自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芦別の滝
2006年09月24日 (日) | 編集 |
芦別めぐり最後は、滝2選です。

まずは、三段の滝。
0924-1.jpg

この先に、右折で富良野、直進で芦別に分かれるT字路があります。
富良野方面に行くときは、必ずこの滝のそばを通っていました。
やっと今回、3年越しのご対面です。

びっくりしたのは、一眼レフみたいなカメラを持っている人がたくさんいたこと。
三脚立てて、周りを気にしながらも集中して、滝の風景を撮っていました。
私も自前の二脚で立ち、充電切れを気にしながら、滝の反対側を撮影。
反対側の川のところに魚がいたんです。小さい魚。稚魚。
0924-2.jpg

「ここの魚の天敵はなんだろね?」
「鳥でしょう」
ヒデは、こういう場所がもっともっともっと増えて欲しいと、いつも願っています。
天敵が人じゃなくて良かった。鳥だったら、それは自然の摂理だから。

次の滝は、芦別の中心街を抜けて行った、夫婦の滝。
0924-3.jpg

舗装された道路から、田んぼに囲まれた砂利道に入り、
そこから滝まで続く山道での願いは1つ、「どうか対向車が来ませんように」。
北海道ではこの前、ジャパンラリーが開催されていましたが、
彼らはこんな所でも、決して時速20kmなんかでは走らないんでしょう。

滝はとても綺麗な流れを描いていました。しかし残念ながら、遠かった。
滝の近くまで行ける道もあったみたいですが、今はロープで立ち入り禁止。
でもそのおかげで、鳥がのびのびと滝壺で巣潜りしていました。
あそこにも、魚がいるのかもしれないね。

0924-4.jpg

芦別の田園風景に溶け込んで、ゆっくり流れる時間に身を任せる。
自然は、よそから来た私たちでも、わけ隔てなく受け入れてくれて、
ありがとう、おかげさまで、とても良い休日を過ごせました。

富良野や美瑛に目が向きがちだけど、芦別・・・すごく好きになりました。


コメント
この記事へのコメント
三段の滝、夫婦の滝!良いね~♪
流石は北海道!自然も井たる所に有るんだね。
うん、ジャパンラリーの選手はガンガン飛ばすんだろうね(笑)
滝ってなんか良いよね、特に夏は最高!
冬だとあまり・・・(^-^;
休みの日は色々出かけてるんですね、でめきん号大活躍!
2006/09/25(月) 20:08:47 | URL | シバヤン #-[ 編集]
シバヤン >>>
あともう1つ滝があるんだけど、そこまでは行きませんでした。
ガイドブックを見た感じで、あまりピンと来なかったから。
北海道は、札幌でもたくさん自然があって、ちょっと車を走らせると
大自然に出会えて、田舎育ちの私は本当に嬉しいです。
冬の滝って、凍るんじゃなかったっけ?
滝は、風情を感じたいなら秋、迫力を感じたいなら雪解けの頃!
お休みは基本的に遠出デーです。気分転換したいから♪
2006/09/25(月) 22:10:31 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
きれいな田園風景ですね^^華やかな北海道とはまた違う魅力を感じますね。観光地じゃなくっても北海道って「あらいい景色」と思う場所たくさんありますもんね。芦別ってガイドブックとかにはあまり出てこないですがそこがいいところなのかも。
2006/09/26(火) 21:06:43 | URL | タピアン #n9J5qrlM[ 編集]
タピアンさん >>>
「芦別に行って来ました!」と言うと、「え?芦別?」って反応が
ほぼ100%で返ってくるぐらい、芦別は観光地化していないみたいです。
観光客がとっても少ない分、本当にゆるりと流れる時間を
肌で感じることが出来ました。加えて、山のある風景が大好きなので
私は多分、富良野や美瑛より芦別が好きなのかななんて感じました。
そんな芦別にも名物があって、それは超巨大観音像。
はっきり言って、何も知らないであれを見ると、チョー怪しいです・・・
2006/09/27(水) 00:06:05 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。