自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球
2005年06月17日 (金) | 編集 |
特にこの時期の、お店の入り口付近からしゃがんで見える風景が、私は大好きです。
何故しゃがむかと言うと、しゃがんだ場所にパンを取るトレイを置く所があるからです。
トレイを置きながら、いつも見上げるこの風景。
050617-1.jpg

街路樹は緑の葉っぱをパチパチと風になびかせ、日1日と青さを増しています。
ここ3日間、札幌はとてもとても良いお天気で、青空が嬉しい毎日です。

しゃがんだ私は青空を見上げ、その空の広さと青さにいつも言葉を失います。
街路樹の緑と空の青、雲の白、物凄く鮮やかです。
残念ながら、写真では緑は分かりませんが。とほ。

この広い空を見て感じるのは、ああ~ここは地球なんだなということ。
「北海道なんだな~」ではなく「地球なんだな~」と実感するのです。
間違いなく地球という星の表面に自分がいるんだと。
そして不思議と、この風景からがそれを1番感じます。大好きな風景。

それはそうと、今日見た夢で、ハナのしっぽがちぎれちゃいました。
050617-2s.jpg 050617-3s.jpg
これがハナのしっぽです。
しっぽの先っぽが玉状にぶら下がっているのが分かるでしょうか。
右の写真で、ミツバチみたいな横縞が入っている部分が
ちょうど毛糸のボンボンみたいになっていて、左写真のようにプラプラぶら下がってます。

東京でお世話になった獣医さんによると、
事故か何かでしっぽの先端が皮1枚でくっついている、
大きくなったらくっついている部分が腐って取れるでしょう
とのことだったのですが、どうやらこの部分神経もしっかり通っているようで
興奮したりすると、このボンボンもブワッと大きく膨らむのです。面白い!

神経も通っているので腐ることもなく、現在も健在のこのしっぽ。
このしっぽがポロンと取れて、そこに転がっているという夢を見ました。

本人(本猫)はいたって普通にしていたので、痛くも痒くもなかったのでしょうが
他の2匹はなんだかソワソワしているし、私は私で
「あ~取れちゃったんだ~もったいない!」と残念そうでした。

だから朝目が覚めて夢だと分かった時は、かなりホッとしましたよ。
だって、プラプラしててとってもカワイイしっぽなんだもん~♪
触ると噛み付きそうに怒るけど。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。