自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

画伯の個展
2010年06月21日 (月) | 編集 |
今年ファイターズに入団した画伯といえばこのお方しかいませんよね。
そう、木田優夫投手、背番号42、御年41です。

木田さんを最初に知ったのは、ねこ村夫妻東京時代の朝の情報番組で。

確かその時の木田さんはメジャーリーガーだったような記憶もありますが、
私の中でその人は、やたらめったら絵の上手いどうやら野球選手らしいぞって感じで、
木田投手ではなく木田画伯でした。

まさかファイターズ選手としての木田画伯と再開できるとは・・・!!!

木田さんといえば、ねこ村夫妻今シーズン開幕戦、ファイターズ開幕2連敗中の3戦目、
新外国人ケッペル投手が初登板なのにいきなり1回で負傷降板し、
急遽マウンドに立ったんですよね。そんで初白星あげたんですよね。
ヒーローインタビューの「木田優夫です、宜しくお願いします!」でドーム内大拍手の渦。
ここでようやく木田画伯がピッチャーであることを認識した、そんな日でした。

と、その後もベテランの渋い活躍を見せてくれていた木田画伯、
このおやじシリーズ最終戦では、その木田投手の個展が開かれてたんです。

100621-4.jpg
『88梨田監督』
似てるか似てないかで言うと、そんなに似ていない気もするけど、
監督の優しい雰囲気が非常によく表れているお気に入りの1枚。

100621-5.jpg
『8金子遊撃手』
これまた、マックの特徴をよくとらえたナイスな1枚。
この前の試合で、1イニング2グランドスラムの記録を作った1人です。
マック、打つのもアレだけど守備がめちゃめちゃ上手いらしくて、惚れちゃう。

100621-6.jpg
『10ウルフ投手 31ケッペル投手 1森本外野手』
丸坊主軍団ですね。ウルフとケッペルは全然似てないべや~。
でもヒチョリは似てる!この一筆書き感がたまらない!

100621-3.jpg
『81吉井2軍投手コーチ』
似てる・・・似すぎ・・・
今木田さんは吉井道場で、吉井コーチのもと調整中だと思われます。
木田さんブログより『鎌ヶ谷』 吉井さんブログより『能ある鷹は爪を隠す』

100621-2.jpg
『88梨田監督 52紺田外野手』
つか紺ちゃん、後ろ姿・・・背番号ないと誰だか分からないじゃん。
「アイシングSO」って何のことか分からないんですけど、
木田画伯の印象に残っているシーンだったんでしょうね。なんだろなー。

100621-1.jpg
『81吉井2軍投手コーチ 68ダース投手』
このコメントの意味は分かるのですが、説明が長くなるので下記からどうぞ。
吉井コーチブログより『結構罪が重いかも』 木田さんブログより『裁判』

この他まだいくつか作品が展示されていましたが、
私の中でヒットしたものをピックアップしてみました。
何より驚いたのが、写真撮り放題だったこと。著作権ないの?
まあ、本職は漫画家じゃなくてプロ野球選手だからね、木田画伯。いいのかな。

さてさて・・・

ドアラも想像をはるかに超えて堪能し、木田画伯の個展も堪能し、
先発ケッペル投手のナイスピッチング、二岡のホームランで試合に勝って、
そうそう、ヒデの風になってもありましたね、
そんなこんなでお腹いっぱい楽しんだ6月観戦。

今回は、このメンバーで札幌ドームをエンジョイしました。

100621.jpg

ねこ村夫妻の間の男性は、ファイターズファン歴40年!
つまり、東映フライヤーズ時代から応援されている大ベテラン、大先輩です。
東映フライヤーズは、北海道日本ハムファイターズの前身の前身の前身に当たります。
むむう、改めてすごい!

まだ私がハムファンになるずっとずっと前、先輩の奥様と
このブログの前身でもある趣味でやっていたホームページで猫繋がりで知り合い、
もちろん私はその頃、全く野球そのものに興味がなかったんですね。
それが、私がファイターズファンになって、奥様ともブログでオシャベリしているうちに
先輩が札幌遠征に来られ、ねこ村パン屋にも足を運んでくださる運びになったです。

それが2年前。

今年はたまたま、先輩の札幌遠征と私たちの観戦日が同じ日になり、
3年目にして初めて、一緒に観戦という念願がかなったわけです。
残念ながら、それぞれにチケットを撮って後日その事実を確認したので
席はあっちとこっちと別の場所だったんですけど。

ああ、今思い出しても楽しい1日だったなあ。
たった1週間そこら前だけど、もうずいぶん前の気もする。

先輩、また来年もいっしょに観戦できるといいですね!



コメント
この記事へのコメント
木田さんは巨人時代から絵は有名でしたよ(^-^)

個展までしてるとは驚き!
日ハムさんも寛大ですね~♪
40年来のファンって凄いな~
私はまだ30年位だし・・・・
でもブログ読んでも本当楽しい試合観戦だったんですね(^-^)
日ハムさんの試合って楽しそう~
2010/06/22(火) 18:47:07 | URL | シバヤン #uSG38wC6[ 編集]
シバヤン >>>
へえ~~~~巨人時代からですか!
画伯としてのキャリア長いんですね、木田さん。(笑)
ファイターズは、結構いろんなイベントやってるんじゃないかなと思います。
多分ですけど、新庄さんのおかげじゃないかなあ・・・
私は彼がいた頃はほとんど全く知らないんですけどね。
その頃に比べれば、規模は恐らく小粒になってきたと思いますが、
あれやこれやイベントをやってくれるので、楽しいですよ♪
他のパ・リーグの球団も、いろいろ工夫を凝らしているみたいなので、
きっとファンも球場で試合の他にもいろいろ楽しんでいるんじゃないでしょうか。
先輩は遠路はるばる神奈川から、毎年『聖地巡礼』といって札幌遠征に来られるんですよ♪
2010/06/22(火) 23:48:10 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。