自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピザの季節の憂鬱
2007年12月23日 (日) | 編集 |
ねこ村パン屋のクリスマスシーズンは、ピザのシーズンでもあります。
ヒデの作るピザ。
トッピングはお客さんの好みに合わせて。
1枚1枚、来店時間に合わせて焼いていきます。
ピザは、焼き上がってから30分のうちに食べてください。
冷めてしまうと、ピザの美味しさは失われてしまいます。
チーズがみよーんと伸びる、そんな新鮮な時間でお召し上がり下さい。

電話がかかってきました。
2時にピザを予約のお客さん、今から行きますと1時10分ごろ。
今すぐは無理なので、1時35分ぐらいにならなんとか焼き上げられると答えるヒデ。
そりゃそうさ。
生地を伸ばして、ソースを塗って、トッピングを載せて、釜に入れて、
そこから焼き上げるのに10分・・・すぐになんてどう考えても無理。
ということで、1時35分に受け渡し時間が変更になりました。
全ての作業を後にして、急遽ピザ作りに入るヒデ。

そして、1時35分。
ピザは焼き上がったのに、お客さんが来る気配はなし。
時間はどんどん過ぎていき、ピザはどんどん冷めていき、
お客さんがお店のドアを開けたのは、1時55分。

なんで?

2時だったのを、お客さんの要望で時間を早めて、
ちゃんと約束の1時35分には用意して待っていたのに、
なんで1時55分なの?だったら、最初の2時のままで良かったんじゃないの?
何のために時間変更したの?

「ピザがかわいそうだよ」

ヒデはいつも、お客さんのことを、そして、パンのことを考えています。
ヒデのパンが優しい味がするのは、パンに愛情をこめているから。
パンへの愛情がいっぱい詰まっているから。
ピザももちろん一緒です。

お客さんに美味しく食べてもらいたい。ピザも美味しく食べてもらいたい。
届かない、この気持ち。

毎年、ピザの受け取り時間に関しては切ない気持ちになりますが、
今年もやっぱりそうなっちゃった。
なんなんだろうなあ・・・
コメント
この記事へのコメント
届かない、この気持ち。届かない気持ちは切ないね。私みたいだ(涙)

ちょっと時間が微妙に微妙なときは、前もって予約しておいてだいたいの時間だけ伝えて、お店についてから釜に入れてもらうことは可能なのでしょうか?10分なら待てる時間だし。いや20分でも待てるけど。

ピザはやっぱり熱々が食べたいムラニャです。
2007/12/24(月) 01:23:39 | URL | ムラニャ #28.GDw4Q[ 編集]
以前、花屋でバイトした事があるのですが、「×日○時に受け取り」という予約を受けて、「○時」きっかりにお客さんがお店に来る――って事は、ほとんどありませんでした(笑。大抵の場合、遅れてきます)
花の場合は多少、時間が経っても、品質が変化する事はないので「こんなもの」と割り切ってましたが、食べ物の場合は大変ですよね……特にピザは。

ていうか、ねこ村さんちのピザを食べてみたい~!
でも、30分以内に家に帰るのは不可能なので、叶わぬ夢っぽいです。とほほ~
2007/12/24(月) 02:00:42 | URL | miz #-[ 編集]
こんにちは。ごぶさたしておりました。
3連休ではなく4連休ながら休みだか何だか訳のわからない生活をしている私です。引越して家の中が段ボールの山、筋肉痛に旧居と新居を自転車で何度も往復、銀行行ったり何だとバタバタです…。
忙しく過ごしていても時間は守ってほしいところですよね。最近はお店などで約束の時間に来ないって話よく聞きます。遅れるなら連絡くらいしてくれ、またはわがまま言うなってお店の立場からなら言いたいですよね。自分だけで何かやっているわけではないんだから相手の気持ちってものをもうちょっと考えようよ、って思ってしまう事があります。かと言って私自身が最近そんな事しなかったかな?などとふと思ってしまったり…。

ちょっと違うけど私みたいな仕事をしていても1年に数度(最近はもっと増えて毎月一度は必ずだ)は必ずこういう人に出会います。12時に来るって言うから昼休み取らないで待ってたのに1時に来たとか。今日来るって言ったのに一週間後に来たとか。一週間後じゃ遅いから今日来てくれって言って、了解してもらったはずなのに…。
若い頃(新人)の事ですが、お客さんが忙しくて外に出られないし2時じゃなきゃダメだって言ってたから出張して2時に待ち合わせ。でも2時間も待たされて…まだ会社に入ったばかりで訳がわからず、その当時時間に遅れるのが大嫌いだった私、「ふざけんな。だったら4時って最初から言えばいいだろうが。」と相手を怒鳴ってしまい、泣かれて後で上司に怒られた事も。最近はもう諦めムードになってしまってますが…。
2007/12/24(月) 10:15:13 | URL | タピアン #n9J5qrlM[ 編集]
たかが20分、されど20分 そこにこだわるところ、あたしゃー好きだよーん。だってきっと絶妙に美味しいタイミングに違いないv-354
確かに交通事情とかどうしても仕方が無いことはあると思うけれど、ピザの時間にこだわる気持ちを諸事情に流されたくない!&その気持ちをせめてお店に伝えるよう頑張っちゃうかな?な~んてv-413
2007/12/24(月) 12:44:41 | URL | ポコよし #-[ 編集]
ピザはシバチャンが好きです、
私は余り食べないけど、そちらにクリスマスの時期に行ったら食べます・・・
行かないと思うけど。
時間って大切なんだけど、中々守れない、
守れないのか守るつもりが無いのか??
シバチャン時間にルーズ(^-^;
デートの時は何時も待たされた・・・
2007/12/24(月) 19:35:48 | URL | シバヤン #uSG38wC6[ 編集]
気持ち分かります・・・
美味しく食べていただきたいと思えば思うほど そんな気持ちになりますね
でも、しまいには「もうどうでもいいや」って投げやりにならない所が偉いなぁ

私なら お店でお茶を飲んで出来立てをいただきたいな♪
2007/12/24(月) 20:54:00 | URL | yuuko #7PUYXG.I[ 編集]
難しいよね~
きっと気持ちの上で温度差があるんだね~。
みんなが同じ温度だったら、それはそれは幸せなことだよね。
ピザほど出来たてが美味しいものってないかも・・・・
ヒデさんも、それを味わってもらいたくて頑張っているのね。

きっとバタバタ忙しいのでしょうが、お二人で(あ、猫ちゃんたちも)
素敵なクリスマスを過ごしてくださいね♪
2007/12/25(火) 15:38:54 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g[ 編集]
ひでさんの作るものは本当に愛情がいっぱいなんですね!なんだか感激!そしてその愛情をそのままお客さんに味わっていただきたいと思うアキさんに気持ちよ~く分ります!
愛のこもったものは何でも違いますよね!ひでさんはこの日、さぞや悲しかったことと思います。アキさんも。でも、冷めてしまっても、そのピザに詰まったお二人の愛情は絶対に通じたと思います!

私も今度帰ったときは、是非ひでさんもピザもパンもいただきたい~!(ちゃんと時間通りに行きますよっ!)夢が一つ増えた!!!わ~い!

Megi
Megi
2007/12/25(火) 18:04:08 | URL | Megi #-[ 編集]
ムラニャさん >>>
届かない気持ちは切ないね・・・ムラニャさん泣かないで。(笑)←ワタシ笑うな。
待つのが問題なければ、むしろ来店頂いてから釜に入れたいぐらいです。
なので、ムラニャさん案はお持ち帰りに関しては大いに助かります。
本当はお店で食べていただくのが、ピザに関しては1番いいのですが。
昨日はさやぼんさん夫妻がお店でピザを食べていって下さいました。
次はムラニャさん夫妻の番ですよ~♪


mizさん >>>
パンも、普通に売ってるパンだったらいいんですよ、最終的にちゃんと来て貰えれば。
でもピザだけは、冷めてもイケルってものではないので、勘弁して欲しかったです(涙)。
まだ5分ぐらいならハラハラするぐらいですんだのかもしれませんが、今回は、
ただ時間に遅れただけではなくて、変更して早めた時間に合わせて作って、
結局変更前と変わらない時間に来るって何なのそれ?ってタメイキでした
mizさん、お花屋さんに勤められてたことあるんですね~ステキ♪
お花屋さんも笑顔を贈るいい仕事ですよね。
ピザ、時間に余裕があったら是非お店で食べていってください!
次回のパレードの後は、冷えた体をピザで暖めるってのはどうでしょう。(笑)


タピアンさん >>>
暮れのお引越し、お疲れ様でした~!
なんだろう、今年は私の周りで暮れのお引越しが多いみたいです。流行ってる?(笑)
多分、最近に限らず、時間を守らないのはずっとあることなんでしょうね。
mizさんのコメントにも書いたのですが、「こんなものでしょう」と割り切れる場合も
あるとは思うんです。うちなら、とりあえずちゃんと買ってくれればヨシみたいな。
でもピザだけはそれと同じには出来ないんですよね~・・・
だけど、お客さん側にそういう認識がないと、こういうことが間々起こります。
おまけに今回は、もともとの時間を直前で早められて、急いで作って待ってて、
取りに来たのはもともとの時間てなんだそれ、どういうことじゃい、と。
ホント、毎年毎年、ピザで30分以上遅れるお客さんているんですけど、
今回の場合はまたそれとは違った理不尽さに、ちょっとだけ叫んでみました(笑)。
最後に笑顔であるなら、聞けるわがままは出来るだけ聞いてあげたいんですけど、
聞いてこれかよと、ツッコミの上手い相方がいれば突っ込んでもらいたいところ。
でもタピアンさん、さすがにお客さんに「ふざけんな」はヤバイですよー!
業者さんに説教することは私もたまにありますけど。(笑)
だって業者さんに対してはこっちが客だも~ん。もちろん、たまにですよ!


ポコよしちゃん >>>
時間、こだわってるっていうのとは違うんだ。例えば・・・
「ポコよしちゃんの作ったラーメンが食べたい、2時に行くから作っておいて」
って言われて、喜んでもらおうと一生懸命美味しいラーメン2時に作って、
ラーメンどんぶりに入れてテーブルに載せて20分待つ時の気持ち、それと一緒。
汁も冷めちゃうし、麺も伸びちゃうし、本来の美味しさが失われていくし、
それで「冷めてもおいしいよ」って言われても、「そうじゃないんだ」って思うでしょ。
本当は、1番美味しい時に食べてもらいたかったのに、って。
ピザはそれと一緒なんだよね~・・・すごくやりきれない。
こだわりは、手作りのピザソースとか、特製ブレンドチーズとか・・・
昨日の閉店後、残り物ピザ食べたんだけど、やっぱり美味しかったー!
思い出してジュルだよ♪


シバヤン >>>
私も頻繁にはピザ食べないですね。お店でも頼まないかなあ。
ヒデのピザはすんごーく美味しいので、こっちにお立ち寄りの際は是非!
クリスマスだけじゃなくて年がら年中やってますので、いつでもどうぞ~♪
デートだったら、女性を待たせるよりは男性が待った方がいいでしょう(笑)。
私も時間に正確かといえば、思いっきりシバチャン派ですが、
それでも今回のようなわけの分からない時間の使い方はしないです・・・


yuukoさん >>>
私たちにとって、ヒデの作るパンは子供と一緒なんです。
送り出す時も「美味しく食べてもらうんだよ~」って心で声を掛けてるんです。
だから、どうでもいいやって思えないんですよね。
それに、お客さんの笑顔を見られると嬉しいんですよ、ホントに。
だからyuukoさんのおっしゃるように、思えば思うほど時々こんな気持ちです。(笑)
yuukoさんのように、お店で釜から出たばかりのピザを食べて頂く案が1番です~♪


ezomomongaさん >>>
温度差・・・残念ながらあるんでしょうね。
でも、今年はこのお客さんだけだったんですよ。
他のお客さんは、皆さん時間ピッタリか時間より早めに来てくださって、
お店で食べられた方は「やっぱり焼き立てだよね」って楽しんでくださったし、
お持ち帰りのお客さんは、アツアツのピザを手に取って、とっても嬉しそうな
ワクワクした顔で大事に持って帰ってくださって・・・そういうの見ると本当に幸せです♪
今年のクリスマスも、なんとか無事に終わりました~♪にゃーはいつも通りに(笑)。


Megiさん >>>
パンを食べられたお客さんの感想で、「優しい味がする」っていうのが本当に多いんです。
で、優しい味ってなんだろうって思ったら、やっぱり愛情なんですよね。
そしてパンだけでなく、食べてくれる人のことを思って作っているので
ヒデの作るパンは優しい味がするんだと思います。真心と言ってもいいかもしれません。
きっと私は、それをもっともっとお客さんに伝えていかなければいけないんでしょうね。
そうすることが私の仕事でもあるし、もしかしたら今回のことは、何か私に足りなかったかも
しれないななんて、時間が経つにつれて思うようになってもきました。
とはいえ、私にどうにも出来ないことだってあるんですけどね(笑)。
Megiさん、是非ピザ食べて行ってくださいね♪美味しくてビックリしますよー!
2007/12/25(火) 23:50:45 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。