自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひがし大雪アーチ橋梁
2006年06月23日 (金) | 編集 |
かつてこの橋の上を、鉄道が走っていました。
060623-1.jpg
三の沢橋梁は、1955年に作られた全長40mのアーチ橋です。
国道273号線からも望めるこの橋を渡り、糠平湖に下りると
翡翠色の水の上、ひっそりと木々に囲まれ立つ姿が見えます。
今は遊歩道となった三の沢橋梁。
山々に汽笛を響かせ、列車がこの橋を疾走していた姿を
静かな湖畔の森の陰から、想像するのは少し難しいのでした。

糠平湖の先には、第五音更川橋梁。
060623-2.jpg
こちらは1938年に作られた長さ108mのアーチ橋です。
060623-3.jpg
橋の入り口には、立ち入りを禁ずる柵。
060623-4.jpg
後ろを振り向くと、旧幌加駅へと続く道。
ここも当時は線路が敷かれ、列車が走っていたのです。


ひがし大雪アーチ橋梁は、昭和の始めから終わりまで使われていた
旧国鉄士幌線の鉄道橋です。
大小50以上もあるそうで、中でも有名なのはタウシュベツ川橋梁。
実はこの日は、その橋を見に行く予定だったのですが、既にダム湖に水没。
例年、6月頃からダムの水位が上がって秋頃沈む幻の橋なのに
残念ながら今年は既にマボロシ・・・

でも、それも良かったと思っています。
この2つの橋は、国道273号線からよく見えるアーチ橋。
そして国道273号線は、旧国鉄士幌線沿いに走っています。
森林資源の枯渇と車社会の到来で、廃線となった士幌線と鉄道橋。
私は車で気持ち良くルート273を走りながら、所々姿を現すアーチ橋に
ふと立ち止まって、2度と聞くことのない列車の音を探すのでした。

今度はヒデと一緒に来よう。
そして、今度は旧幌加駅まで歩いていってみるんだ。

060623-5.jpg
今は人すら通れない第五音更川橋梁と音更川を国道273号線から望む。
コメント
この記事へのコメント
人工建造物だけど
自然にすっかり溶け込んでいるのが素敵ですね。
忙しくて気持ちがサワサワしていたのですが
心落ち着く写真です。
アキさんありがとう!!

ちょっと前廃墟ブームがあったけど
見に行く人の気持ちが何となくわかるなぁ~。
2006/06/24(土) 06:33:09 | URL | めろん #-[ 編集]
新緑が眩しい(^^)
ステキな所ですね~(^^)
夜は真っ暗闇で空を見上げると星がキラキラ瞬いて・・・
幻の橋か~、なぜか御神渡り(おみわたり)が思い浮かびました。
でも、全然違いますね(^^ゞ
http://www.city.suwa.nagano.jp/scm/dat/special/omiwatari/index.htm
2006/06/24(土) 22:06:09 | URL | ハナ #QMnOeBKU[ 編集]
めろんさん >>>
あと1ヶ月切りましたね。心身共に忙しいでしょう。お疲れ様です。
「廃止された」とか聞くと何かいそうで(笑)、正直1人で見に行くのは
ちょっと怖かったけど、今回は1人で行って良かったかな。
ボオ~ッと眺めて、いろんな景色や歴史に思いを馳せて。
なんか、時間が止まったような感覚になりました。
温故知新って、こういうことを言うのかな。


ハナさん >>>
御神渡り情報、ありがとうございます。さすがハナさん、抜かりないです!
ここは想像以上に観光客が少なく、昼間でも静かで、趣きある場所でした。
糠平湖は人造のダム湖ですが、諏訪湖の御神渡りといい、
湖には幻がつきものなのかななんて思いました。伝説がある湖もありますよね。
2006/06/24(土) 23:26:43 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
日本とは思えないね~
凄い緑も綺麗!
古い橋ってなんとなく良いよね、
それがこれだけ緑に囲まれてるとなおさら(^o^)

お祝い有難う~~♪○5歳になりました~(笑)
2006/06/26(月) 22:04:55 | URL | シバヤン #-[ 編集]
シバヤン >>>
改めて再びお誕生日おめでとう~~~~~~♪♪♪85歳になったのね(笑)。
この1年も、シバヤンにとって充実した1年になりますように!
北海道は本当に外国みたいですよ。小さいカナダみたい(笑)。
でもってこの場所は、国立公園なんですよ。
あの橋の上をモクモク煙を吐きながら機関車が通っていたなんて、すごいですよね。
2006/06/28(水) 06:36:25 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
あきさん、こんにちは!札幌お天気が安定しませんね。

ここは行ったことないです。
写真見ながら汽車が走ってる姿ちょっと想像してみました。
橋、渡ってみたいですね。。
過去の歴史が緑の中で生きてる…ちょっと目を閉じたら汽笛が聞こえるかも?
2006/06/28(水) 14:23:18 | URL | くっち #-[ 編集]
くっちさん >>>
くっちさん、おはようございます!今日は久々の清々しい朝ですよ!
これからの北海道はこうでなきゃ~って、朝からワクワクする青空です♪
国道273号線、是非走ってみてください。すんごい気持ち良いですよ。
第5音更川橋梁はかなり朽ちてきていて、崩落の危険がありそうでしたよ。
静かな森の中に横たわる北海道の歴史、そんな遠い昔の話じゃないのが
なんだか不思議な感じがしました。汽笛、聞こえてきそうですよね。。。
2006/06/29(木) 06:28:07 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。