自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶対的エース
2008年10月18日 (土) | 編集 |
『絶対エース』じゃなくて『絶対的エース』。
絶対的エースの『絶対的』って、どういう意味?

『絶対エース』は、「もう間違いなくエース」とか「必ずエース」って感じで、
『絶対的エース』は、「間違いないようなエース」「ほとんどエース」って感じ?
で、エースエースって連呼してると、エースって言葉も不思議な響きで、
エース・・・オーエス・・・エスオーエス・・・

SOS!
助けてくれ!

ダル!助けてくれ!このピンチを救えるのはお前しかいないんだ!
エスオーエーーーーーース!絶対的エーーーーーーース!

今季、何度ダルにSOSを発信したことか。
クライマックスシリーズセカンドステージ第2戦も、エスオーエスのダルでした。

昨日の第1戦は、まさかここまでの10対3。
後半の絶好調ぶりはダル以上と思われたグリン投手が自滅してしまいました。
先発投手が被弾被弾で崩壊するのは、今季結構よく見たシーン。
去年の日本シリーズ対中日戦で
「ああ、このタイミングで今年のハムの悪いところが全部出た・・・」
そう思ったことが、フラッシュバックでよみがえりました。
今季のハムの悪いところは、先発投手崩壊被本塁打連発です。

さすがに10点も取られたら、貧打の日ハムに太刀打ちすべく力はなく、
いやいや、ヒットは打ってたんだけど点に結びつかなかったんだ。
それも今年のハムらしいところ。貧打なんて言わせないぞー!
ああ、何を言ってるんだワタシは・・・
とにかく、10点も取られたらこりゃもうダメだと思えるわけで、
グリンの後を継いだ、ペナント後半にやや難ありだった中継ぎ陣が
リハビリ登板のごとく次々と出てきて、ちゃんと抑えてくれたので
それが良かったです。みんな、次はシビレル場面でお願いします!

と、昨日の話しはこれでおしまい。
今日ですよ、今日!絶対的エースですよ!

本当にダルはすごいなあ。これ以外の言葉は浮かびません。
若干22才の若者に、何万人もの人が祈りを託し、その祈りに応えるんだもん。
しかもイケメン。しかも奥さんカワイイ。しかも子供もカワイイらしい。
天は彼に何物与えれば気が済むんでしょうね。
でも、ダルならいいや。五物でも六物でも与えてもらっておくれー。

CSセカンドステージ第2戦は、ダルビッシュ有が先発でした。
「絶対負けられない試合」、この言葉はもはやダルの枕詞です。
相手西武の先発は岸。
彼も手足はスラリと長いそうですが、ダルにはかなわないだろー。
そんなダルにはかなわないスラリの岸に、今季は勝ちなしのハム。
かなわないもの同士の対決です。

その岸に、ダルの仕事上の奥さん鶴岡捕手がチーム初ヒットを放ちます。
ツルちゃんは、ダルが投げるときは打つ方でもダルを支えてる気がする。
いい奥さん持ったね、ダル。ダルとツル。ダルツル。まあいいや。

そのツルちゃんのヒットを皮切りに、金子も打った、ひちょりも打った、
小谷野も打って坪井も続いて、もっかい金子だ2ランだ!で4回までで5得点!
ひちょりのタイムリーには思わず涙が出たし仕事中、
マックの2ランには思わず奇声を発したし仕事中、
スレッジのホームランには思わず「見たか!」と叫んだし仕事中、
あ、スレッジのホームランは昨日の話でした。
苦手な岸を大1番で打ち崩しました。やればできるじゃん!

その後は昨日の逆で、西武の中継ぎ陣から無得点。
普通のピッチャーなら爆発打線王者西武を相手に5点じゃ足りなすぎですが
今日のピッチャーは普通のピッチャーではなくて絶対的エースだったので、
この5点はもはや30点に値する大量得点。
気持ち的には昨日のリベンジ、3倍返しじゃーでした。

やっぱり勝つっていいですね。

とはいえ、ハムのピンチはまだまだ続くです。
今日は4勝への道のりの第1歩、まずは1勝です。
明日からの試合がもっともっと大切で大変になってきますが、
とにかく迂闊な球を放らないで、ホームランだけはなんとか避ければ
ハムに勝機はありますぞ。ホームランだけは守りようがないからさ。

どうか明日も勝てますように・・・
ダルの言うように、選手を信じて応援します。


それにしても、何で昨日は大宮球場だったんでしょうね。
1軍の公式試合が行われたの、54年ぶりとか言ってましたよ。
お世辞にも良い球場とは言えない場所で、なぜこんな大事な試合を?

さては、西武球場で中古車市でもやってたか。
コメント
この記事へのコメント
大宮開催は・・
ダル対策の噂もありますよ。
おそとが苦手のダル。投げるにしても
ダルを避けるにしても、西部に有利ですね。
ズルいな、西部。
2008/10/19(日) 00:16:44 | URL | ほに #ay/BxEzM[ 編集]
ほにさん >>>
ダル対策とは私もちょっと思っていたのですが、
そうか、ダルを避けるという考え方もあったんですね。
それにしても、あまりとんちんかんな場所でこんな大きな試合を
やるのはどうかと思いますよね。
日ハム側から考えると、札幌ドームがあるのに何で円山球場でやるの?ですよ。
しかもクライマックスを。ありえませんよね。
真実は分かりませんが、西武もちゃんと考えて行動した方がいいですね。
2008/10/19(日) 23:16:43 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
 今季からライオンズは「埼玉」を着けるようになりました。プレイオフをあえて大宮でやることで、埼玉県に地域密着を図りたいという意図があるわけです。

 ライオンズは残念ながら埼玉県全体に根ざしているとは言い難いチームでした。なので、思い切ったことをしないと埼玉県全体からかわいがってもらえないというフロントの発想は否定できないです。それに大宮開催はかなり盛り上がって雰囲気よかったみたいですし。

 それと、プレイオフ大宮開催を発表したのは八月中でしたので、ダルが来るから大宮でやるというセコイ考えじゃないですよ(苦笑)
2008/10/23(木) 21:48:33 | URL | だい #-[ 編集]
だいさん >>>
地域密着という理由だけでCSをあのような球場でやると言うなら、
やっぱりそれはどうかと思います。ペナントレース中だったら分かるんですけどね。
それに球場の質の悪さもありますが、仮にもプロ野球の1軍選手が使うところで
警備(係り?)の人が誰もいなかったというのもどうなんでしょう。
日ハムも、ペナント中は地方(旭川・函館)でわずかながら試合をして、
札幌ドームとは違ったとても良い盛り上がり方をしています。
だけどCSや日本シリーズは、どんなに地方の雰囲気良くても札幌ドームです。
他球団のファンにセコイと思わせない為にも、その辺は考えていいんじゃないですかね。

今やどこに行ってもホーム並みの応援を感じさせるロッテ(少なくともハム戦では)も
ファン低迷期があったそうです。それがあそこまでの大応援チームにしたのは
フロント、選手、球場全てでファンを楽しませようと行動したからだそうです。
マリンスタジアムは本当に楽しそうですよ!お祭りみたい。私も行ってみたいです。
そしてファンを楽しませる要素の大きな1つに「勝つ」ことは外せません。
西武もこれからきっと、ファンが増えると思いますよ。
他球団のファンがうらやむようなファンサービスのできる球団が増えるといいですね。
そうしてどんどんパ・リーグファンが増えていくと嬉しいです。
2008/10/24(金) 21:58:23 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。