自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四大陸選手権男子の部
2011年02月18日 (金) | 編集 |
フィギュアスケート四大陸選手権、男子の部が始まりました。

こづ、どないしたん?

kozu-4ccsp.jpg

いや、どないしたんもこないしたんもなく、ジャンプが上手くいかなかったんだね。
こづを見て、「そうだった、SPはジャンプミスしたら即命取りなんだった」と
改めて思ったというか、あれでジャンプ決まってたらどうなってたのかな。

本人曰く「頭が真っ白」だったんだなっていうのは、
なんとなく演技がふわふわしているように感じられたので、その通りだったんだなと。
見ているこちらが演技のどこに集中していけばいいのか分からない、そんな感じ。
良くない意味で「あれ、終わっちゃった」って。

終わってしまったことなので、明日のFSに期待したいと思います。
期待してます。楽しみにしています。楽しみです。
こづガンバレー!

大ちゃんは~いやはやいやはや、ねちっこかったなあ!!!
本当にねちっこかった。笑っちゃうぐらいねちっこかった。
日本人でも、ああいう表現が出来るんだねえ。
すごい。すご過ぎる。

イヤホント、素晴らしかったです。
大ちゃんはジャンプの時に息を抜いて跳ぶそうですが、
だからあんなに簡単そうに見えるんでしょうね。
「うりゃ跳ぶぞ!」「行けぐわあ!」「どりゃー!」じゃなくて、「あらよっ」。
個人的にはそんな大ちゃんのジャンプが1番好きです。

全日本選手権のFSで、やっと攻める気持ちを取り戻したとのこと。
今回のラテンメドレー、あつっくるしくてねちっこかったんだけど、
不思議とすっきりシンプルに無駄なく見えたのは、
そういう大ちゃんの気持ちが現れていたのかもしれない。
気持ちが盛り上がらないでいるところに、ああいうナンバーはきっと大変で、
それまではいろいろ盛り上げようといろいろ頑張っていたのが、
攻める気持ちを取り戻したことで、演技に集中できたのかな、なんて。
やっぱり大ちゃんも明日が楽しみ。

そしてはにゅーくん。
ちょっと体つきが大人になった?

大ちゃんの後に見ると、やっぱり技術的にも表現にも拙さが目立つけど、
とりあえず私の中の今シーズンのはにゅーくんは、お披露目シーズンって感じで。
今後どんどん彼らしさをシニアの大会で見せてもらえると、楽しみにしてます。

というか、全日本からのわずかな間で、やっぱり随分たくましくなった?

イチオシのこづがこんなだったことは残念だけど、
本田さんが言うように、攻める気持ちを持って明日は頑張って欲しいです。
私は攻める気持ちを必要とするほどスポーツに携わったことはないし、
攻める気持ちを持つ重要性とか、攻める気持ちのなんたるかはよく分からないけど
守りに入ったこづはかっこ悪いかもな。
大丈夫!6位じゃん!守るものなんて、なんもナイナイ!
チャレンジャーの気持ちで、がんがん攻めてってー!

高橋&トラン組、テレビでやった?ワタシ見逃した?
takatora-4cc.jpg

成美ちゃんも、体の使い方がとっても上手くて、
ちっこいのにセクシーでコケティッシュで男前で、大好きです。
今回チラッと映像で見た姿は、演技終了後に難しい顔をしていました。
7位という結果は望んだものではないでしょうが、
ケガにだけは気を付けて、残りわずか頑張ってほしいです。

さあ、明日は長丁場だぞ~。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。