自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無形の財産
2006年06月03日 (土) | 編集 |
060603-1.jpg

ヒデとアキの、お父さんとお母さんへ

ヒデはいつも優しいです。
アキは毎日よく笑います。
優しさと笑う心を伝えてくれて、ありがとう。

私達はほとんど覚えていないけれど、子供の頃、きっとたくさん
優しく接してくれたり笑って過ごしてくれたんだよね。
惜しげもなく与えてくれた、その優しさと笑い顔を、
私達は覚えてないけど、ちゃんと受け継いでいるみたいです。

060603-2.jpg

もし、お父さんとお母さんに私達への優しい気持ちがなかったら、
もし、お父さんとお母さんが笑わない毎日を過ごしていたら、
私達は、優しさにも笑顔にも、意味を見出せない人生を送っていたでしょう。
優しさと笑顔の持つ大きな力に、気付かないまま。

060603-3.jpg

世の中のお父さんお母さん、これからお父さんお母さんになる全ての人へ。

子供にいっぱい優しくしてあげてください。
子供にいっぱい笑ってあげてください。
子供は、親を映す鏡です。
あなたが優しさを持っていれば、子供も優しさを持ち合わせるし、
あなたが笑えば、子供も笑う喜びを一生の財産にできるでしょう。
子供は、あなたを映す鏡です。

060603-4.jpg

あなたの子供は、輝いていますか?
あなたは、輝いていますか?

コメント
この記事へのコメント
親って偉大です。
あれだけ反抗期にひどいこといったり
心配掛けたりしても
変わらずいてくれるんですもんね。
私はまだ子供いませんが、
自分の親がかけてくれた愛情は、
自然と引き継いでいくんだと思います。

ところで、アキさんのブログリンク貼っても良いですか?

2006/06/04(日) 11:15:09 | URL | コナハナ #-[ 編集]
笑うって大事だもんね~
私も親には感謝してます、
「世の中で一番尊敬する人は?」って聞かれたら、
迷わず「父です!」って答えられる(^o^)

そうそう、念願の1キロ減、成功おめでと~(^-^;
もう戻ってたりする??
2006/06/04(日) 19:38:04 | URL | シバヤン #-[ 編集]
ご無沙汰です
アキさん、こんばんは。
ちょっと胸が痛くなるblogでした。
というのは最近、唯一の家族であるカミさんに優しさや笑顔で接してないように感じたからです。
引っ越してきて9ヶ月、林業の研修にいったり1月からは職業訓練を始めてもう修了月。あわただしくて心の余裕がなかったのかも知れない。昨日正式に内定の書類が届いた。やっと決まりましたよ就職。6月途中から大阪で研修です。すこしは心穏やかにいけるように気をつけていこうと思います。
2006/06/04(日) 19:42:07 | URL | ずー #aSOBEynQ[ 編集]
すごいなぁ
お子さんのいないアキさんが
そこまでご両親の事思えるってすごいと思います。
私は子供を産んだ今でもそこまで考えた事は無いです(汗)
どちらかといえば「親と教師は嫌われてなんぼ」かも。
踏み台にして大きくなれ!!と子供達に対しては思っています。
親に反発する力がその後自分を大きくしてくれる。
親の事など気にせずに力強く生きて欲しいから。
・・・ってことは私もそういう風に育てられたのでしょうね。
もちろん大事に思っています親も子も夫も。
2006/06/05(月) 06:14:21 | URL | めろん #-[ 編集]
コナハナさん >>>
親から離れてこの年になって、やっと、親の愛の大きさに気付けるようになりました。
ホント、親ってすごいですよね。コナハナさんのおっしゃる通りです。
私はいまだに、近くにいすぎると、「うもう!」と思うこともありますが
大きくなったと思っても、やはり親にはかないません。
親の大きさを超えることは、きっと誰にも出来ないのかもしれませんね。
リンク、とても嬉しいです!私もコナハナさんブログの貼らせてくださいね。


シバヤン >>>
お母さんは尊敬してないの(笑)?
私は父との接触がほとんどないまま永遠に別れてしまったので
父への尊敬の念が若干人より少ないかもしれないなあ、う~ん・・・
シバヤンのお父様は、良い息子さんを持ったね♪
ちなみに減量、今のところ維持してますよ~。
どうやらポイントは、「夜9時過ぎたら食べないんだよ」というところらしいです。
でもチョコは食べてる。


ずーさん >>>
夫婦も長く一緒にいると、似てきますよね、「似たもの夫婦」って。
夫婦の場合は、良い影響を受け合って似ていくんだと思います。
これまでずーさんは、家族の為にも自分が頑張る大変な時だったんですものね。
奥様もそれをちゃんと理解されて、そばにいらっしゃったと思います。
どちらも相手の為に自分が出来ることを頑張る、それも相手を思う優しさじゃないかと。
だからずーさん夫妻も、優しいエネルギーに包まれていると勝手ながら思っています。
そして就職決定、おめでとうございます!
また新たな世界が広がりますね。体にだけは気を付けて、頑張ってください!


めろんさん >>>
お店に、親子連れのお客さんが来られるじゃないですか。
先日、ものすごく暗い表情の中学か高校生ぐらいの女の子が入ってきて
なんでそんなつまらなそうな顔をしているんだろうと驚いていたら
後から来られたお母さんも、口を真一文字に結んで暗い顔だったんです。
何かあったとかじゃなく、多分2人とも普段からそんな感じなんだろうなって。
誰かに危害を加えるわけじゃないからいいのかもしれないけど、
やっぱり暗いよりは明るい方が、人生もっと楽しいんじゃないかと思うんですよね。
こんな感じで、お店のお客さんから人生いろんなことを学ばせて貰ってます(笑)。
尻を叩いたりよいしょと持ち上げたり、いろんなことしながら子供を導いてあげる、
そんな親御さんの様子を見ていると、ああ、私もこうやって育てて貰ってきたんだなあと。
実際子供がいたら、そこまで思える余裕があったかどうかは分かりませんけどね(笑)。
2006/06/05(月) 15:20:39 | URL | アキ #BALayhSU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。