自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛ばすのは
2007年05月25日 (金) | 編集 |
大相撲で素晴らしい取組があった時、観客は興奮して座布団を投げます。
昨日見た試合でも、まるで生き物のように座布団がくるくる舞っていました。
座布団、勝利力士の横っ面に、思いっきりバーン!

ああ、せっかく相撲に勝ったのに、座布団に負けてる・・・

それとも勝った後の舞った座布団だと、ぶつけられてなんぼなのかな。
「今投げたの誰じゃー!」
とか言ったら興ざめしちゃうから、グッと堪えてるのかな。

私が観戦していたとして、後ろからいきなり座布団バーンになったら
痛いしビックリだし、気分的には「ちょっと待てや」ってなりそうな気がする。

尻の下で大人しくしているだけと思っていたら、侮れないぞ座布団。

座布団だと、打ち所悪いと軽いムチウチになるかもしれなくて危険だから、
座布団に代わるものを飛ばせばいいんじゃないだろうか。
ということで、1日考えてみました。そして、ひらめきました。

かみひこうき。

これだ・・・紙飛行機!これなら痛くない!
野球みたいにジェット風船も考えたけど、それじゃただのまねっこだし、
風船膨らませるのだって結構耳の裏が痛くなりますよ。
紙飛行機だったら、上手に折れる人が多そうな気がする大相撲。
素晴らしい取組の後、熱冷めやらぬ土俵の上、美しく舞う紙飛行機・・・ステキ。

どうでしょう。

070525.jpg
「今それどころじゃありませんから」
ふたりとも、耳が飛行機みたいになってるよ。

コメント
この記事へのコメント
紙飛行機は・・・
確かに沢山舞ってる姿は綺麗だと思うけど・・・
アレ、先端が当たるとチクチクするんじゃない?(ーー;)。

座布団より、「あ~、もぉっ!」ってなりそう・・・。
2007/05/26(土) 07:23:38 | URL | みーや #mQop/nM.[ 編集]
座布団の舞とか言うらしいけど・・・
基本的には行ってはならない行為なので、館内放送でも投げるのを止めるように、との注意が流されるそうですね。
が、伝統として受け継がれてきたためか全くと言っていいほど守られる様子もなく、協会側も座布団の撤廃・固定などといった直接的な禁止へ向けた取り組みは行っていないとか・・・
賞賛や叱咤激励の意味で投げるそうですが、紙飛行機ねぇ、アキさんは面白いことを考えましたね。
力士形の風船飛ばし・・・あ、これでは真似っこか(^^ゞ

ユメちゃんとハナちゃん、この後どうなったのかしら?(^-^)

2007/05/26(土) 08:34:57 | URL | ハナ #QMnOeBKU[ 編集]
こんばんは。
えと…ハナさんがコメントでおっしゃっているように座布団投げって確かやってはいけないものだと思いましたよ。かつて(と言ってもずいぶん前、私の祖母が相撲を見に行っていた頃)はそういう事はしてなかったと祖母から聞いたことがあります。小さい頃相撲をテレビで見ていたときも、座布団飛ばしてるのって今ほど見ませんでしたよ。
あれ、結構当たったら痛いと思います。観客にでも当たってケガ人でも出ないと禁止にはならないでしょうね…。

あれを見ていて「笑点」座布団を飛ばしてみたいと思ったことはありますが、紙飛行機…発想もしませんでした。驚きの一言です。
ただうまく飛ぶ紙飛行機を折るのってなかなか難しいもので…紙飛行機の折り方が配られてなんていう状況はそれはそれで愉快すぎますよね。
2007/05/26(土) 17:49:48 | URL | タピアン #n9J5qrlM[ 編集]
みーやさん >>>
ということで、半日考えてみました。そして、ひらめきました。
和紙!和紙ですよ、みーやさん。
和紙で紙飛行機を作れば、先端が当たっても優しい和やかな痛みですむはず。
そして、日本の国技である相撲の試合で、日本の伝統工芸和紙を使って、
日本の伝統文化の折り紙で紙飛行機を折って飛ばす・・・
そうなった暁には、私は是非、この風景を世界遺産に申請したいと思いますね。
どうでしょう!


ハナさん >>>
そうなんです、本当は座布団投げちゃダメらしいです。
実際「投げないで下さい」って場内放送が流れていました。完全シカトでしたが。
まあなんて言うか、良い試合でなければ座布団も飛ばないでしょうから
力士も座布団が飛ぶほどに、案外心の中では「ヨッシャ!」なのかもと思うのです。
でも、実際バカーンと当たっている姿を見ると、痛くないのかな~と思うと同時に
ムカつかないのかな~なんて思っちゃったりしたもので、対策を講じてみました。
力士型の風船・・・ほぼ丸ってことですか(笑)?
この後どうなったのかな。2年程前の写真なのですが、多分ユメが勝ったかな。


タピアンさん >>>
笑点の座布団を、どこに投げるんですかー!タピアンさんの方が面白いですよ!
実は、この続きがありまして・・・
紙飛行機の紙は、相撲協会から入場者全員に最初に配られるんですよ、1人2枚。
自分が良いと思った取組2回まで飛ばすことができるんですね。
その時、紙飛行機にメッセージを書いて飛ばすことも出来るんです。
力士への応援メッセージでも良いし、好きな人への想いでも良いし。
そしてそれを飛ばす・・・当然どこに飛んでいくかは分からないらですよね。でも、
誰かへの思いの綴られた紙飛行機は、きっと読んで優しい気持ちになれると思うんです。
ステキじゃないですか?
で、折り方は、試合が始まる前にちゃんと説明タイムが設けられてるので大丈夫です。
力士への応援メッセージを飛ばしたい人とか、より折り紙の腕をあげそうですよね。
2007/05/26(土) 23:24:18 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
コメントにある和紙の紙飛行機が舞うなんてオツだわー綺麗だろうな~でも人によって折り方も違うし、目に当たったらけっこういたいかもよ~。あくまでテレビで見る印象なんだけどあそこの座布団ってけっこう薄っぺらそうだからそんなに痛くはないんじゃないかな?でも飛ぶ枚数が半端じゃないよね・・・はらってもはらっても飛んできそう!
2007/05/27(日) 11:45:30 | URL | ポコよし #-[ 編集]
ポコよしちゃん >>>
人によって織り方が違うところがまたいいのよ~味があって。
目に当たらないようには、各自で注意してね♪
ちゃんとしたお座敷に出すような座布団だったら、
重くてあそこまで華麗には舞わないよね。かなりクルクル飛んでるし。
あれ、形をくの字の抱き枕風にして、フリスビーみたく戻ってくるってのはどう?
2007/05/27(日) 23:02:49 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。