自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんでバレエ
2007年10月28日 (日) | 編集 |
昨日はバレエのレッスンでした。
わけあってこの1週間全然体を動かせていなかったので、
そうでなくてもきついなと思っていたのに、そんな日に限って生徒が3人。
しかも女性は私1人。
まだ女性2人の男性1人なら心強かったんだけどな・・・
仕方ない、自力で頑張ろう。

いや、いつだって自力で頑張ってますよ。ホントホント。
でも、なんとなく、女性がいた方が雰囲気がというか、なんというか。
女性が自分独りというシチュエーションに全然慣れていないので、
どうも居心地悪いんですよ。落ち着かなくって。

なんて思ってたのも、レッスン始まるまで。

レッスン始まったら、人数少ない分集中力も否応なしに増して
滝のごとく汗がダバー。頭も体もフル回転。
先生のチェックも細かく数多く入って一瞬たりとも気が抜けない、
この調子で続けると私上手くなっちゃうかもー!・・・と錯覚起こす3秒前です。

実はクラシックバレエ暦、そんなに短くなかったりします。
もちろん大人になって始めたことなので、バレリーナと言うには程遠いですが
全くの初心者ではないです。でも下手。なんちゃってバレリーナ。

今の先生について、基礎から丁寧にじっくり指導してもらっているので、
東京でやっていた頃よりは少し、自分の意思で筋肉が動かせるようになりました。
常に常に、自分の肉体に語りかけて働きかけて。
その繰り返し。結構大変。

別にバレリーナになりたいわけでもないし、トウシューズにも全く興味がないし、
ましてやバレエの舞台に立ちたいなんてコレッポッチも思ってないし、
ただ、もっと真っ直ぐ立ちたい、もっと大きく飛びたい、もっと安定して回りたい、
もっと、もっと、もっと、と、今よりもっとだけで続けているバレエ。

もちろん嫌いじゃなくて好きだからっていうのはあるんだけど、
なんでこんなにバレエ続けてるのかなって考えたら、
意外とシンプルな理由が見えてきました。

「もっと、自由になりたい。」

なんたって未熟ななんちゃってバレリーナだから、
もっとああしたいこうしたいっていうイメージはあるのだけど、
いかんせん技術が足りない。だから動いていてもすごく不自由。

時々バレエの神様からのご褒美はたまたイタズラで、
思ったとおりに出来る瞬間があって、そんなときはすごく自由を感じます。
それがあまりにも自由なものだから、求めちゃうんだよなあ・・・

自由になりたい。
結局はそのために一生頑張り続けるのかもしれません。
なんてね。


「ワイはいつでもどこでも自由やで」

コメント
この記事へのコメント
おはようございます♪
猫チャンのコメありがとです。途中で切れちゃって残念ですが(´`)コメ返しゎアチラでしました。
今日の記事ゎ気持ちよ~くわかります!バレェ違いですが こめもバレ-で自由になりたいッて思います。学生の頃ゎキライだったバレ-。4年前にミニバレ-というスポ-ツに初めて出会い虜になりました♪ 最初ゎ遊びだったンです(´艸')
卓球かピンポンか─くらいの差で(笑)
今ちゃんとしたサ-クルに入ってきちんとル-ルも覚えて 華麗に自由に跳ぶオバチャン達を見本に(*´▽`*) こめもあぁなりたいッて思いだけで頑張ってマス!なかなか上手くならなくて辛い時もあるけど そぅ!神様のイタズラ?で すッごく調子が良い時ッてあるんですよねッ((((o≧▽≦)o たまのそういうご褒美を期待しつつ お互い頑張りましょうね♪
ニャン様ゎ皆 いつだって自由ですよね‥重そうに跳ぶ時ゎイタイタシイですがね(T▽T〃)

長くなって
ゴメンナサ-ィ(o_ _)o
2007/10/29(月) 08:58:10 | URL | こめ #-[ 編集]
こめさん >>>
あの続きは、「あの猫ちゃんがとにかく幸せでいて欲しいと願っています」みたいな
前に書いた文章の反復みたいなのだったと思います。
だらだら思ったままに文章書くからああなっちゃうんですよね、ごめんなさいー!
今はまだ保護の状況なんですね・・・早く落ち着く環境になりますように・・・

身近に、「この人みたいになりたい」っていうお手本がいるのは、本当にいいですよね。
私の場合はそれがいつも教えて貰っているインストラクターなので
かなりハードルの高いお手本ではあるのですが(笑)、どうせ目指すなら
高い方が良いですもんねっ♪高過ぎて飛び越えられないのが難点なんですが~。
でもこめさんスゴイですね!もとはバレー嫌いだったなんて、びっくりしました。
てっきりこめさんは学生の頃からバリバリバレー部とかなんだろうなって思ってたから~。
お店でもお話したように、私はスポーツの中でもテニスと卓球とバレーは
本当に苦手なので、そのスポーツにトライされる方は心から尊敬してます。
私の脳内では、華麗に跳ぶこめさん、容易に想像できますよー♪
ホント、お互い目指す高みに向かって、これからもハッスルしていきましょうねっ!
それにしても、イタイタシイって・・・確かに!(爆)
2007/10/29(月) 11:40:01 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
こんばんは。
違っていたらごめんなさいですが、「もっと自由になりたい
」思いって表現者である以上はそう思います…よね。私は実は運動神経がぶち切れていて水泳以外のスポーツ全般大の苦手、ですしバレエも本格的に見たことがないからわからない部分が多いです。でも「こうしたい!」という思い、イメージを持って踊るものなのではないかと思ったりしてます。
記事の後半あたりから書かれている部分、バレエをフルートに置き換えてみたりすると私の思いも同じかも…と。
2007/10/29(月) 19:33:29 | URL | タピアン #n9J5qrlM[ 編集]
もっともっと上手くなりたい!
良いな~向上心が有るうちは(^o^)
私はなんだろうな~?
上手くなりたいって思うのないな・・・
あれしたいこれしたいって言うのは有るけどね・・・(^-^;
あれも欲しい、これも欲しいも(^-^;

しかしよく考えたら体って余り動かしてない、
中年中の中年の体やな・・・

1勝1敗で名古屋!
さぁ~明日からまた楽しみやね(^o^)
2007/10/29(月) 20:56:40 | URL | シバヤン #uSG38wC6[ 編集]
タピアンさん >>>
ん~と・・・ちょっとニュアンス違うかな。
あの、タピアンさんのおっしゃってることは分かります。もちろんそうだと思います。
でもそれとはまたちょっと次元の違う感覚なんですよね~・・・
感覚的なことだから、具体的に言葉で説明するのもこれ以上厳しいのですが・・・
んーと、表現者として「このように表現したい(踊りたい)」自由と言うよりも
もっともっとシンプルで根源的なものというか・・・
すみません、やっぱり上手く説明できないや。。。(汗)


シバヤン >>>
私いて座なので、的が無いと生きていく道が分からなくなるんです。
多分80のおばあちゃんになっても、「もっと~」とか言ってますよ(笑)。
そのわりには、物欲は少ない方で。
今イチバン欲しいのは・・・食べても食べても太らない体かなあ。
食べれば食べただけ太るから、動くしかないんですよね・・・
シバヤンはメタボ大丈夫ですか?たいやきガマンしてますか?
ヒデはやばいですよ。今せんべいバリバリ食べてますけどね。
日本シリーズも、最大の7戦まで観られるといいなあ。
2007/10/29(月) 22:32:07 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
うんうん
ジャンルは違うけどわかるなぁ・・・
私はそれがスキーなのですが、がむしゃらに滑っていた若い頃、
そしてそれから技術志向になり、今はいろんな斜面を楽しく滑りたいと変わってきています。
でもこだわりがあって、1日に1回でも思い描いたターンができると、嬉しいのです。
私もなんちゃってスキーヤーですが(笑)なんでこんなに続けているのだろうと考えると、やっぱり「自由に滑りたい」からなのです。
どんな雪でも、どんな斜面でも「上手く」ではなく「自由に」
これって、結構難しいことですよね。
だからやめられないのかも・・・・・

あ、ナキちゃんレスキューレスキュー(笑)
2007/10/29(月) 22:35:57 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g[ 編集]
バレエのレッスンも頑張ってるのですね~♪
バレエの上達って、本当に一つ一つの積み重ねだとつくづく感じます。
実は、先日、
バレエ以外のダンスをされている方に、
私が受けてるバレエクラスを紹介をして、
レッスンをご一緒する機会がありました。

その方は、バレエのレッスンは数回ですが、ダンス歴は長く、
専門にされてるダンスは、かなりの実力者でもあります。
バレエ数回の経験なら、当然レッスンはできないことだらけです。
それは、当たり前のことなのに、
その方は、自分の不格好さにすごく悔しがっていました(^^;
バレエって、やったことのない人には、簡単にできると思えるのかしら。。。
そんな、甘いものではないですよね(-_-;)
私はバレエほど、自分の身体に真剣に向き合い、基礎大切に、
コツコツ積み上げていかないと上達しないダンスはないと思うのですがね~

私も経験ばっかり積み重ねていますが、
なかなか自由に手が届きませんわ~
でも、前回のレッスンより今回は、わずかでも上手くなれるように願いつつ。。。
お互い、頑張りましょうね~
2007/10/29(月) 23:07:17 | URL | raull #67oAcE0k[ 編集]
ezomomongaさん >>>
ハッ・・・そうか。
「上手く」と「自由に」は違うんですよ。そうです。そうなんですよ。そうだ・・・
自由に滑ったり踊ったりするには、やっぱり技術も必要不可欠なものなんですよね。
自由なときって、なんて言うか・・・すごく潤っていませんか?全てが。
それは「上手く」出来たときの感覚とは、ちょっと違うんです。
タップでも、上手くステップが踏めたときと自由に踊れたときは違うんですよね。
自由って、本当に自由なんですね。
・・・やっぱりやめられないですね。(笑)
ezomomongaさんのスキーも、いよいよこれから本番ですね!
今年はどんな雪、どんな斜面、どんなターンに出会えるんでしょう。ワクワクですね♪
その前に自転車でしょうか?あ、その前にレスキューか(笑)!


raullさん >>>
ハイ~バレエも懲りずにレッスン通ってます♪
ひとつひとつ積み重ねるのに、どんだけ時間かけるつもりだ~と
積み重ねた時間を振り返ってびっくりしてます(笑)。
一緒にレッスンを受けた方の悔しさは、決してバレエが簡単と思ってのことでは
ないと思うのですが・・・どうでしょう。ただ本当に、不恰好な自分が悔しかった・・・
以前私はタップのために、ヒップホップのクラスを受けたことがあったのですが、
あまりの自分の不細工さに、私の場合は自分の姿見て大笑いでした。すごかった(爆)。
私は不謹慎だから笑っちゃったけど、その方は一生懸命取り組まれたから
出来なかった自分が不甲斐なくて、そんで悔しかった・・・とか。
だって、ダンスキャリアのある方でバレエの難しさ分からないのってどうなんでしょ。
全てのダンスにバレエのテクニックが必要とは決して思いませんが、
ダンスの基礎としてバレエの基礎は知っておいて損はないと思っています。
だからもし、本当にバレエをナメて自分の出来なさに腹が立ったのだったとしたら
いい意味で薬になったのでは・・・その方の今後にも活かされると良いですよね。
私はその方とその時の状況がraullさんの言葉からでしか想像できませんが
そうであって欲しいと、いちダンス経験者として思います。実力者ならなお更。
バレリーナになりたかったら、やっぱり子供の頃からやらなきゃダメですもんね。
骨の成長に合わせて、筋肉をバレエ用にして、骨格もバレエ仕様にしちゃう。
大人になってからじゃまず無理です。
でも、今は「大人のバレエ」って言葉もありますもんね~♪
今日より明日を目指して、これからも楽しくがんばっていきましょうね!
2007/10/30(火) 00:40:48 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。