自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011GPSロシア杯真央ちゃん
2011年11月30日 (水) | 編集 |
来週のGPファイナルを前に、真央ちゃんロシア杯の感想を。

b0038294_1032125.jpg

真央ちゃん、久しぶりに表彰台の真ん中、1番高いところです。
2位は真央ちゃんと同い年のレオノワ、3位は今シーズンシニアデビュー15歳のソトニコワ。
ロシアの選手に囲まれて、真央ちゃん堂々の金メダルです。

今シーズンは真央ちゃんもアデリナちゃんも、FSに『愛の夢』を選んでいます。
同じ『愛の夢』でも、編曲や構成、振り付けや衣装の違い、表現の仕方など、
21歳の真央ちゃんと15歳のアデリナちゃんの演技を一緒に見られて、とても興味深かったです。

b0038294_0134973.jpg

と、先にFSの話から。

ファイナル進出を意識して硬くなってしまったという真央ちゃんの言葉どおり、
ジャンプにちょいちょいミスが出て、表情もNHK杯の方がずっと良かったです。
曲に対する振り付けやジャンプのタイミングも、NHK杯の方が私好みでしたが、
エキシビションでのアンコールで滑っている愛の夢のステップを見ると
ロシア杯の動きと同じで、NHK杯はそれより少しタイミングが遅いみたいで、
ん~・・・ファイナルでチェック!

とにかく、私の中ではNHK杯の愛の夢が素晴らしく愛の夢だったので、
しかも、ロシア杯まで何度も何度もリピートして見たし、ロシア杯の後も見直したし、
ちょっとやり過ぎですかね?NHK杯に固執しすぎ?

でも、今回冒頭のダブルアクセルはなんともかんとも美しくて、
思わず「うわ・・・」と感動とも驚嘆ともつかない声が出てしまったぐらい、
軽やかで滑らかで柔らかで、最高に素晴らしかったです。いいもん見た~。
なんとなく、『愛の夢』は別にトリプルアクセルじゃなくてもいいんじゃない?
って、3Aが見たいと思っている私が思ってしまうくらい、美しい2Aでした。
もうダブルだろうがトリプルだろうがいいじゃん、っていうぐらい。ホントに。
これが芸術ってものなんでしょうかね。

ちょいちょいあったミスは、ファイナルでリベンジできるといいですね。
もちろん私もそれをとても楽しみにしています。

b0038294_23215372.jpg

ロシアで舞った『シェヘラザード』。

このプログラムは、見れば見るほど「うーん、スゴイ!」と唸らされます。
さすがタラソワ女史。
本当に隙のないプログラムだと思います。いい意味で。

逆にSPではトリプルアクセル跳んでほしいなあ。そして決めてほしいなあ。
タラソワ女史も3Aをすごくイメージしてると思うんだよなあ。
あの曲のタイミングでバッチシ3A決めると、絶対会場の空気が震えると思う。
あそこは3Aじゃないと締まらない、ぐらいに正直思ってます。
『愛の夢』みたく「どっちでもいいじゃん綺麗なんだから」っていうのとは違うんです。
いつか、あそこでガチッと3Aを跳ぶシェヘラザード真央を見てみたい!

タラソワさんの振り付けって、すごく緻密で細かくて、難しいと思います。
このシェヘラザードもそういう印象を強く持っているのですが、
真央ちゃん、試合を重ねるごとにその細かさを見事消化しつつあって、
結構手振りとか慌しいのに、慌しさを感じなくなってきています。
あらヤダなんだかエラソーな。

タラソワ女史は、真央ちゃんのシェヘラザードを見てどう思ったかなあ。

それにしてもシェヘラザードを滑る真央ちゃんの、なんて表情豊かなこと。
「あれーこんなに表情豊かなコだったっけ?」と思うくらい。
そんでもってその表情が全然わざとらしくなくて誇張しているわけでもなくて、
そうね、やっぱりあれはシェヘラザードなんだわ。

b0038294_7353225.jpg

そしてエキシビションは、私の願いかなって『ジュピター』。

ロシアでのEXだから、タラソワ女史振り付けのワルツかなと思っていたら、
ジュピター、このロシアでロシアの観客に観てもらえて本当に良かった。
祈りと鎮魂の舞い・・・どれだけの人がそうだと知っているかは分からないけど、
本当に個人的にどうしても観てもらいたかったから、泣くほど嬉しかったです。

つかダメだ。泣ける。

この歌詞でこの振り付けをしたローリー・ニコル女史の想い、
平和への祈りを胸にそれを心を込めて大事に滑る真央ちゃんの想い、
あの日、突然日本を襲った未曾有の大災害、今なお続くその苦しみ、
いろんないろんな思いが私の中にも去来して、
あの大震災がなければこのプログラムもなかったとを思うと、
ただただ素晴らしいと言えない何かが心をよぎったりもするのだけれど、
現実として、あの大震災は起こり、そしてこのプログラムが生まれ、
それを祈りを込めて滑るひとりのスケーターがいて、それを見る観客がいて、
上手く言えないけど、本当に特別な、すごく特別なプログラムだと思います。

泣けるのは、真央ちゃんの美しさに感動しただけが理由じゃないんだろうな。
そういう思いでこのプログラムを見ている人も、たくさんいるんだろうな。

あかん、泣ける・・・

b0038294_7125951.jpg

真央ちゃん、優勝おめでとう。
ファイナル、私も楽しみにしてるよー。



コメント
この記事へのコメント
こんにちは♪
一番嬉しそうな誇らしそうな姿が見られるところなので、表彰台の写真が出てくるのを心待ちにしていました♪演技の方はNHK杯の方が伸び伸びしてましたが、真ん中に立つ真央ちゃんが見れる優勝はとても嬉しいです!

SPであの曲のタイミングでトリプルアクセル!(想像)はぁ~~かっこいい。愛の夢の方も、あの一見柔らかくて優しい、それだけで素敵なプログラムの冒頭にビシっと3Aが入るというのもまたビリビリきそうだなって思います(^^)その時がすごく楽しみ♪

Jupiterも本当に素晴らしいです。嬉しい事にThe Iceで披露してくれましたが真央ちゃんの悲しみが痛いほどに伝わってくるような滑りで、そしてまだ震災からそんなに経っていない時だった事もあって私も涙がこみあげてきましたし、周りの方も皆涙を拭われていました。会場中が泣いてたんじゃないかな。

ファイナル待ちどおしいですね♪12月だからあんまり時間が早く過ぎても困るけど、でも早く来て欲しいです(^^)
2011/12/01(木) 06:47:44 | URL | アイボリー #-[ 編集]
アイボリーさんへ
本当に、真ん中に立つ真央ちゃん、とても朗らかで見ているこちらも嬉しくなります~♪
立ち姿も本当に綺麗なおねえさんになりましたよね。ステキ♪
そしてそして、やっぱりそうですよね!SPの3A!
あのタイミングで決まると、絶対ぞわぞわぞわって鳥肌立っちゃいますよ~!
タラソワ女史、そこもすっごく計算してると思うんですよね、あのプログラム。
私の予想では、ファイナルでは3A跳んでくるんじゃないかなって思ってます。
でもSPは安全策取るかなあ。跳ぶならFS、でも跳ぶならファイナルだと思うんですよね。
愛の夢の3A、確かにビリビリきそう!!!その後も流れも印象も変わりそうだ~。
きゃ~妄想止まらないーーーーー!!!(爆)
アイボリーさんはジュピターを実際見られたんですね!すごい~素晴らしい体験!
あのプログラムは、真央ちゃんも見ている方も特別な思いがあると思います。
震災から時間が経っていない頃のジュピター、胸に迫るものがあったでしょうね・・・
今はその頃とはまた少し違う思いで、時間が経った今ならではの思いで
私は見ているような気もします。真央ちゃんはどういう思いで滑ってるのかなあ。
ファイナルが終わるとすぐ全日本ですよ!
もう12月は跳ぶように過ぎ去っていく覚悟をするしかないですね^^*
2011/12/01(木) 23:48:00 | URL | アキ #VahZCtNg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。