自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

走る童心
2007年07月04日 (水) | 編集 |
滝野すずらん公園、園内にあるこどもの谷。
070704-2.jpg

赤い大きなゴムボールを持って、たくさんの子供とそのお父さんとお母さんが
丘を登ったり降りたり、途中で休んだりしていました。

谷を囲む遊歩道を歩きながら、
「あのボール、あれどうやって遊ぶんだろうね」
谷の上までエッサオイサと玉転がしして、谷の上から本当に玉転がし。
うーん・・・

あっそうか。
子供はそれだけで楽しいんだ。
丘の上まで、大きなボールを転がして上がって、
せーので転がるボールを追いかけ丘を下っていく、
それだけで楽しいんだ、子供ってのは。
猫もそうじゃん、仔猫も走るだけで楽しそうじゃん。
楽しいんだよ、子供は走るだけで。
そうかそうか。

・・・じゃあ、ちょっと走ってみる?
ヒデと谷の頂上から、せーので谷下りスタート。

「うわわわわわわわわ!ちょっとちょっとちょっとちょっと!」
「止まらない止まらない止まらない!」
「うわははははははは!」

なんだ、大人も楽しいじゃん。
げらげら笑いながら、谷を猛ダッシュで下っていく男女2人。
こどもの谷では、大人も子供になれます。

070704-1.jpg
子供に戻りすぎて、アスレチックで大興奮するいい大人の図。
コメント
この記事へのコメント
そうそう! 子供って、斜面を駆け下りたり登ったり、
それをくりかえすだけで楽しいんですよね!
よく大きな公園などに行くと、なだらかに盛り上がった土の上を
子供が何べんでも上ったり降りたりをキャッキャッといいながら
喜んでいるのを目にしました。。。

たまには、そうやって無心になって楽しんでみたいね。
あまり有名でない映画だけど、「ビッグ」っていうので
10歳くらいの男のコが何かの拍子に大人になっちゃって
恋に疲れた女性の相手をするんだけど、
そこは10歳のコで(笑)トランポリンとか、とにかく「遊ぶもの」で
彼女を癒してあげるの、それがなんとも楽しそうな光景だったのを
思い出しました。。。
最後は、ジーンとくる、ほのかな恋のお話だったんだよ(^^)
2007/07/06(金) 17:40:38 | URL | あっこ #Z9AS4gps[ 編集]
走るのは勘弁(^-^;
いや~~若いですな(笑)
わたしなら多分ころがる・・・

確かに子供って走るの好きだよね、
甥っ子が小さい時はまだついて行けたけど、
今はもう勘弁な~~・・・ですm(__)m
2007/07/06(金) 19:14:36 | URL | シバヤン #uSG38wC6[ 編集]
アキさんの笑顔、輝いてますね(^-^)
栞タイプのルーペが有ったので、よーく見えました!

家の裏の土手で草の上を滑った子供時代を思い出しました♪
ところで、鈴蘭は咲いてなかったの?(^^)
2007/07/06(金) 19:37:39 | URL | ハナ #QMnOeBKU[ 編集]
そうだよね~子供のときってそういう単純な動きが楽しいよね、懐かしい感覚だわー!でも写真のアスレチック楽しそう♪いいね~♪
今日のダルと稲葉さんにはシビレタv-238・・・今日の勝利は格別だね!
2007/07/06(金) 20:32:26 | URL | ポコよし #-[ 編集]
お返事遅くなりました
あっこさん >>>
遠い自分の子供時代を思い返せば、言われてみればよく走ってたなと。
歩き始めた子供が、歩くのが楽しくてたまらないように、
走る経験値がまだ少ない子供時代は、走る喜びに溢れてるんでしょうね。
走る苦しみを知るにつれ(笑)、走る喜びも薄れてしまうのでしょうか。
まあ薄れたところで、もともと持っていない感覚ではないから
今回みたいな何かの拍子に、ひょいと思い返してそこに一瞬でも戻れる・・・
それが、子供は絶対持つことの出来ない、大人の人生の素晴らしさです。
ふふふ、どうだ、子供たち参ったか(笑)。
映画、私は観る習慣がないのですが、さりげなく残っているワンシーンとか
心の栄養素になっていいですよね。「ほのかな」っていうのがいいです♪


シバヤン >>>
私も、朝時間がなくてお店まで走るのは勘弁(笑)。
マラソンとかジョギングとか長距離走は切なくなるけど、
ガーッと短距離走るのはまだいいかな。
その後の心臓のケアは大変だけど。
ここの丘なら、転がってみても楽しいと思いますよ。
ところどころ溝があるから気をつけてね♪


ハナさん >>>
遊びとなると、俄然輝きを取り戻すアキでございます(笑)。
閉館間際でちびっ子たちがいないのをいいことに遊具独り占めです。
すずらんは、もう季節が終わったと思いますよ。
草の上を滑るの、いいですね~♪土手ということは、川原だったんでしょうか。
土手滑りの経験はほとんどないので、今でもやってみたいです。


ポコよしちゃん >>>
もちろんこれは子供用のアスレチックなんだけど、
大人サイズでこういうアスレチックもあるといいなって思うぐらい楽しかったよ。
子供用だから、何かのはずみにどこか抜けそうでちょっと怖かった(笑)。
ダル、本人も言ってたように、大事な試合をものに出来て本当に良かった。
でも今の私は、次の日の小谷野のサヨナラ弾、これよ!
その瞬間の動画を何度も見ては、涙涙よ・・・エイちゃん・・・ラブ!
2007/07/09(月) 13:13:28 | URL | アキ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。