自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震です
2010年12月06日 (月) | 編集 |
あれ、おかしいなあ。
今日も地震があったのに、地震情報によると
私の住んでいる場所は揺れたことになってないど。
1番近いところで、江別市の震度2。
じゃあ、これってことにしておくか。

ツイッターでもつぶやいたように、今日地震がありました。
自宅でヒデとテレビを観ていたら、グラグラグラ~~~~「地震だ」
ユラユラと横揺れがしばらく続き、ユラユラ~と収まっていきました。

先週の木曜の朝にも地震がありました。



これにも私の住んでいる場所はどこにも載っていないですが、
震度3の札幌市白石区と、震度2の江別市の間にあるので、震度2.5ということで。

この時の地震は、今日のような、またいつも感じるような横揺れではなく、
ゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・という縦揺れで、下から突き上げられるような感じでした。
ゴゴゴン、ゴゴゴゴゴン、ゴゴゴゴ、ゴゴン、ゴゴ、みたいな。

この日、6時30分の目覚ましで目が覚めなかったらしく、
6時40分の目覚ましで目が覚めて、ベッドの上でボーっとしていました。
目が覚めて最初に思ったことが、「今日は日曜日か・・・」

違います。木曜日です。

「アレ・・・そんなに早く日曜日がくるわけないか・・・じゃあ日曜じゃないのか・・・」

そうです。木曜日です。

「でもすごい静か・・・」

札幌に来て感じた東京との大きな違いのひとつに、
「土曜日曜がめちゃめちゃ休日モードになる」というのがあります。

東京では、土曜も日曜も朝からワサワサと賑やかな雰囲気があったのですが、
札幌は、土曜は土曜、日曜は日曜、週末はお休み、と
周囲が本当に静かになるんです。土日仕事の者にはちょっと憎たらしいぐらい。

その、日曜の朝を彷彿とさせるような静けさが漂っていたんです。
外を走る車の音も聞こえないし、シーンとして・・・

と思っていたら、ゴゴゴゴゴ・・・

下からズズズンと響く地震に、ベッドの上でフリーズするアキ。
猫様ルームのリビングに意識を集中させて、特に騒ぎがないようなので
そのまま更にフリーズを続けるアキ。
洗濯にとっておいたお風呂の残り湯が、バッチャバッチャバッチャと波打ち
その音を聞いて「津波だ・・・」とますますフリーズを続けるアキ。

地震で揺れている間、身動きできずフリーズし続けていました。

その日の営業で、お客さんと朝の地震の話をしていたとき。

「あ!今気付いたんですけど、地震の直前すっごく静かだったんですよ。
 あれって、嵐の前の静けさじゃないけど、地震の前の静けさだったんですかね」
「あ、そうかもよ、あれね、野性のカンが働いたんじゃない?」

翌日の営業で、お客さんと前の日の地震の話をしていたとき。

「ワタシ身動きとれずに固まっちゃってたんですよ、ダメですよね」
「ああ、でもそれは、野性の本能で動いちゃダメだって分かっていたんですよ」

ということで、私には野性のカンとか本能が備わっているらしいです。
このカンとか本能が活かされるのって、どんな時なんだろう・・・

ちなみに、目覚まし代わりの携帯に突如、警報音と共に
「地震が来ます、大きな揺れに気をつけてください」
というような地震警報が入りました。
いやはやいやはや、今時の携帯って凄いですね~。
地震にもビックリしたけど、コッチにもビックリ。

地震の後に入ったのがちょっと惜しかったけど・・・
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。