自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すねかじりがすねをける
2007年05月02日 (水) | 編集 |
久々に、目に余るオコチャマを目にしてしまった、今日のねこ村パン屋。
いくら自分の食べたいパンが売り切れてたからって、親のスネ蹴るか?
親に唾吐くか?パン屋さん、心底ビックリしたよ。なんちゅーガキンチョだ。

「それはダメだよー。パンがないのはパン屋さんが悪んだもん。
 お母さんは悪くないんだもん。お母さん蹴っちゃダメだあ」
「あっ、いったあ~い」

「な~んでそんなことするの、お母さんにそんなことするの良くないー」
「あ~そんなことして恥かしいなあ~」

いやいやお母さん・・・恥かしいとかじゃなくてさ。
好きなパンがないからって駄々こねて、親に蹴り入れるだけじゃあきたらず、
なだめごまかそうと抱っこした親の顔に向けて、唾吐いてんですよ?
何で親のアナタじゃなくて、赤の他人の私がアナタの子供を注意してるんですか。
そもそも蹴飛ばされたのに、なんでよしよしで抱っこなの。

こういうお客さんばっかりじゃないです。

駄々をこねた子供に、「約束が違うから帰る!」と言って本当に帰られた方もいます。
商いとしてはちょっぴり残念なシチュエーションではありましたが、
少し大きくなったその子は今、パン屋のルールを随分理解してくれています。
相変わらずほぼ毎回、何かしらお母さんにビシッと言われてますけど。

大切な子育てのチャンスを、自ら逃したお母さん。
子供が親を蹴飛ばすのも、親の顔に唾吐くのも、
これまでもあったであろうチャンスを逃したツケを、今日払わされたんですよ。
今日のこのツケは、また別の日別の機会に、きっと払わされますよ。
遠くない将来。

ちなみにそのガキンチョ、お店を出る際、私に向かっても唾を吐いていました。
どんな女性に成長するのか、想像しただけでどうでもよくなっちゃいそうです。


「ごはんくださーい」
「あなたにはもうあげたでしょ」
ペンギンだってちゃんとルールがあって、守るように教えられてるんです。
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/05/03(木) 08:18:05 | | #[ 編集]
我が家のルール。
ピコはみんなのご飯食べる、
でも他のニャンはピコのご飯は食べない(^-^;

子供だった経験は有るけど、親の経験はないからな~
両親は結構厳しかった。
子供のしつけって難しそう。

明日は応援頑張ろうね!!
2007/05/03(木) 18:28:46 | URL | シバヤン #uSG38wC6[ 編集]
****さん >>>
そうなんです。女の子なんです。年中か年長ぐらいかなあ。
私も、しつけのゲンコツは賛成派です。
ゲンコツって、叩かれる方だけじゃなくて叩く方も痛いじゃないですか。
叩く手も痛ければ、叩く心も痛い。同じ痛みを分かち合っていると思うんです。
しつけと体罰の区別が、大人が出来なくなっているんでしょうね。
愛あるゲンコツは子供も理解してくれるはずなんです。本当に愛があれば。
だってまだ子供ですもん。言葉だけじゃ分からない事だっていっぱいありますよ。
そんな時、でもそれはダメだ、あなたのしたのはいけない事だって
誰がどうやって子供に伝えてあげられるんでしょうか。
子供の為にと子育てに萎縮する親が多い、そんな感じを受けることもあります。
大雑把な言い方ですが、子供になめられるような大人じゃダメだと思います。
それは、これから大人になる子供達の為に、今の大人が頑張らなきゃいけないところ。
ちなみに私は、親にも教師にも理不尽なゲンコツやびんたを受けたことありますが
適度にまっとうな大人に育っていると思っています。・・・気のせい(笑)?


シバヤン >>>
ピコは親分なんですね。
そりゃ親分のご飯食べたら、子分は大変ですよ(笑)。
何かの記事で、女優の宮沢りえさんが母親役を素晴らしく演じた、その理由を尋ねたら
「私も昔子供だったから」と答えたそうです。「子供が好きだから」とかではなくて。
なるほどな、そうだよなと思いました。
私も親の経験はないけれど、大人として、やって良いこと悪いことの区別ぐらいは
人並みにつけられると思っています。親としての責任は私のかかわるところでは
ないけれど、大人としての子供に対する責任は放棄したくないといつも思いますね。
やっぱこういう話は、日々感じることが多いから長くなっちゃう。
明日はお互い弾けましょうねー!
2007/05/03(木) 23:35:42 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。