自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫びより
2006年10月20日 (金) | 編集 |
私の愛読書 『猫びより』


隔月誌で奇数月発売だから、これが今月発売の最新号。
ああ、最新号の表紙猫も立派な面構えだわ。

この表紙猫の撮影をしているのが、私の大好きな写真家、岩合光昭さん
何年も前、実家に帰省していた時、たまたま入った本屋さんでたまたま見つけた
『海ちゃん』 という猫のエッセイが描かれた文庫本を手にしたのが
岩合写真との出会いでした。

岩合さんの撮る猫たちには、その生き様が現れています。

ほら、この表紙猫にも、ただ可愛いだけじゃない、この猫の歩んできた年月が
滲み出てると思いませんか?
カメラをジッと見つめる目、福々としたほっぺた、なだらかな曲線を描く背中・・・
ひげの1本、毛の1本までが、その猫の歴史を語っているようで、惹かれます。

ファインダー越しに猫とここまで語れる写真家なんて、そうそういないでしょう。
「生きている猫」がそこにいる、そんな錯覚にすら陥ります。
ほらほら、ジッとこの猫見てて下さい・・・何か語りだしそうじゃありませんか?

今月発売号は、創刊30号記念に岩合さん特集をやってくれたもんだから
狂喜乱舞しながら繰り返し読んでいます。
温もり、毛並み、重さ、匂いまで伝わってくるような数々の写真・・・
こんなところで他所の猫にたくさん出会えた、シアワセ。

そしてもう1人。
新美敬子さんも私の大好きな写真家で、その新美さんの連載もあります。
岩合さんが日本の猫を撮っているのに対し、新見さんは『世界の旅猫』という連載で、
世界各国の猫たちを撮っては、その姿をリアルに届けてくれています。

新美さんの猫写真も、「そこに生きている猫」を感じさせてくれます。
不思議なもので、異国の地に生きる猫は、やっぱり外国猫なんですよね。
同じ茶トラでも、この茶トラとは違う雰囲気を持つ。
環境が人を変えるように、環境は猫も変える、外国で育った猫は、
日本の猫とはどこか違うということを、新美さんの猫写真は教えてくれます。

そんな尊敬する2人の写真家の連載が掲載されている 『猫びより』。
「ちょっとお洒落な大人のねこマガジン」というキャッチコピーの通り、
お洒落で、そして写真だけじゃなく、読み応えのある記事が満載の雑誌です。
こんな贅沢な雑誌が読めることを幸せと言わず、何と言うでしょう。

1020-2.jpg
「フンだ。ボクの方がずっと男前だい」
コメント
この記事へのコメント
私も「猫びより」をいつも買っています。
バックナンバーを取り寄せて創刊号から揃っていますよ(^^)

Catiaって猫雑誌も好きだったのにvol6までで休刊になって残念です。

今夜は「日ハムびより」になると良いですね(^-^)
2006/10/21(土) 11:54:37 | URL | ハナ #QMnOeBKU[ 編集]
古本屋で岩合さんの写真集が売られているのを見つけて思わず買ってしまった私でした。岩合さんは動物写真家でしたよね?この方の写真、猫の生き様そのものが写されている写真だと私も思います。新美敬子さんの写真もどちらかというとそんな写真が多いですよね。そういう写真を撮る方がだんだん増えてきたのをうれしく思ったりします。
個人的には相澤秀仁さん、京子さんご夫妻の撮る猫の写真も結構好きだったりします。
2006/10/21(土) 15:07:57 | URL | タピアン #n9J5qrlM[ 編集]
猫びよりってほとんどみない、
って言うか店頭でみない・・・
猫の手帖とか、NEKOはよく見るので買うけどね・・
猫も大事だけど、今日からそちらは大事な試合!
かつと良いね~
で、岡山の関西高校のダース投手!
日ハムと契約したよ~~
来年からそちらです、可愛がってね(^o^)
2006/10/21(土) 19:23:53 | URL | シバヤン #-[ 編集]
ハナさん >>>
私は2号、8号、11号から先を持っています
私も追々バックナンバー集める予定なんですよ。いいな、ハナさん全部持ってて。
Catiaは聞いたことないです。造語なのかな、綺麗な響きですねえ。
あと、通販雑誌「猫のきもち」も購読始めました。でもやっぱり「猫びより」が1番!
昨夜はあいにく「ドラゴンびより」でしたが、気持ちは「日ハムびより」です!おー!
ちなみに、連載「猫サブレー」も好きです♪


タピアンさん >>>
その「思わず」は大正解の「思わず」です!
岩合さんは他にもいろんな動物の写真を撮られていますよ。犬とかサルとか
世界の野生動物の写真もありますよ。その写真集も持ってます。
オススメは「ブルースキャット」という写真集です。見かけたら是非手に取ってみてください。
うちでは門外不出の写真集。姉妹誌(?)に「ボサノバドッグ」もあります。
岩合さんの写真は、一目ですぐ分かります。っていうぐらい大好きです♪
相澤ご夫妻、初めて聞く名前ですが、写真はどこかで見たりしてるのかな。
チェックしてみますね。


シバヤン >>>
私が最初に見かけたのはコンビニで、今はスーパーで買ってます。
置いてあるところとないところがあるかもしれない、この雑誌は・・・
ネット販売もしてるから、是非!是非!1度見て欲しいなあ。
ホント、大人が楽しめる猫雑誌なんですよ。
大事な試合?あ、あれね。そうね。うん・・・
朝から思い出しては気持ち悪くなるぐらい緊張してた1日でした(笑)。
川上コワイ~あの顔怖いよ・・・(涙)なんで勝ってるのに怒った顔してるの?
関西のダース選手ですね。分かりました!覚えときまっせ!
ちなみに昨日覚えたのは、マシーヤス。今にも忘れそうな名前(笑)。
あと、キャッチャーは鶴岡です。新庄は6番打ちます。
そして、今日は勝ちます!絶対札幌ドームで胴上げだー!
2006/10/22(日) 11:00:50 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。