自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ristrante TRENTINO
2007年02月11日 (日) | 編集 |
ヒデとデートしてきました。


去年の暮れに初めて訪れたイタリアンのお店 『リストランテ トレンティーノ』。
その時は、前菜とパスタにドルチェを頼みましたが、あまりの美味しさに
「次はコースで頼もうね」と2人で誓った、その誓いを今日果たしに来ました。

本日の前菜4種盛り。
070211-2.jpg
手前のサーモン、舌の上でフワトロリととろけて、いきなり夢心地です。

本日のパスタ、フェットチーネ トマトとモッツァレラチーズのトマトクリームソースに、
070211-3.jpg 070211-4.jpg
本日のリゾット、野菜のリゾット。リゾットはサフランライスを使っています。
コシがあって香りの良い手打ちパスタは、前回来た時、既に打ちのめされました。
リゾットはライスの硬さが絶妙で、オーナーの職人技に改めて感動です。

本日の鮮魚のソテー。
070211-5.jpg
皮はパリッパリ、魚肉はふんわふわ。
ほわあ~っと広がるかぐわしい香りには、思わず引っくり返りそうになりました。
レモンをギュッと絞ると爽やかさが増して、ああ、魂どこかに飛んで行きそう。

肉料理は、仔牛のグリル野菜添え。
070211-6.jpg
レアのお肉がそれはそれは柔らかくて、添えられた野菜と一緒に食べると
野菜の瑞々しい苦味とお肉の重厚な甘さがあいまって、言葉にならない美味しさです。

最後はドルチェの盛り合わせ。
070211-7.jpg
真ん中のオレンジのケーキをミントと一緒に食べると、
目の前にパアッと青空と緑の草原が広がりました。爽やかすぎる・・・!

北海道に来てから、レストランには何件か足を運んでみましたが、
「美味しい!」と唸ったのは、ここトレンティーノが初めて。

ヒデはイタリアンでコックとして働いた経験があり、私もフレンチのホールで
働いた経験があり、また現在食べ物を扱う仕事をしていることもあって、
レストランでも食堂でもカフェでもお団子屋でも、雰囲気のみで食べることは
私達には絶対ありません。最初に味ありき。それで雰囲気も良ければ大当たり。
私たちがお店に入った時、既に数組お客さんがいて、その後も入れ替わり立ち代わり
何組も入ってきましたが、気付いたら最後にいたのはねこ村ペアだけ。
味・雰囲気ともに大当たりのお店、トレンティーノ。

「すんごい美味しいお店があるんですよ!」
ねこ村パン屋の常連さんにオススメしたら、早速その足で行かれたらしく、
「すごい美味しかったよ!今度は母達も連れて行ってあげようと思ってるんだ」
ですよね!美味しいですよね!ああ、この歓びを共有出来て良かった~!

美味しいものは、人を幸せにしてくれます。
トレンティーノの料理は、人にも食材にもオーナーの愛情が込められていて、
この上なく幸せなひとときを過ごせるのです。

シアワセごちそうさまでした!
コメント
この記事へのコメント
おぉー!それは私達も行かねば!!
って遠い!
今日はなんか凄いな~
確かに雰囲気も大事だけど味が一番やな。
そこもやはり札幌で2番目に美味しいお店ですかね?
1番は勿論奥さんの手料理(ふるい?)

私はどちらかって~と家で食べる方がすきなんです、
これってやはり雰囲気の良いお店を知らないからかな?
2007/02/12(月) 21:00:49 | URL | シバヤン #uSG38wC6[ 編集]
シバヤン >>>
私も自宅で食べるの好きですよ♪落ち着くし、猫は可愛いし(笑)。
でも昨日は、今日が私たちの入籍記念日だったから、そのお祝いだったんです。
たまにはプロの味を楽しみたいじゃないですか。
それに私たちの場合、外食は市場調査みたいな部分もあるから(汗)。
奥さんの手料理?どこの奥様かしら?うちのお料理当番はヒデで~す♪
2007/02/12(月) 22:46:03 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。