自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記憶に残る・・・
2010年04月27日 (火) | 編集 |
稲葉篤紀37才。
自らのファインプレーにスキップで応える!

いやいやいやいや、ビックリしましたよ、まぢで。
稲葉スキップしてるんだもん!
私もはしゃぐことはよくあるけど、スキップまではしないですよ。
よほど嬉しかったんでしょうね~。

ファイターズ、今日からオリックスバファローズとの3連戦。
前回のカードでやっと1勝して、1勝4敗で迎えた第6戦。

今日はなぜか負ける気が全然しなかったというか、今日は勝つと思っていました。

なので、好投するバファローズ岸田投手の前に全然打てなくても、
もぎ取った1点が相手エラーからの1点でも、
なんとか追加点が欲しい8回1アウト3塁から1点も入らなくても、
全然心配していませんでした。

今までだったら、先制しても「いつ逆転されるんだろう・・・」と
考えてみたらメチャメチャ選手に失礼な心配をしていたのですが、
今日はなぜか、そんな心配これっぽっちもなく、絶対勝つと思っていました。

その気持ちが確固たるものになったのが、8回表の守備、稲葉のスキップ・・・
の直前、相手打者塩崎選手が結果ライトゴロとなるヒットもどきを打った時、
2塁にいた後藤選手が3塁でストップしたところでした。

2アウト2塁で、代打塩崎選手によるヒットもどきライトゴロの当たり、
2塁ランナーホームに返って同点になっちゃうのか?!と一瞬思った時、
「2塁ランナー3塁を回って・・・止まった止まった!」
というラジオの実況を聞いて、ここで今日は勝ったと思ったのでした。

そう思っていたら、稲葉のスキップにつながるファインプレー!
ファーストを守る高橋信二選手とのコンタクトもばっちり。
塩崎選手、バファローズ岡田監督の逆鱗に触れなければいいけど・・・

でも多分実は、1番の安心材料はやっぱりピッチャーかと思います。
ルーキー増井投手、初のホームゲームで初の零封ピッチングで初のお立ち台。
彼が7回まで気持ちを込めて投げてくれたおかげで、
私は安心してラジオ中継を聴いていられました。

やっぱりピッチャーが安定していると、試合が締まるんだなあ。

なにはともあれ、いい夢見られます。
ありがとうファイターズ!
ありがとう、今日ドームで応援してくれたファンの皆さん!
コメント
この記事へのコメント
あのプレーは本当凄い!
稲葉君パリーグに行って良かった^_^;
ヤクルト時代は厭な選手やった~(笑)

ファーストもこちらに投げるって気持ちで守ってたしね、
日ハムさんこれからが本当の実力だしそう・・・
2010/04/28(水) 19:08:22 | URL | シバヤン #uSG38wC6[ 編集]
シバヤン >>>
今日は、今年の実力のまんまな試合でした。
昨日がなまじっか良かっただけに、今日はちょっと残念気分になりました。
あのプレーの凄さが分かるのは、やっぱり経験者ならではですよね。
いいなあ~私ももっと野球を深く見られるようになりたい~~~~。
(って思うだけで、特別何もしないのが私らしいところ♪)
2010/04/28(水) 23:22:16 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。