自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK杯真央ちゃん愛の夢
2010年10月23日 (土) | 編集 |
真央ちゃん、衣装ステキ・・・!

mao2010nhkf.jpg

ワタシ、もう絶対絶対コッチの方がスキー!!!

携帯サイトでチェックして演技を見る前に結果を知っていたので
その辺りのことに関しては、そうかそうかでしたが、
衣装~~~~~~~~~~!!!
衣装見た瞬間にすっごいテンション上がって、ひとりテレビの前で盛り上がってました。
ちょっと2シーズン前の『月の光』を思い起こさせるような衣装。
あの衣装もワタシ大好きだったんですよね。

ウレシイ・・・

さて、愛の夢。

愛の夢を踊るには、今日の真央ちゃんはあまりにも暗すぎでした。
まあ昨日の今日でまじめな真央ちゃんのことだから、
いきなり気持ちを切り替えるのは難しいだろうというのは、予想済み。

我が家のちっこいブラウン管テレビで観ただけなのでなんともですが、
演技中に目線の上がることがほとんどなかったように感じました。
うーん、やっぱり相当な不安の中で滑ってるんだろうなあ・・・
私もダンスをやっているので少し分かるんですが、
自信のない時や不安な時に目線を上げるって、すごく怖いんですよ。

体も重そうで、きっとその重さっていうのは、そのまま心の重さなんだろうな。

mao2010nhkf1.jpg

ただ、キスアンドクライで、ちゃんとカメラに向かって手を振って挨拶して、
得点もしっかり見て、佐藤コーチとも挨拶して、
その姿を見て、私は少し安心しました。

昨シーズンGP2戦目、ロシアのロステレコム杯では、
キスクラで身を固めてうつむいたまま、何にも反応しなかった真央ちゃんだったので、
あの時に比べれば、今はしんどいながらも踏ん張れているのかなと思ったのです。
それは、佐藤コーチも含めて。
どこかで今回の結果は、想定の範囲内の状況なのかもしれないな、と。

とはいえ、やっぱり思うようにいかないのは相当辛いと思うし、
インタビューの真央ちゃんを見ると本当にかわいそうで、
でも私にできることは、応援することしかないからなあ・・・

真央ちゃんが今取り組んでいる内容とそれに対する現状と、
現在の日本のフィギュアスケーターの状態を考えると、
正直、もしかしたら世界選手権は難しいかもと思ってしまったりもして、
恐らくそれは、世界選手権でいい演技をしたいと思っている真央ちゃんにとって
どうしようもなく辛いことなんじゃないかと想像するんですが、
きっとフィギュアスケートの神様は、
まだまだ真央ちゃんにたくさんのことを授けたいと思ってるんじゃないでしょうかね。

荊の道なんて生易しいものじゃないですよ。
有刺鉄線の上をはだしで歩いているようなもんですよ。

ここまでのキャリアと数々の成績を残してきた選手が、
基礎の基礎からやり直し、試合で結果の出せない自分をさらし、
いやいやいやいや、心の折れない方が不思議だって。

でも、今年は真央ちゃんひとりじゃないからね。
ちゃんと佐藤コーチが真央ちゃんを見てくれているからね。
指導してくれる人が常にそばにいるというだけで、
真央ちゃんにとっては大きな力と支えになるのではないでしょうか。

そしてそのことを誰よりも分かっていたから、
タラソワさんは真央ちゃんに日本人コーチを薦めたんじゃないでしょうかね。
真央ちゃん、いいコーチにめぐり合えてるなあ。

さ、次はいつだっけ?
うわっ!次に真央ちゃんに会えるのは1ヶ月以上先じゃん!
ひょー!

ああ、それにしても真央ちゃんのことになると今年も長くなる・・・
またヒデに笑われちまいます。
コメント
この記事へのコメント
見ました~♪
さすがアキさん、熱いわ!(笑
私はジャパンオープンは見逃したので初シーズンでした。
フィギアスケートの技術も芸術も、いまだ解説なしではわからん私なので
語れるレベルではないのですが・・・・・・^^;
まず、衣装よかったですね~♪
真央ちゃんの衣装はいつもいいなぁ~と思うのだけど、ぐっと大人っぽくなってきた真央ちゃん
よく似合ってた♪♪(この程度の表現しか出来ず・・・・^^;)
今季はジャンプを基礎から見直してるのですね。
それは解説の方も言ってたけど、銀ではなく金を取るために!
ほんと、それは大変なことなのでしょうね。
今の状態は辛くて、気持ちよく滑れない、演技出来ない・・・・・・
そんな姿をさらけ出すのも辛いのだろうけど、でも地元名古屋で
今のありのままの自分をさらけ出す事によって・・・・・・
また目標に向かってブレずに進めるのでは?
うんうん、フィギアの神様は、真央ちゃんだからこそ授けてますよね。

あ、なんだかアキさんに釣られて私も熱いわ!(笑
男子も面白かった。高橋大輔選手は、もはや貫禄!
まだグランプリシリーズで見始めた頃はミスが出ると、その後がガタガタの印象だったけど
こんなにもメンタルも技術も強くなるとは凄いわぁ~
今季からシニア参戦の羽生結弦選手も、ちょっとジョニーウイアー選手を彷彿させたのは言いすぎ?私だけ?

そういえば、ウチの父に、いや佐藤信夫コーチに(笑)託したのはタラソワさんなの??
楽しくもドキドキ・ハラハラの季節が始まりましたね♪^^
2010/10/24(日) 12:52:08 | URL | aki #-[ 編集]
こんにちは♪
アキさんもですか~~!衣装、いいですよね!前のもキレイな色合いデザインも素敵でしたが、今回のものと比べると前者の方がより「かわいらしい」という感じで、今の真央ちゃんにはこちらの方が合うな~と思いました^^
世界選手権のことまでは考えていませんでした。。ファイナルは厳しいかもしれませんが、その時間が昨シーズンのようにうまく働くといなと思います。ただ、一からがんばっている今の状況と昨シーズンとでは比較できないかもしれないけれど(>_<)
佐藤コーチとのタッグも日が浅いですが、時間がたって信頼関係が深まることで真央ちゃんの心理面もより軽くなっていくといいなと思います。
エキシビションも楽しみましょう~~♪
2010/10/24(日) 16:23:06 | URL | ivory #-[ 編集]
akiさん >>>
ふっふっふっ・・・毎年こんなんですよ。(爆)
私も、フィギュアの技術とか芸術性とかはサッパリわからんちんですよ。
なので、フィギュアの技術的な観点からは全く持ってモノを言えないのですが、
バレエとリンクできる部分もあるので、そこからエラソーに語ってます。(笑)
真央ちゃん、衣装本当にステキですよね~似合う似合う似合う~~~~~♪
(ちょっとアレがフジツボみたいに見えなくもないけど、そんなこと言わないで♪笑)
真央ちゃんの信念のブレなさは、昨シーズンからそうだったんですよね。
昨シーズン3Aが全然跳べなくて、それを周りが騒いでいたときにも、
一貫して跳ぶことに対して揺るがない気持ちを示したんですよね。
私が真央ちゃんを好きだと思う1番の理由が、その強さだったのを思い出しました。
大ちゃんはすっかり王者の貫禄ですよね!
正直ちょっと点数高いかなと思ったんですけど、それが王者の貫禄ってことかなと。
圧巻です。
でね、akiさん言い過ぎじゃないんですよ~。
羽生くんはジョニー・ウィアーが好きなんですって!衣装もデザインしてもらったりして。
羽生くん、既にオーラが出てますよね。表情も良くって。うふうふうふですよ~♪
で、タラソワさんがお父様・・・じゃなかった信夫コーチを推薦したのではなくて、
タラソワさんは、日本人のコーチをつけた方がいいって言ってくれたんです。
自分では、真央ちゃんをちゃんと指導できる環境にいてあげられないからってことで。
アレ?長くなってます?まだしゃべり足りないけど、じゃあこの辺で。(爆)


ivoryさん >>>
そう!そうですよ、言われてみればその通り!
JOの衣装は可愛らしさがより際立つ感じでしたね。そうだ、そんな感じ~!
今の真央ちゃんは、こんなにエレガントな衣装も着こなせるようになったんですね・・・
真央ちゃんよりずっと年上ですが私には無理です。(笑)
シーズン開幕当初から「世界選手権でいい演技を」ということを
真央ちゃんが口にする映像を見ていたので、途中は上手くいかなくても、
世戦に最終目標を見据えているのかな、って思っていたんです。
あと、それだけ今取り組んでいることはすぐに結果が出ないってことなんだろうなって。
信夫コーチとも、まだお互い様子を見ながらというところだと思うので
アイボリーさんのおっしゃるように、時間を重ねることで信頼関係をより深めて
いい師弟関係を築いていって・・・くれると思っています。何も心配ないですよね♪
今は何に対してもまだ時間が十分ではないので、これからです、うん。
エキシビション、羽生君の演技後の挨拶から見ました~忘れてた~(涙)
2010/10/25(月) 00:29:12 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。