に選手はみんな、最後まであきらめずに戦ってくれたと思います。
お互いの応援チーム同士の日本シリーズの夢はかないませんでしたが、
お楽しみは来年に持ち越しということで♪
真弓監督決まりましたか!え~~っと、真弓・・・聞いたことあるけど・・・
新体制は速く整えて始動した方がいいですよね。
来年の虎さんはどうなるか、またまた見ものです。
来年こそ、最後の決戦で会いましょうね!


だいさん >>>
最後に涌井がエースらしいピッチングを見せましたね。
(それより私には、4戦目石井投手の良いか悪いか分からないけど
気づいたら三振取ってる不思議なピッチングの方が痛かったですが。)
去年に続いて今年も12球団ワーストの打率だった日ハムにとって
CS第2ステージは良くも悪くも今季の日ハムを象徴する試合結果となりました。
投手を中心とした固い守備力で接戦をものにする良い試合(2・3戦)と
先発が試合を作れず、打線も機能せず、大量失点で落とす悪い試合(1・4・5戦)。
今年の西武相手に、先発が踏ん張れないと当然分は悪いですよね。
とはいえ負けた3戦に先発した2投手は、今年苦しい時期の日ハムを
何度も何度も助けてくれた素晴らしいピッチャーです。
リーグチャンピオン相手に、みんな本当によく頑張ってくれました。
私を含めハムファン暦3年未満の人は、日本シリーズ未進出はもちろんのこと、
1年ノンタイトルというのは初めての経験なので、ファンにとっても今年は
「負け」を知るための貴重な1年になったと思います。
負けを知って、チームもファンももっと強くなっていきます!
ということで、とりあえずはおめでとうございますと言っておきます。
私は負けず嫌いで未熟なので、今はまだ心からは言えません。
でも、日本シリーズは応援しています。勝ってね!
ちなみに真の意味での祝福は、負けたときに出来てこそだと思いますよ。
私はまだ無理ですが・・・
ウソウソ。(笑)本当におめでとうございます!
2008/10/24(金) 21:57:23 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
kutchiさん >>>
ラジオを聴きながら畑仕事しているくっちさんを、いつも思い浮かべています。(笑)
梨田さんに関しては批判する人の方が多い印象を受けていますが、
きっとヒルマン前監督の1年目とか2年目も、多かれ少なかれ何かしら
あーだこーだと言われることはあったと思うんですよね。
私の知らない時期なので憶測でしかありませんが・・・
5年間の北海道日本ハムファイターズの歴史で、私ぐらいの新米ファンなんて
本当にヒルマン野球のいいところばっかりしか見ていないから
そこを基準に物事を判断しがちになると思うんですけど、
ワタシ個人的にはそういうものの見方は好きじゃないので、
今年は本当に、梨田さんがどういうチームを目指しているのかを見るつもりでした。
終わってみたら、なんだかよく分からなかったですけど。(笑)
監督含め、みんな必死だったと思うので、今はもうお疲れ様!ありがとう!です。
来年も北海道のあっちとこっちでファイターズ熱を燃え上がらせましょうね!
そして、舞台の応援、本当にありがとうございます!
こっちもなんだかよく分からないけど、思った以上にゆるりとした気分です。
明日は久々の大きな舞台、いっちょキラキラしてきますね!
2008/10/24(金) 22:07:31 | URL | アキ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。