自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉鑑賞会下編
2006年10月23日 (月) | 編集 |
葉っぱの階段。

休暇村の広場から、支笏湖畔に降りる階段があります。
落ち葉で敷き詰められた階段は、ふわふわやわらかくて気持ちいいです。
普段アスファルトの上を歩きなれている足が、そのやわらかさに驚いているのが
足の裏から伝わってきました。ふわふわだねえ。ホントふわふわだ。

今日は、旅立ちを迎えた葉っぱのその後をお伝えします。

1023-1.jpg
第2の人生は水がめ。

1023-3.jpg
ちょっとひと休み。

1023-2.jpg
ボクが守ってあげる。

こうしてこの葉っぱ達は、土に戻っていくのでしょう。
土に還って、今度は地球の一部になって、何かを育てていくんだ。
育てて貰った木への恩返しをするのかもしれない。
最近、そんな命のサイクルが、少し羨ましいです。

1023-5.jpg
ちっちゃい!でも元気!キミに会えて、私はめちゃめちゃ嬉しかった!

上にも秋。下にも秋。先に進んでも秋。振り返っても秋。
どこを向いても秋だらけの支笏湖でした。あー楽しかった!

1023-6.jpg
秋満天の星空。
コメント
この記事へのコメント
凄いですね。
お写真も良いし、コメントも素敵。
やっぱりアキさんの感性って大好きです(^^)。

小さな命、でも生きてる。
枯れてしまった葉っぱ、でも生きてる。
地球の上で営まれる自然の行動に、無駄な物は何もない。
コンパクトにそれを切り取られて、コメントを添えて
気付かせてくれるアキさん、素敵です(^^)。

秋を満喫された様子、凄く羨ましいです。
北九州はデスねぇ、・・・本日は冷たい風が吹いてる曇り空ですが
まだ半袖なんですよ。こんな光景、とうぶん先です(ーー;)。
2006/10/23(月) 16:49:10 | URL | みーや #mQop/nM.[ 編集]
美しい紅葉と、アキさんの気の利いたコメントを昨日からうっとり眺めています(* ̄。 ̄*)ウットリ
うちのブログのように転載機能がついていれば、即転載させてもらって、訪問してくださる方に見ていただきたいのにと思っています(^^)
2006/10/23(月) 19:00:48 | URL | ハナ #QMnOeBKU[ 編集]
外で仕事してるとまだ汗が出る・・半そでだし。
影に入ると涼しいけどね。
そちらは秋アキあきですか!
命のサイクルか~良いですね(^o^)
街中では中々感じれないサイクルです・・・

秋満天の星空の写真最高~\(^O^)/
2006/10/23(月) 19:04:39 | URL | シバヤン #-[ 編集]
支笏湖!
通った高校が近くて校歌の中に出てきます。
20km強歩という行事があり
支笏湖の近くから高校まで歩く、もしくは走る・・・。
あぁ苦い青春の思い出。

おっとすいません、勝手にノスタルジック。
店の準備に追われてとうとう紅葉見物逃しました~。
苔の洞門行きました??
あそこはすごいですよね~。

紅葉もそういう風に見ると
また来年見たいなぁって思いますね。
2006/10/23(月) 22:49:19 | URL | めろん #-[ 編集]
満天の星空
やられました!
なんかね、やっぱアキさんの方が数段ウワテだわ^^
2006/10/23(月) 23:39:46 | URL | yui #-[ 編集]
みーやさん >>>
えっ!?まだ半袖ですか!?10月終わりですよ!ふわあ~北九州・・・
じゃあ、これから心躍る紅葉の季節が訪れるわけですね。
北九州の秋も教えて欲しいです♪
今年はいろんな木や森に出会った1年だったんですが、その度に
輪廻する命に出会ってきたんですね。なんか切なくなるぐらい。
人間はいっぱい無駄なことをしてて、その中には私も含まれてて、
もしかしたらもう、この自然の輪の中に入れて貰えないんじゃないか。
同じ地球上の生き物なのに、実は人間って1番不要なものじゃないか。
そんな人間に、こんなに美しい風景を見せてくれる自然の懐の広さ。
そんなものを、北海道に来てからしばしば感じるようになりました。
褒めてくださってありがとうございます。でも、照れる(笑)。
私も、自然にいろいろ気付かされています。


ハナさん >>>
北海道から、関東より一足早い秋をお届けできたでしょうか。
私も日曜は、これらの紅葉の美しさにひとり目をキラつかせてました(笑)。
転載機能っていうのがあるんですか。いろんなサービスがあるんですね。
そんな風に言っていただけてとても光栄です。ありがとうございます♪


シバヤン >>>
私も、自分の実家周辺でもそのサイクルを感じることはなかったです。
それを思うようになったのはこの1年かなあ。北海道のお陰かなあ。
街は、やっぱり人間が暮らす場所なんだね。
岡山もまだ半袖?!聞いてるだけで風邪ひきそうな雰囲気です(笑)。
半袖は、あと半年・・・プラス数ヶ月お預けですよ。
いっぱい仕事して、いい汗かいてね!仕事の汗はかっこいいなり!
秋満天の星空、とってもきれいでロマンチックでした~☆


めろんさん >>>
春に然別湖に行ったとき、鹿追高校かどこかがやってましたよ、歩く大会。
雨がシトシト降っていて、大きな葉っぱを傘代わりにしている女子高生いて
あんなの漫画でしか見たことなかったから、すごい嬉しかったです。
めろんさんの高校、支笏湖近くにあったんですか?
どうもめろんさんは旭川なイメージがあるので、イマイチ繋がらない・・・
苔の洞門、今年はスルーしました。天丼食べたかったから(笑)。
去年は然別、今年は支笏、来年はどこかなあ。


yuiさん >>>
ウワテ・・・ツワモノとかクセモノとか、そういう意味でいいですか(笑)?
星空、季節限定でキッラキラ輝いてました☆
yuiさんの視点で見た秋って、どんなんでしょうね。興味深々です。
2006/10/24(火) 00:51:10 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
「葉っぱのフレディ」でしたっけ、ふと思い出してしまいました。

小さなカタツムリ、厳しい冬を乗り越えてたくましくなるのかな?と思っていたりします。

今週末にいよいよ札幌方面へ行くことになります。多少紅葉が期待できるかなと思ったりしていますが…手稲山で雪が降ったというのは本当でしょうか?紅葉より雪が降るのがおそろしいのですが、まさか平地で雪はないですよね?気温だけ見るとどんな服装で行ったらいいのかと頭を抱えていたりします。
2006/10/24(火) 21:08:42 | URL | タピアン #n9J5qrlM[ 編集]
タピアンさん >>>
「葉っぱのフレディ」聞いたことはありますが、私知らないんです。
このカタツムリは本当に小さくて、小指の先ほどもないぐらいでしたよ♪
札幌市内だったら紅葉大丈夫じゃないでしょうか。
手稲山では本当に雪が降りましたよ。朝晩の冷え込みは、
そちらの冬と同じぐらいじゃないかと思います。2℃前後。
不安ならダウンを1枚オススメします。そこそこ冬の格好で良いと思いますよ。
札幌の人も、この時期はみんな思い思いの格好してますから。
室内は暖かいので、重ね着より暖かい上着を羽織る方が私は好きです。
2006/10/24(火) 22:21:14 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。