自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリアなブーケ
2010年07月14日 (水) | 編集 |
今日も仕事が終わった後、タップの練習をしました。

基本練習を40~50分やって、
来月のミニミニライブの練習を30~40分。
これが、平日の練習パターン。

休みの日には5~6時間。
平日と同じメニューに加え、振り付けをやっています。
振り付けに3~4時間かけてるってことですね。
それだけかけて、作れるのはせいぜい30秒とか。
いかに無能かがよく分かる瞬間です。

今取り組んでいる作品も、
この曲でやってみたいと思ったのはいいものの、
なかなか表現したいことのイメージが固まらず、
浮かんでは消し、浮かんでは消しで、
あまりのしっくりこなさに、少々苦しまされること約半月・・・

やっと、ひとつの方向を手にできたような気配が。

私がタップシューズを履いてやりたいことは、
音楽に合わせてリズムを刻む、
ただそれだけでは、どうやらないらしいのです。

パーカッション、打楽器としてのタップ、
リズムを重視しビートを刻む、それではなくて、
なんていうか、
もっともっと、踊ることをやりたい、
そんな感じ。

そんな感じのことを、今作っている作品では特にやりたくて、
でも、やりたいことと自分の持っている力とのバランスが
全然かみ合っていなくて、
理想と現実の狭間でもがいていたところ、
少し、何かが・・・

まだ曲の半分ちょっとしか作れていませんが、
ほんの数日前の迷走していた時に比べると、
「イケる、多分」
という気持ちがある分、力が沸いてきます。

今日の練習でそれをかなり確かな感覚にしたので、
だから少し、気持ちが高ぶっています。

でも、もう寝ないとね。

100714.jpg

そう、こんな感じ。

このブーケのセロファン。
透明だから、ブーケを覆っていても中のお花がクリアに分かる。

今、これに近い感覚。

ついこの前まで、このセロファンに色がついていて
その色が黒だったから中が全く見えなくて、
でも実は、そのセロファンは無色透明でした、そんな感じ。

・・・かな?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。