自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残念で複雑
2008年07月27日 (日) | 編集 |
毎月最後の日曜は、ねこ村パン屋スタッフミーティング。
ミーティング会場は東京時代にも利用していた定食屋さんです。
今日は7月最後の日曜日。
先月は都合でミーティングしなかったので、2ヶ月ぶりの訪問です。
わー何食べようかなー。

『7月30日(水)をもちまして閉店いたします』
「えっ?!」

ちょっとちょっとちょっとちょっと待って!
すぐ席に案内されたけど、見えなくなるギリギリまで首をひねって張り紙を読んだけど、
でもやっぱり書いてある、今月いっぱいでこのお店が閉店だって・・・
ウソでしょ・・・

ここの定食屋さんは、味ヨシ値段ヨシ接客普通にヨシで、
食べ物にはうるさいねこ村パン屋スタッフも、安心して通えるお店でした。
安心して、通える・・・

通えるって言うほど、通っちゃいないんですよね・・・
間もなく閉店するお店の人に「残念です」と言えるほど、通っちゃいないんです。
「じゃあもっと来てくれれば良かったのに」
お店からすればこうですよ。そしてそれは、その通りなんですよ。
月1回の来店で通ってるなんて、おこがましいにも程があります。
だけど残念な気持ちも本当で・・・

いつもは値段とカロリーと相談するところ、今日はもう度外視!
うなぎのせいろご飯と冷やしうどんのセット、1200円!
定食で1000円超、大奮発です。
今日は食べたいものを食べるんです。
2人揃って同じものになったっていいんです。

うどんはコシがあってツルツルで、とろろとオクラがいっぱい入って、んー美味しい。
せいろご飯は、さすが国内産のうなぎ、かなり可愛い大きさでしたが
ちゃんとうなぎだったし、ご飯も充分美味しくて満足しました。

ああ、残念だ・・・

レジの方から聞こえてくる「またお越しくださいませ」の言葉が切なかった。
もちろんマニュアル通りのロールプレイングではあるのだけれど、
出来るものならまた来たいよ。でも、それでも月1回だもんね・・・

「いただきます」。「ごちそうさまでした」。
お店の人に伝えられた、最後の感謝の言葉。
「またお越しくださいませ」
お店の人から伝えられた、最後の再来の言葉。

ああ、ショックだなあ・・・
コメント
この記事へのコメント
あら~・・・行き着けのお店が終るって残念ですよね、
私も最近そんな経験しました。
私の場合は3~4ヶ月に一度ですけど(^_^;)
行ったらお店が無かった・・・・かなりショックだったよ。
月に1~2度行くラーメン屋さん、大丈夫だろうな~
2008/07/28(月) 18:57:06 | URL | シバヤン #uSG38wC6[ 編集]
シバヤン >>>
行き着けって言っていいのかどうかってぐらいしか、利用してなくって・・・
今はお店側の気持ちも分かる立場にいるから、すごく複雑でした。
何ヶ月も前に販売停止したパンのことを聞かれることがあるんです。
「あれ美味しかったのに」って言われても、だってもう何ヶ月も前にやめてるよ、
その間お店に来てなかったんだ~って、微妙な気持ちになるんですよね。
だから、今回は「残念です」って喉まで出てたけど言えませんでした。
先行き不安なのは、定食屋もパン屋もラーメン屋も同じ。
ホント、身に詰まるものがありました・・・
2008/07/28(月) 21:45:35 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。