自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

40
2011年12月21日 (水) | 編集 |
きらきらクリスマスツリーの下、きらきら笑顔で舞うネコちゃん。

111209-1.jpg

誕生日プレゼントに、タップ教室の生徒さんから頂きました。

111209-2.jpg

「どうも~ネコです~ハッピーバースデーで~す」

チョコレートケーキの上にのったマジパンのネコちゃんかと思ったら
食べられません、チョコレートクリームも生クリームもネコちゃんも
全部作り物。素材はなんだか分かりませんが、とっても軽いです。

111209-3.jpg

生クリームの上のサクランボの上のネコちゃん。
真ん中のネコちゃんの前にはバラのつぼみ。
かわいいかわいい。

111209-4.jpg

たくさんのリボンにくるまれたチョコレートケーキ。
ああ、でもこのチョコレートクリームと生クリーム、本当に美味しそうで。
食べたい・・・

111209-5.jpg

「イエーイ!」

今月の9日で、40才になりました。
数字的な年齢を気にすることは私にはまずないことなのですが、
さすがに40という数字には、少しの重みと責任と焦りを感じます。

重みと責任は、社会人として。
焦りは、やっぱり社会人として。

日本では成人を20才としていることを考えれば、
その倍生きた私が今こういうことを言うのは本当に情けない話なのですが、
40年生きてやっと、大人としての責任をうっすら感じています。
40才って、思っていた以上に大人感があるんだな。

実際、今は、とにかくお店を何とかすることで精一杯で、
社会的貢献が何か出来ているかっていうと、全く出来ていません。
子供がいるわけでもないし、本当に自分たちのことだけでいっぱいいっぱい。
学生の肩書きがなくなってから今までずっと、何も変わってない気もする。
20年、何も変わってないって、社会人として、大人として、どうなんだろう。

など。

思っていた以上に、30代の自分ってまだ子供だった。
たった1年分、もしかしたら1日分しか、39と40って違わないのに、
39までの自分はすごく無邪気な子供だった気がする。
大人の無邪気は、本当にタチが悪い。

これからは、少しは、社会の中の自分を意識していけたらいいなと思います。
その為にも、まずは自分の生活をしっかり立てていく必要はあって、
だから、頑張ろうと思います。頑張ります。

現実とは思えないような未曾有の大震災が日本で起こったこと、
愛猫ハナのこと、
ざっくばらんに40を人生の折り返しと見てみたこと、
今年私の周りで旅立った身近な存在のこと、
今年は、生きることについてとてもたくさん考える機会がありました。
今日も、昨日の夜からずっとペットと安楽死について思いを巡らせていました。
節目かどうかは分からないけど、私にとって今年の誕生日は
ちょっといつもと違った誕生日になりました。

40年、生きてこられたことに、心から感謝します。


コメント
この記事へのコメント
そうなんよね~
39と40は全然気持ちが違う!
私の時は「え?俺40?うそ!」って思ったもん^_^;
自分が40歳になるなんて思って無かったからな~・・・
でも50~60は自然体で居られるよ♪
え?60なの?私??
2011/12/22(木) 18:25:54 | URL | シバヤン #uSG38wC6[ 編集]
シバヤンへ
そこで驚くなんて、全然自然体じゃないじゃないですか~(笑)
40になることへの驚きや違和感は全くないんですけど、
記事にも書いたように、責任とか重みとかはすごく感じてます。
今までが相当無責任だったから^^;
とはいえ、いきなりじゃあ何か特別なことができるかと言うと
そんな都合の良いこともないだろうとも思うので、
1年1年、これからも今が1番と思えるように積み重ねていきたいですね。
で、シバヤンおいくつ?^^
2011/12/23(金) 23:36:34 | URL | アキ #VahZCtNg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。