自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロアチアのお菓子
2010年06月27日 (日) | 編集 |
ちょっと前の話ですが、
一緒にバレエのレッスンを受けている方から、
クロアチア旅行のお土産をいただきました。

100627-6.jpg

クロアチアはヨーロッパの国のひとつで、有名人にマルコ・ポーロがいます。
それから、格闘家のミルコ・クロコップ。名前だけは聞いたことあります。
そんな非常に遠い国クロアチアのお土産は、クッキーとチョコレートです。

100627-5.jpg

包装からして、日本じゃない感がいっぱいでワクワクします。
粘土のような柔らかいゴムのような、触ると手が赤くなるコレで、
ムニュッと留めているだけ。このざっくんばらん加減がたまりません。

100627-4.jpg

多分クロアチア語。さっぱり分かりません。見当もつかない・・・

100627-3.jpg

これらのマーク、分かるような分からないような・・・
でもどの国にも今はこういうのがあるんですね。
ごみはゴミ箱に。

100627-2.jpg

あ、英語表記もあります。
ふ~ん、なるほどね~・・・

100627-1.jpg

さて肝心の中身はこちら。

包装に負けず劣らずざっくばらんな様子のクッキーはショウガ入り。
ひとつの包みに1個入っていましたが、模様が違いました。
そういえば、包みにハンドメイドと書いてありました。そんな感じです。

味は、これまた日本で食べるクッキーとはちょっと違う渋い大人のテイスト風。
食文化の違いが垣間見えました。
私は嫌いじゃない味。

100627.jpg

そしてもうひとつ、チョコレート。
これも日本のものよりクセがありますが、私は好きな味です。
真ん中がナッツフレーバーのチョコだったと思うんですけど、
そのあたりが日本で食べるのより濃いというか、ぽいというか。

クロアチアなんて、聞いたことはあれど、まず「行こう」という発想には至らない国。
写真を見せていただいたら、日本の黒々とした屋根瓦が並ぶ町並みに似た、
オレンジ色の瓦のおうちが立ち並ぶ地域があり、
もちろん色も違えば建物のデザインも全く違うんですけど、
なんだかとても似ているように感じました。

Sさん、珍しいものをありがとうございます!
コメント
この記事へのコメント
Sさんって私じゃないよ^_^;

凄いな~クロアチアってなんで聞いたかな?
何度か聞いた事有る名前ですよね?
サッカーかな?
ヨーロッパもチョコやクッキーって日本のとは違うよね。
私もヨーロッパのクッキーお土産に頂いた事有るけど、
確かに大人の味・・・???かな??^_^;
2010/06/29(火) 15:09:11 | URL | シバヤン #uSG38wC6[ 編集]
シバヤン >>>
知ってますよ。(笑)
クロアチア、サッカーで聞いたことありますよね。多分・・・
あと、あまりいいことではない、政治的歴史的なことでも聞いたことあります。
あ、バスケットボール強いんじゃなかったかな?
こうやって、違う国の、日本にもある食べ物(クッキーとかチョコとか)を食べてみると
食べ物って文化だなあって感じますよね。
2010/06/29(火) 22:49:07 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。