自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

背番号11大谷翔平プロデビュー
2013年03月29日 (金) | 編集 |
大谷翔平、コイツはホントに凄いぞ!!!

bbl13032921460024-p3.jpg

2013年プロ野球開幕!

我らが北海道日本ハムファイターズ、2013年開幕戦のスターティングメンバー、
8番ライト大谷翔平!!!
高卒ルーキーで開幕外野手スタメンは、ファイターズの歴史だと1954年まで溯るとか。
生まれる前じゃん!
それがですよ、4打数2安打1打点って、4打数2安打1打点、打率5割!!!
いやいやいやいやいや、これが興奮せずにいられますかってんだ!ヒョー!

プロ初の対戦投手は埼玉西武ライオンズの岸くん。
岸投手もいつの間にか28才になってたんですね。
で、ゴールデンルーキー大谷くんの初打席はこんな感じです。

bbl13032921460024-p12.jpg

なんでふたりとも同じような表情してんの?
第1打席は、4球インコースのストレートで見逃し三振。
まあ、プロのせかいはそんなにあまくないよな~なんて
今年も仕事しながらラジオで中継を聞きながら思っていたら、
5回第2打席、

bbl13032921460024-p8.jpg

ゴールデンルーキー、そのインコースのストレートをライト線にシュパーン!!!
プロ初安打記録!ヒョー!!!
野球解説者の工藤さんが言うに「学習能力がすごい」と。

bbl13032921460024-p9.jpg

で、同じ回、去年ルーキー西川くんのファーストゴロの際、
大谷くん、三本間に挟まれて鬼ゴッコになってタッチアウト~なんですが、
ここでも、粘って粘って鬼ゴッコで、あら、気付いたらランナー1・3塁じゃないですか。
ま、結局その後3塁のランナーがホームに戻ることはなかったんですけどね。
ラジオの解説者もファイターズファン仲間も、
その鬼ゴッコっぷりのセンスの良さに舌を巻いていました。

そして6回の第3打席、今度はいきなりタイムリーですよ!

bbl13032921460024-p7.jpg

うーん、このボディバランスの良さ。
軸がしっかりしてますよね。右投げ左打ちっていうのもいいのかな。
体の軟らかさもこれだけで充分分かります。
羨ましい。

bbl13032921460024-p2.jpg

お父さん世代の稲葉選手に迎えられてハイタッチ!
腕の太さが・・・長さも・・・こーの平成っ子めー!

7回の守備ではこんなファインプレーも。

bbl13032921460024-p4.jpg

193cmかあ。ほとんど2メートルじゃないですか。
腕伸ばしてジャンプしたら5メートルくらいになるんじゃない?ならないか。
ネット際のナイスキャッチに、向こうで見てるおじさんものけぞってますよ。
あのマスクの観客の被っているものはナンなんだ?

ゴールデンルーキー、大谷翔平、背番号11。
日本が誇る現メジャー投手、ダルビッシュ有の背番号を受け継ぐ者。
ファイターズの11番という背番号がこんなに違和感なく普通に見られるなんて、
3ヶ月前には想像すらしてなかったです。
想像を、はるかに超えたゴールデンルーキー、それが大谷翔平。

40f813fd-3997-4e7b-9bdf-bdcd27cb8274_n.jpg

うーん、カワイイ・・・

ライオンズの岸投手、登板後の談話で、
打たれたのは自分の失投ではなく打った方が上手かった、と。
岸投手に認めてもらった大谷くん。大谷くんを認めてくれた岸投手。
グッときました。


>>>3ヶ月前の大谷くんへの印象。



スポンサーサイト
高校生ジャンパーの思い
2013年03月27日 (水) | 編集 |
『高2佐藤 “完全”V「沙羅の負担も軽くなる」』  

 スキー第84回宮様国際大会ジャンプノーマルヒル (3月1日 札幌市宮の森=HS100メートル、K点90メートル)

 男子では高校3冠のホープが優勝した。

 佐藤幸椰(札幌日大高2年)が99メートル、89メートルで2本とも飛距離、得点ともにトップで、岡部や小林ら実績ある年上の選手をなぎ倒した。高校生以下の選手が優勝したのは、現在W杯最多勝利を誇るシュリーレンツァウアー(オーストリア)以来7大会ぶり。佐藤は「僕らの世代が活躍すれば日本チームも注目される。今は一人で頑張ってる沙羅の負担も軽くなる」と心意気を示した。

e0310216_20581687.jpg

もうほぼ1ヶ月前の話になっちゃいますが、どうしても残しておきたくて。

今季は、スキージャンプ女子の高橋沙羅選手が大きく大きく取り上げられました。
それだけの記録を残してきたし、まだ16才という年齢も話題性抜群でしょう。
沙羅ちゃん本人は、自分は光の当たる所に出るのは好きじゃないと言っていましたが、
ソチ五輪を前にして、きっと注目度は上がっていくでしょう。
アメリカのサラちゃんと一緒で、いまや世界の沙羅ですから。

沙羅ちゃんの特集の番組で、インタビューに答えていた沙羅ちゃん。
「16才でそんなにいろいろ背負って大変じゃないですか?」
とのインタビュアーの問いに、間髪いれず
「背負っているのは私だけじゃないですから」

スキージャンプで女子が男子と同じように認められて、まだ年数が浅く、
サッカーや他の競技と同じく、ジャンプの女子選手はこれまで苦悩の道だったそうです。
女子の試合がなくて、男子と一緒に試合に出ていた女子選手も。
ちょっと今名前を忘れてしまいましたが、その選手がずっと頑張ってきて、
そして今の女子ジャンプに繋がっているとのことでした。
私がそのことを知ったのは、2年前のスポーツ雑誌の記事だったと思います。

女子サッカーの宮間選手は、負けると女子サッカーが注目されなくなると、
そういった発言を何度も繰り返してきていました。
多分、今でもその思いはあるのだろうと思います。
これだけ女子サッカーがなでしことして話題に上るようになってきた、その今でも。

傍から見ると、今、女子ジャンプでは沙羅ちゃんが1人で
女子ジャンプを背負っているように思えます。
実際、世界のトップクラスで戦えているのは、沙羅ちゃんだけです。
マスコミの注目も当然沙羅ちゃん1人に集まるし、
各世界を舞台にした試合でも、周囲の表彰台への期待は膨らむだろうし、
当然、沙羅ちゃんの意思に関わらず、
表舞台に立たざるを得ない状況も増えてくると思います。
きっと相当なプレッシャーもあると思います。
でも沙羅ちゃんは、自分1人が背負っているわけではない、とね。
すごいですよね。

そして、周りの仲間達は、そんな沙羅ちゃんの立場をよく理解しているんですね。
そのことが、この佐藤くんのひと言でぐわっと伝わってきました。
なんつうか、ぐっと心をつかまれました。
男子とか女子とかじゃなくって、ノルディックスキージャンプというひとつの競技で
どの選手もみんな尊重し合って切磋琢磨し合っているんだなあと。

佐藤くんのこの心意気に1ヶ月前ガツンとやられて、
ずっと記事にしようしようと思って、
シーズンも終了して4月目前の今、やっとこさっとこ思い腰が上がった次第です。

yukiya.jpg

佐藤君、4月からは高校3年生だね。



ケーキ食べた
2013年03月07日 (木) | 編集 |
今日はヒデの誕生日。
なのでケーキ食べました。

DSCN11971.jpg

仕事の合間を縫って、ヒデがひと駅先のデパ地下へ。
デパ地下といっても、オシャレデパートではない庶民的な雰囲気の場所です。
美味しくてリーズナブルなシュークリームを売っているお店が撤退しちゃって、
その後に入った新しいお店のケーキを。

DSCN11991.jpg

こっちはヒデの。
抹茶のシュークリームと抹茶のミルフィーユ。
ヒデは抹茶が大好きなので抹茶尽くしです。
そして抹茶シュークリームは3月限定だったそうです。ラッキー。

DSCN11981.jpg

こっちは私の。
抹茶のシュークリームとモンブラン。
私はモンブランが大好きなのでモンブラン必須。
本当はこのモンブランじゃない別のモンブランを注文したのだけど、
帰って蓋開けてみたらこのモンブランが入っていて
「こっちじゃなかったんだけどな・・・」とヒデ。
いいのよいいのよ。

今日、お祝いのケーキを食べるために、1週間、2人で減量しました。
どっちかが目標体重に達していなければ、ケーキなし。
夜体重を量るヒデは、昨日の夜のうちに目標クリア。
朝体重を量る私は、今朝の体重計で目標クリア。
ガンバッター!2人でガンバッター!

残り2日ほどはまさに減量。
ちゃんとゴハンは食べていましたが、食べる量と食べる時間を調整して。
とはいえ、仕事が仕事なので、決まった時間に食事が出来るとは限らず、
夜は本当に空腹との戦い・・・というか戦うパワーも全くなくて、
ヒデの誕生日にケーキ食べるんだ、絶対ケーキ食べるんだと、
呪文のように呟きながら乗り越えました。

でもおかげで、無駄な間食をしなくなったり、腹八分目を覚えたり。
これはとてもいい習慣なので、続けていこうと思っています。

ヒデ、誕生日おめでとーおめでとー!
これからもよろしくよろしく!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。