自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こどくのこ
2010年11月09日 (火) | 編集 |
日曜日のライブのことを、
『いんでないかい北海道』のモンガさん、基、ezomomongaさんが
とってもとっても素敵に紹介してくださいました。

こちら

ezomomongaさんには、ねこ村パン屋のミニミニライブにもきていただき、
その時のこともとっても素敵に紹介していただいたのですが、
今回も、それはそれは長時間のライブだったにもかかわらず、
特等席で熱い夜を堪能していってくださいました。

もちろん、誰が見ていてくれても良いパフォーマンスをしたいと思いますが、
特に知っている人が見てくれていると思うと、
その人のために、より一層心を込めて踊ろうと思います。
それだけ、心の支えになってもらっています。

だからだから、
ある程度は自分でも納得いくパフォーマンスができればいいなと
いつも思います。

でも、遠い。

お客さんに喜んでもらえば喜んでもらうほど、
もっと良いパフォーマンスがしたかったと、
申し訳ない気持ちと悔しい気持ちと、
歯がゆさばかりが膨らみます。

今日も、仕事のあと練習しました。

今までのやり方だけでは足りないから、また新しい練習を。
始めたばかりで結果を求めるなんて都合良すぎと分かっていても、
思うように足が動かないことに、軽く苛立ち。

こんなときに感じるのが、小さな孤独感。
ひとりで練習することの孤独感。

誰かに適切なアドバイスをもらいたい。
客観的に自分の状態を見てもらいたい。

その「誰か」が、「自分」になれば強いんだろうな。

よし、頑張ろう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。