自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当に向いてないんです
2008年09月24日 (水) | 編集 |
私は徹底的に、商売には向いてないと思う。

正義感が強くてまじめっていうのは、
言い換えれば自分勝手ってことでもあるんですよ。
正義感が強いのも、まじめなのも、悪いことではないけれど
商売にはそんなに必要ないものだと思います。

曲がったことが嫌いだから、自分を曲げるのも嫌い。
曲がったお客さんにも、真っ直ぐな自分。
そりゃあ、しんどいでしょ。

お店始めて1年目とか2年目とか、その頃のような素直な気持ちで
今はお客さんに向き合えません。
心に、見えないシャッターが下りてるんですよ。
この2~3年で、気付いたらそのシャッターが下りていました。
自分を守るために。

以前、同業者のめろんさんが「お客さんはみんないい人と思うようにした」と
私がお店か何かのことをブログに書いたとき、そうコメントをしてくれました。
私もそろそろ、そう思う時期が来たのかな・・・
そしたらますます、私はシャッターを下ろさなきゃいけなくなる。
のかな~、とか。

そうした時、私は仕事を楽しいと感じられるんだろうか。

仕事の楽しさより優先させなきゃいけないこともあるか。

これが雇われていれば「まあいいや」で逃げられるところもあるんだけど、
自営業はそうはいかない。
自分の好きなように仕事しているつもりだったけど、
雇われている時の方が好きにできる部分もあるってことに、気付いた。

あーあ。自分、バカだな。

接客業に従事して長いけど、この1~2年の精神状態が1番悪い。
お店にとっても良くないし、私にとっても良くないし、何もいいことない。
しょうがないね、お客さんのこと信じられなくなってるんだもん。
いろいろ甘かった、自分。

明日は今日よりマシな仕事ができますように。


どうしたんだろう。
最近やたら語りたい気持ちになってるらしい。
秋ですか?

今日書いたことは、実はもうずっとずっと吐き出したい部分だったのだけど、
このブログとお店と私がリンクしている方もいらっしゃるので控えてて、
だけどもうだめだ、デトックス。
昨日のひとりごとのように、明日起きたらスッキリしていることを祈って
心の中のもちゃもちゃした毒を吐きだして。
どうか少しでもクリアになりますように。

いかんな。
今度は朝とか昼の明るいうちにブログ書こう。
いつだよ。

おやすみなさい。
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/09/25(木) 11:14:50 | | #[ 編集]
ドキッとしました~
こんにちは!
久しぶりにお邪魔したら、私の名前があって
小心者なので「ドキッ」としました(笑)
私は自分を曲げない強さを持つアキさんが
本当にピカピカ光って見えますよ。

「お店は舞台、店員は俳優。」
雇われて接客業に従事していた頃は
社長にそう言われてきました。
どんなに理不尽でもどんなに辛くても
笑顔だけは絶やさず。

私は根は頑固で、柔和に見えてそうではなく
本来の私が考えたら、絶対おかしい!!
って思う事も、店員としての私は
かなりの範囲受け入れられるのです。
そのままの自分で対峙したら
多分ポッキリ折れてしまうでしょう。
自営になってその演技っぷりは磨きがかかっています(笑)
それも多面的な人間だからなせる業。
それは嘘でもなく、私の1部分です。

人って同じようで同じじゃない。
アキさん、無理しないでね。
裏切られる事も多々ある商売だけど
人ってそういうものだから。
同じ土俵に立っちゃうと、しんどい。

長くなって、取り留めなくなりました。
本当は会ってあれこれ話したら
本意が伝わるかな、なんて考えながら。
私でお役に立てる事があるなら、どうかメールなり下さいね。
2008/09/25(木) 12:11:17 | URL | めろん #tHX44QXM[ 編集]
自営業って難しいですよね、
私は経験ないけど、両親がお店してたから、
やっぱお店閉めてからブツブツ言ってましたよ(^_^;)
子供の私にはよく分からない事でしたけど。
理不尽なお客って必ず居るもんね、
難しいな~
2008/09/25(木) 19:39:25 | URL | シバヤン #uSG38wC6[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/09/25(木) 22:09:12 | | #[ 編集]
めろんさん >>>
勝手に登場させちゃいました、ごめんなさい。
とりあえず今日は、「お客さんはみんないい人作戦」でやってみました。
なかなか良かったですよ。(笑)
なんというか・・・ここで言う正義感って、本当に正義感なんです。(なんじゃそりゃ)
具体例を出さないのできっと意味がよく分からないと思いますが、
この正義感は、商売には絶対必要ないです。本当にそう思う。
実際今日もその正義感が働いて、ちょっと嫌な気持ちになりました。
どこで気持ちに折り合いをつけるか・・・またはつけられないのか・・・
今のところつけられてないので、私には簡単な問題ではないのかもしれません。
な~んて呑気なこと言ってる場合じゃないんですよね、まぢで。
いやあ~ホント、無責任に楽しいだけで接客してたあのころが懐かしい。(笑)
一応これでも、店舗の代表として接客の大会に出たこともあるんですよ。
18の時から今に至るまでずっと接客業について、ある意味、自営をやっている今が
その集大成の時なんだと思います。だから一筋縄じゃいかないのかもしれない。
ぶっちゃけ、どういう時でも自分の気持ちに嘘つくのが嫌なんですよね、すごく。
曲ったことが嫌いだから。(笑)
そんな私が、自分をプロとして認められないのもこういった理由です。
とりあえず、明日も「お客さんはみんないい人作戦」でやってみよっと♪
つまり、パンが売れてくれればいいんですよ、それで。(笑)
心配してくれてありがとうです。落ち込んでても、単純だから元気ですよ!
めろんさんも、これからますます厳しい季節になってくるけど頑張ってね!


シバヤン >>>
ヒデが自営を嫌がっていたのも、自営のご両親の苦労を見てきたからでした。
でも体に不調をきたしてまでサラリーマン生活を送ることは、やっぱり無理で・・・
5年以上お店をやっていて、実際記憶に残っている理不尽さんは1人だけなんです。
多分この理不尽さんも数年経てば記憶から去っていくのでしょうね。
私は何でも、「イヤなものはイヤ」なので、ホント自営向きじゃないんですよね。
営業職とかも絶対無理だと思いますもん。本気で尊敬してます、営業職の人を。
でもまあ自分たちで決めた道だし、これこそもう後戻りはできないことなので
これも人生の修行と思って頑張りますね!
また愚痴ることもあると思いますが、その時はさらっと聞いてください。
自営の先輩のお話、聞かせてくださってありがとうです。


タピアンさん >>>
めろんさんにもお話ししたんですけど、ここで書いてある正義感とまじめさは
本当に商売には必要ないものなんです。
今話題になっている、たとえば汚染米とかあくどい商売とか、そういう類に使う
正義感とかまじめさとかとはちょっと質の違うものなので。質が違う・・・でいいのかな?
責任感の強さはどの商売でも職業でも大切ですよね。
実際その正義感とまじめさのために、今私はちょっとだけしんどいし、
もしかしたらその正義感とまじめさが、お店に悪影響を及ぼしているかもしれないし、
しれないしっていうか、そうじゃないかと思ってもいるわけなんですよ。
・・・あれかもしれないですね、今気がついた。
今回ダンスの発表会のことですんごく理不尽な対応を受けて、実は今日も
それに伴う新たな証言をとある情報筋から聞き、もうやるせなくって辛くって、
でも、私はそれでも関係者とウソでもいい関係を築くことに徹底しようと思ってます。
そうすることで私も今後楽に行動できるし、何より生徒さんを守れるんですね。
そのためには、笑顔で長いものにグルングルン巻かれるのだって平気です。
今やっている仕事って、全て自分たちだけのことじゃないですか。
だから悪い意味で自分を出しちゃうのかもしれない。
ちなみにお客さんを信じられなくなったのは、理不尽なことをされたとかではなくて
本当に、人と人との付き合いの中で悲しい思いをいっぱいしてきたからです。
お客さんと仲良くなるのもほどほどにしないとなあと思います。
仲の良いお客さんでこのブログを知っている人も何人かいらっしゃるので
言わないようにしてきたんですけど、あーあ、言っちゃった。・・・まあいっか・・・
お気遣いありがとうございます!ホント、基本はめちゃめちゃ元気なんですよ!
2008/09/25(木) 23:55:21 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
アキさんは、本当に自分を曲げない正直者ですよね!
きっとそれが好きっていうお客さんもたくさんいるんだと思います!

今の自分を悩んでいるってことは、解決策を見つけようとしていることだから、決して後ろ向きなことじゃないよね。

まずはもっと自分を好きになって^^
そして、お客様には感謝ではないでしょうか・・・。
もちろんお客様のほうは、アキさんとヒデさんに感謝ですしね^^
2008/09/26(金) 02:36:24 | URL | Megi #-[ 編集]
Megiさん >>>
自分が曲がんないんですよね・・・
いや、曲げられる時もあるんですけど、うーん、曲げるっていうより
そういう時は、こうした方がいいと思って前向きに変わろうとしているような・・・
じゃあなんでそれがお店ではそうできないのか、とか考えたりすると
簡単なような複雑なような、ちょっとぼやけてよく分からないような・・・
接客業歴はとても長いですが、自営業のそれとなるとまた全然違うんですね。
背負っているものが違うから違って当たり前なのかな。・・・難しいです。
でもMegiさん、私、自分大好きっこなんですよ。(笑)
だからきっとこういうことでストレスというかジレンマ感じるのかもです。
前にMegiさんが教えてくださったとある薬屋さんの話、今でも何か感じた時
思い出しています。思い出す時は、大抵しんどい時なんですけどね。(笑)
少しずつ少しずつ、前に進んでいきたいです。
あ、でもやっぱり元気は元気でタフなんですよ、ホント!
2008/09/26(金) 22:13:17 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。