自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わってまた日が昇り
2007年11月03日 (土) | 編集 |
昨日の朝。
目が覚めて、朝焼けで桃色に輝く雲を見て、その日1番最初に思ったのは

「ああ、もう試合はないんだ・・・」

昨日はねこ村パン屋のお客さんに、残念でしたねって声かけてもらった。
「なんとか北海道に帰ってきて欲しかったんですけど」
最大級の笑顔で話さないと、泣きそうだった。寂しくて。
それでも、いつも野球の話で盛り上がる阪神ファンのお客さんとは
話しているうちに泣きそうになった。寂しくて。

「でも、この寂しさも時間が解決してくれることだとと思いますし」
「ううん、ずっと寂しいよお~」

ええ!?そうくる?!

今日は、寂しさも随分減ってきて、時々何かの弾みにグッとくるぐらい。
それよりも、ヒルマン監督退団新監督就任に伴うコーチ陣の退任とか、
選手の戦力外通告とか、予想通りではあるけれど
シーズンが終わった途端に吹き出してきた去就問題で眉間にしわです。

オリックスから移籍したばかり、ファイターズのユニフォームが似合わない萩原投手。
9月24日、対ソフトバンクとの首位攻防戦、延長12回の表。
大暴れしながらも抑えたあの日から、私の追っかけハギーが始まりました。
荒れながらもなんだかんだで無失点に抑えていくゴッツイおっさん。
クライマックスシリーズ優勝の時、子供のような笑顔でファンに応えていたハギー。
これからどんどんファイターズになじんでいくんだろうと思っていた矢先の解雇。
ポストシーズンでの活躍はなんだったんだ。・・・非常に虚しいです。


と、いろんなやりきれなさを抱えながらも仕事をしていたそんな時、
本日1番のビッグサプライズな出来事がありました。
『Life is good ! 2~大空の下で~』のkutchiさんと旦那様が、
ねこ村パン屋に来てくださったのです。

「アキさん、くっちです。こんにちわ、初めまして」
「わー!くっちさん!初めまして!わー!びっくりです!嬉しいです!」

予告ナシの突然訪問に、緊張する間もなくパカーッと花が開きました。
瞳がキラキラ輝くくっちさんに、バリアフリーな笑顔の旦那様。
お住まいは旭川方面ですが、札幌に用事があったとのことで、
ねこ村パン屋までわざわざ足を運んでくださいました。ありがとうございます。

パンをマイバスケットにいっぱい買ってくださって、お茶もしていってくださって、
いっぱいおしゃべりしようと思ってたのに、なかなかタイミングが合わなくて、
よし!おしゃべりするぞ!と思った瞬間、旦那様
「じゃ、そろそろ行こうか」

ええ!?もうですか?!全然お話できなかった~・・・

帰り際お見送りに出てきたヒデに、
「ヒデさんの作るパンは、優しい味がしますね」
良かったねー!ヒデ良かったねー!

くっちさんとブログで出会ったのは1年以上前。
北海道への移住計画を綴ったブログでした。
北海道に来るまで、来てから、次から次へとハプニングが起こり、
それでも北海道という土地を選ばれて、懸命にお2人で進む姿を見ていたので
こうしてお会いできて、当時の大変さを笑い飛ばされている今のお2人に、
夫婦っていいな、大きいな、強いな、とちいさな感動に包まれました。

来年、お花の咲く頃に、今度は私たちがお伺いしますね。
その時は愛犬ひこちゃんにも挨拶させてくださいね。
私は、ひこちゃんの鼻に糠がついてないかチェックしますから。
『来年の楽しみ』というお土産まで頂いて、本当にありがとうございます。

さあ!いろいろあるけど、残り2ヶ月楽しんで過ごすぞー!

071102.jpg

コメント
この記事へのコメント
萩原投手の件、え?どうして?です。さみしいです。
緊張する場面で懸命に投げていた姿、忘れられません。
コーチ陣については日本シリーズ中にも新聞に
これがチーム不調の一因では?とか書かれていたけれど
もっと良い方法はなかったのでしょうかね・・・
なんだか新しいスタートがひじょうに不安です。

きのうは朝からそわそわしてたけど、
カップは無事に天竜川を越えて大阪へ!!バンザイです!!
でもMVPのインタビュー、あれはないわ(呆)
若くてやんちゃな選手だけど、TPOを大切にってかんじです。
ファイターズの選手たちはけっこうちゃんとしてるので
なんだかとっても気になってしまいました。
2007/11/04(日) 08:38:00 | URL | みきねこ #-[ 編集]
みきねこさん >>>
ハギー・・・34歳という年齢、抑えてはいたものの安定感にイマイチかけるピッチング、
若手の育成に尽力的な(と思われる)今のファイターズの方向性に合わなかったといえば
それまでかもしれませんが、あの大舞台で少しずつ力を発揮していた姿を見ていると
ホントに、ハギーごめんなさいと、私が謝るのもおこがましいけどごめんなさいです・・・
コーチ陣とも最悪の状況になってしまいましたね・・・選手も戸惑っているみたい。
まさに空中分解という感じで、私たちファンにとっても正念場な気がしています。
ヨシさんのマウンドに行く姿、国歌斉唱のときオーロラビジョンに映し出される淡口さんの姿、
おそらくファイターズでは2度と見ることがないでしょう。辛いです。
サッカー、ナビスコ杯優勝おめでとうございます!
インタビュー、イマイチだったんですか?イマイチというかやばかった?
野球選手って、ルーキーの研修でインタビューの受け答えなどもやるみたいですね。
サッカーはないのかな?意識ひとつでコメントなども変わってくるでしょうけど・・・
なにはともあれ、優勝はおめでとうございました!
2007/11/04(日) 10:18:51 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
「いきなりオフ会」でしたか(^o^)
思いっきりおしゃべりできなくて今ごろはイライラ?(^-^;
次の花が咲く頃思いっきりおしゃべりしてくださいね~
私もいきなり訪ねて見たい(笑)

日ハム、色々有りますが梨田さんの腕前拝見ですね。
ヨシさん阪神が取ればいいのに~
2007/11/04(日) 19:13:41 | URL | シバヤン #uSG38wC6[ 編集]
シバヤン >>>
最近、あまり「オフ会」って感覚ないんですよね。
それぐらいネットを越えたお付き合いを、皆さんとさせていただいています。
シバヤンがいきなり訪ねてきても、思いっきりおしゃべりできないでしょうね。
きっとシバチャンと思いっきりおしゃべりすると思う(笑)。
野球、こういうことって、監督が変わればどこのチームでもあるのだろうと思います。
ただ私はまだまだ野球ファン暦が極めて浅いので、慣れてないんですよね、こういうのに・・・
だからと言ってハムファンを辞めたりはしないし、こういうことを繰り返していって
ファンもしっかり根っこを張っていくんだと思います。
ヨシさん・・・淡口さんも、なんだか申し訳ない気持ちでいっぱいです。
私が申し訳なく思うのもいい加減おこがましいんですけど・・・
2007/11/04(日) 23:07:28 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
ありがとうございました
こんにちはー。
先日は突然伺ってすみません。
忙しいのにお二人で見送ってもらって…ありがとうございました。
じ~~んと感動でした。(泣)
こちらこそお会いできて本当に本当にうれしかったです。
そしてねこ村パンのとってもやさしい味が忘れられません。
これはお世辞ではないですからね!
お客様一人一人に心を込めてるお二人の姿は素敵でした。
きっと私たち以上に大変な事あったと思います。
だからこそ人の痛みがわかり、人の幸せを自分のように喜び、みんなに笑顔でいられるんだろう…と思いました。
素敵なお二人とご縁ができてうれしいです。
今度はもうちょっとゆっくりできるように…伺いたいです!
本当にありがとう~。

あ、あと日ハムの事。私もちょっと悲しいことが…
大好きな淡口打撃コーチ、佐藤ピッチングコーチ、やめるんですよね。
実は淡口コーチはジャイアンツ現役の頃から大好きで、佐藤コーチは阪急ブレーブス時代から知ってたのでその二人が日ハムに居た事がうれしかったんです。
ずっと居て欲しかったです(泣)ちょっとショックです。
終わって今の時期色々ある動きは正直心がズキってきちゃいますね。
2007/11/05(月) 14:14:19 | URL | kutchi #-[ 編集]
こんにちは。私も自分のとこでも書いたんですけど
萩原投手に佐藤コーチ・淡口コーチの事にはびっくりです。
ただでさえ野球が終わって淋しいのに・・・
しかもなんだか「お家騒動」みたいになって
せっかく二連覇したのにすっきりしない感じになってしまったのが
とっても残念です。
来年はどんな風になるんでしょう。
もちろん、変わらずに応援しますけどね。
2007/11/05(月) 16:49:16 | URL | ヒカリ #-[ 編集]
kutchiさん >>>
こちらこそ、貴重な時間を割いてわざわざお越しくださってありがとうございました!
いやあー本当にびっくりしましたよ(笑)。
正直、こんなに早くお会いできるとは夢にも思っていなかったので
お会いできたことがまるで夢見たいでした。嬉しかったです~。
ヒデのパン、優しい味がしますよね。私もそう思っています♪
美味しいパンはたくさんあっても、優しい味のパンはなかなかないぞ、
そんな気持ちでいつもいるので、「美味しい」って言って貰うのも嬉しいけど
「優しい味」って言っていただけると、「伝わった!」って思ってすごく嬉しいんです。
お口に合って良かったです。ヒデもすごく喜んでました。ありがとうございます。
でも、くっちさんたちより大変な事なんて全然ないですよ。ワタシわがままだし。(笑)
めんどくさいことも嫌いだから、好きなことしかやってないんですよ。
だから素敵って言われると、ちょっと困っちゃうです。ヒデはいい人だけど。
今度ゆっくりお話できる機会があったら、化けの皮がはがれますからね(笑)。
さて、日ハムのこと・・・
くっちさんは佐藤さんや淡口さんのこと、ずっとご存知だったんですね。
1年しか知らなかった私でもこんなにやりきれない気持ちなのに、
しかもこういう形でチームを離れるなんて、ずっと応援してこられたくっちさんなんてさぞ・・・
毎年この時期、多かれ少なかれこういうことは起こるのでしょうが、
嬉しいことより、切ないことの方が多いんだろうなあと・・・本当にズキッです。


ヒカリさん >>>
そうなんです、もちろん変わらずに応援しますが、
正直、ホントーに正直言うと、不信感抱いていないというと嘘になります。
ちょっとだけですけどね。それも、球団フロントとか・・・梨田色の意味とか・・・
選手は今まで通り一生懸命新しい環境の中で頑張ってくれると思うので、
今まで以上に大きな声援を送っていこうと、そこはゆらいではいないです。
今日の金村のトレードも・・・まさに今日、金村の新しい登場曲を聴いて口ずさんでいて、
「札幌ドームでこの曲聴きたいね」って言っていた矢先のことだから、ショックで・・・
ちくちょー、芯の強いファンにならなきゃいけないなー!
ヒカリさん泣いてないですか?心折れてないですか?
ファンも、チームと同じようにしっかり根を張っていきましょうね!
2007/11/05(月) 22:09:43 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
こんにちは。2度めのコメント失礼しますm(__)m
私も、私が心配しても仕方ないのにと思いつつも
ついつい色々心配になってます。
でも泣いてないから、心折れてないから安心して下さいね!
よそ様のブログで「もしここからまたしばらく勝てない時代が続いたら
『弱くても応援する人』と『弱いから離れていく人』とに
篩にかけられるんじゃないか?というような記事を読みました。
私も『弱くても応援する人』の方に入りたいって思ってます。
・・・って、弱くなるなんて決め付けたら駄目ですねっ(^_^;)
2007/11/06(火) 15:23:23 | URL | ヒカリ #-[ 編集]
ヒカリさん >>>
私たちって、まだファン1年生だからこういうことに慣れてないじゃないですか。
そして、1年目で全てが初めてでこれが全てだからこそっていう悲しさもあって。
だから、今ファンとして、然るべき体験をしてるんだなあと思うようになりました。
『弱いから離れていく人』って、なんとなく分かるような気がします。
私は、パカスカ点が入らないとつまらない試合とは思わないタイプなので、
きっと弱いから離れるということはないんだろうなーと言うか、去年、
「絶対にわかファンにはならない!」と強く心に誓ったので
(強く誓わないとなりそうな不安でもあったのだろうか・・・笑)
弱くても強くても、ファイターズ応援しますよ。選手が頑張る限り、応援しますよ。
とりあえず、来季も今季と同じように、今年はAクラスに入ってくれればいいかな~
ぐらいの気持ちから始めようかと、今から心理作戦立ててます(笑)。
せっかくめぐり合えた「野球」という人生のスパイス、これからも楽しみましょうね!
2007/11/06(火) 21:53:16 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
こんばんは。
ちと話がずれるかもしれませんが、「弱いから離れていく」人の気持ちもわからなくはないです。でも弱くなったときこそ応援する、その気持ちって大切な部分じゃないかな?と。何年も何年も応援していれば山あり谷あり、ですよね。どの野球チームにも熱心なファンがいますよね。北海道の人が「どんな時も応援する」となって初めて日ハムが北海道に根を下ろすことになるのではないかと…。

ちなみに私たち夫婦が応援している赤いサッカーチーム、10数年くらい前にはJ2に転落してます。夫などJリーグが始まる前からこのチームを応援してます。J1のお荷物だのさんざん言われていたチーム、今じゃアジアの王者を狙うなんて言ってるんですから…夫はとってもうれしいようです。
2007/11/07(水) 19:22:00 | URL | タピアン #n9J5qrlM[ 編集]
タピアンさん >>>
私がファイターズを好きになったのは、強かったから、優勝したから、ではなくて
試合中の選手の姿を見て、すごく楽しそうに野球をしていて、その様子が
私の求める“エンターテインメント性”にバッチリはまったんですよね。
だから、強い弱い、勝った負けたではない、野球をプレーすることそのものが
もしかしたら好きなのかもしれません。だから、もしファンを辞めるとしたら
選手がつまんなそうにテキトーにプレーした時・・・そんなのないですよね、きっと(笑)。
来期からまた大きく体制が変わる中、根付くファンかにわかファンか、
ふるいにかけられていくんじゃないかな~って思ってます。残るぞー!
だから思うんですよ、東京からファンの人たちって本当にすごいって。尊敬しています。
サッカーにしろ野球にしろ、選手にとってファンの声援や後押しは何よりの力ですよね。
そのことを、いつも覚えていたいなって思います。
ところでタピアンさんの応援しているサッカーチーム、名前出すと何かまずいんですか?
2007/11/08(木) 22:14:21 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。