自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に
2008年09月30日 (火) | 編集 |
写真です。

080930.jpg

我が家からです。昨日です。
曇った空と立ち並ぶマンションが撮りたかったわけではありません。
ほら、真ん中あたりをよーく見ると・・・

うっすら虹がかかっているのが分かりませんか?

アーチというよりまっすぐに近い虹が、昼過ぎの空に現われました。
こんな平べったい虹を見るの、意外と初めてかもしれません。
ヒデが撮影しました。

今年の9月も今日で終わり。
いろんな事のあった9月でした。

お店は、結果としては非常に景気の悪い1ヶ月になりました。
気候に左右されたところもあるかもしれないし、世の中の流れがそうなのかもしれないし、
ただこればかりは、だからといって立ち止っているヒマもないので、来月も頑張ります。

来月の発表会の準備は、慌ただしさを増してきました。
前代未聞の日程延期のため新たな慌ただしさも加わりましたが、
やるべきことはひとつというのが、分かりやすくて助かります。まだまだ頑張ります。

そうそう。

あれから、少し仕事の楽しさが戻ってきました。
話を聞いてもらったおかげだと思います。感謝です。

さあ、9月最後の最後でやっと画像も復活したことだし、
なんとなくワクワクした気持ちで前に進んでいこうかな。

虹のカメラマンヒデは、日曜の早朝サッカーで寒くて少々風邪気味です。
ちょっと長引きそうな風邪気味なので、要注意。
みなさんも、不安定な気候がいましばらく続きますので、お体十分気をつけて。
実り多い10月をお迎えください。
スポンサーサイト
いいじゃん
2008年09月29日 (月) | 編集 |
ハナのポンポンシッポをさわっていたら

「ビシッ!」

引っかかれた。
しかもいきなり。予備動作全くナシ。

あんた今ダレの膝の上に乗ってんのよー!
失礼こいちゃうなあ、もう・・・

イタイってば!
今のうちに書いとく!
2008年09月27日 (土) | 編集 |
今日の西武の選手は、絶対二日酔いだったと思う。
あの岸が、フォアボール出しまくるわ押し出しもするわで、なんじゃそりゃーです。
まあ、いいんです、なんでも。勝てば。

今日の試合で、オリックスが負けて日ハムが勝ってロッテが勝ったから、
パ・リーグの2位3位争いがますます熾烈になってきました。
現在2位のオリックスに0.5ゲーム差で日ハム、そこから0.5ゲーム差でロッテ、
つまり1ゲーム差の中に3チームがひしめきあってるってことですよ。
いまだに!この時期に!
うひょー!

明日からロッテとの直接対決2連戦。そしてホームでの最終カード。
札幌ドームは2日とも満員です。もうチケットはほとんどありません。
私は明日インドカレーを食べに行きますが、ドキドキしながら応援もします。
このカードは、意地と意地のぶつかりあいになると思います。
気持ちで負けんなよ!ファンがついてるぞ!

さて、そんな土曜の夜、ねこ村パン屋に1人のお客様が来られました。

「ねこ村さんいますか?」
「ハイ」
「あの、ねこ村さんいますか?」
「ハイ」

だから私がねこ村だっつうの。

・・・あ、ヒデか!

「お名前よろしいですか?」
「あ、東京で一緒に仕事をやっていたイマイといいます」
「・・・ああ!少々お待ちください!」
休憩で仮眠に入ったばかりのヒデを起こしに行こうとして、
「・・・ロッテ戦ですか?」
「そうです」

イマイさん、東京在住のロッテファンです。
去年のクライマックスシリーズ第2ステージの時にも、札幌ドームに応援に来られました。
あれから1年。また、日ハムとロッテが負けられない戦いを繰り広げることになりました。
両チーム、対戦成績は今日の時点で全くの5分、11勝11敗です。
ちなみに去年のクライマックスシリーズ第2ステージ、
イマイさんが観た試合はロッテが負けて、私たちが観た試合は日ハムが負けました。
どっちも切なかったねえ・・・

日ハムとオリックスが残り3試合、ロッテは5試合。
残り試合数と現在の順位を考えて、日ハムは1番厳しいところにいると思います。
でもあきらめないぞ!最後まで頑張るぞ!

・・・ここに来て、やっと燃えてきました、ワタクシ。
発表会が会場ブッキングで延期になって、少し余裕が出てきたか?

それはそうとして。

こうして他球団のファンの人と交流が持てることは、とても嬉しいです。
応援しているその姿は、私たちファイターズファンと変わりないし、
応援しているチームこそ違えど、チームを愛する気持ちは一緒だと思います。
今日もイマイさんと野球の話をしていてとっても楽しかったし、
こういうつながりがもっと増えると、もっと野球は楽しいんだろうな。
もちろん「マナーは大切に」の心でですよ。

さあ、泣いても笑ってもあと3試合!
選手には、本当に悔いの残らない試合をお願いします。

信二、今日のような仕事っぷりじゃ美作男児の名が泣くよ。
津山の山の中から出てきた意地を見せておくれよ!頼むよ!
ひちょり、今日のセカンドライナー、ホント惜しかった!もう少しだ!
稲葉さん、記念すべき200号アーチ、感動しました。泣けました。
小谷野、今日も攻守ともに要所での活躍、本当に心強いよ。
ボッツ、巨体から放つヒットもなかなかいいよ。でも、ホームランもいいよ。

なんかこうしてみると、選手1人ひとりに伝えたい気持ちってあるものなんだな。
直接伝えられない分、やっぱり私にできるのは応援することしかないんだなと思います。

行こう!クライマックスへ!
はかりしれないショック
2008年09月25日 (木) | 編集 |
すごく悲しかった。

私のだったのに・・・
お互い3つでちょうど半分だったのに・・・
その手に持っているのも含めて3つだったのに・・・!

さやぼんさんに差し入れしてもらった、北菓楼のバームクーヘン。
ヒデが私の分まで食べちゃったよ。
お皿の上に3切れあるはずのバームクーヘン、見たら2切れしかなかった。
すんごいショックだった。
すんごいショックだった。
すんごいショックだった。

もういいけどね。
もういいけど、忘れないように書いとこって何で思ったんだろ?
本当に向いてないんです
2008年09月24日 (水) | 編集 |
私は徹底的に、商売には向いてないと思う。

正義感が強くてまじめっていうのは、
言い換えれば自分勝手ってことでもあるんですよ。
正義感が強いのも、まじめなのも、悪いことではないけれど
商売にはそんなに必要ないものだと思います。

曲がったことが嫌いだから、自分を曲げるのも嫌い。
曲がったお客さんにも、真っ直ぐな自分。
そりゃあ、しんどいでしょ。

お店始めて1年目とか2年目とか、その頃のような素直な気持ちで
今はお客さんに向き合えません。
心に、見えないシャッターが下りてるんですよ。
この2~3年で、気付いたらそのシャッターが下りていました。
自分を守るために。

以前、同業者のめろんさんが「お客さんはみんないい人と思うようにした」と
私がお店か何かのことをブログに書いたとき、そうコメントをしてくれました。
私もそろそろ、そう思う時期が来たのかな・・・
そしたらますます、私はシャッターを下ろさなきゃいけなくなる。
のかな~、とか。

そうした時、私は仕事を楽しいと感じられるんだろうか。

仕事の楽しさより優先させなきゃいけないこともあるか。

これが雇われていれば「まあいいや」で逃げられるところもあるんだけど、
自営業はそうはいかない。
自分の好きなように仕事しているつもりだったけど、
雇われている時の方が好きにできる部分もあるってことに、気付いた。

あーあ。自分、バカだな。

接客業に従事して長いけど、この1~2年の精神状態が1番悪い。
お店にとっても良くないし、私にとっても良くないし、何もいいことない。
しょうがないね、お客さんのこと信じられなくなってるんだもん。
いろいろ甘かった、自分。

明日は今日よりマシな仕事ができますように。


[READ MORE...]
すごくひとりごと
2008年09月23日 (火) | 編集 |
自分に無いものを補うのと

自分に有るものを磨いていくのと

私はどっちを求めるのだろう、今

どちらも同時に求められるほど
残念ながら器用ではないから

無いものへの羨望

まばゆいばかりに輝くそれは
でも私には無いもので
それを得るために走るとき
私に有るものはどこにいくんだろう

走ってみれば分かる
けど

有るものを
もっと磨いてもっと高みへ

中途半端は嫌いなんだ
そうなんだ
だから

どっちを求めるのだろう、今


どっちにしろ

走れ

迷いながら



[READ MORE...]
ありえない現実
2008年09月21日 (日) | 編集 |
こんなことは、体験したこともなければ聞いたこともなく、
だから自分がその状況に陥った時、
思考回路が停止してしまったとしても、それは仕方無いこと・・・

来月の舞台が、延期になりました。
理由は、借りていた会場のダブルブッキング。
本番まで1ヶ月を切り、当然チケットやパンフレットも刷りあがり配布され、
全てがその時に向けて集中しているこの時期に、
「ありえない」という言葉を今使わないでいつ使うというシチュエーション。

現実です。

思考の停止と同時に全身が汗びっしょりになり、
何を考えていいのか分からないそのうちに、涙があふれてきました。
弱いなあ、自分。

10月12日に、全ての照準を合わせてきたんですよ。
心も、体も、技術も、物理的なことも、もちろん仕事の都合も。
前回の朝から晩まで1日やった特別練習では、
全員が私の予想をはるかに超える成長ぶりを見せてくれ、
私も何かが見えてきていたこのタイミングに、本番延期・・・

予定が狂ったとか、そんな分かりやすくて簡単な言葉では片付けられない、
これまで積み重ねてきたものとか、みんなの必死な頑張りとか、
その頑張りの裏にある、期待や気づかぬ幸福感、
そういった、みんなでひとつになって大きく育ててきたものが
雪崩のように一瞬で落ちていった、そんな感じ。

延期の連絡を受けて数時間は、すごい喪失感に全身脱力でした。
でも今はもう大丈夫。

「どうしたい?」
「出ます」

1番仕事の調整が難しい生徒さんが、いとも簡単に言ってくれたひと言。
「出たいです」じゃなくて「出ます」。
大きくショックを受けていた彼女から、それなのに迷いもなく飛び出した言葉。
あの響きが、きっと私の支えになる。
絶対頑張る。みんなのために、絶対頑張る。
泣いてる場合じゃないべや。そんな暇ない。
立て直して、もっともっと良い瞬間を作ろう。
延期になって良かったねと笑って言えるぐらい、いいものにしよう。

ガンバレ私!頑張れみんな!

はあ~、それにしても前代未聞だよ、こんなの。
ハムに学ぶネットマナー
2008年09月20日 (土) | 編集 |
西武強えー!オリックス強えー!
あ、オリックスは今日の日ハムの相手か・・・

グリンはなあ~いろいろ切れちゃったんだろうなあ~あのたった1つのボークで。
2回にボークの判定を受けて、久々にキレキレグリン発動!
吉井コーチも出てきたけど、結局グリンはキレたまま。
ポッカーンポッカーンと打たれ打たれて、アイヤ気付けば6失点。
そのあと8回までシッカリ抑えてくれたことを考えると、本当に残念です。
グリンはやっぱりいいピッチャーなんだ。
良かった。安心した。

10本もヒット打って1点しか取れないなんて、どういう呪い?

いやいや、そうじゃないや、今日のタイトルの核心は。

日ハムの某コーチのブログに、こんなコメントが記入されていました。

「楽天3連戦は最悪でしたね。監督とともに辞任してください。
 私たちのファイターズに、貴方たちは要らないんです。」

原文ではありませんが、内容はこんなところです。

確かにストレス溜まっているのは分かります、日ハムファン。
ヒデもすごいです。そりゃもーすごいです。
でも、この方、このコーチに面と向かって同じこと言えるんでしょうか。
面と向かって言えないことを、どうしてネットでだったら言えるんでしょうか。
それとも言えちゃうのかな、本人を目の前にしても。
それってどうなん?

これって、どこをどう読んでも叱咤激励じゃないですよね?
明らかに自分のストレスをぶつけてるだけですよね?
しかも、今苦しみながら試行錯誤しながら戦っている人、その当人に。
私もいろいろ文句も垂れれば、「なんでそこで代打稲田なんだよー」とか言いますが、
でも「頑張れよ!」とは言っても「要らない」とは言わないです。
たとえ思ったとしても、ましてや本人にそんなことは絶対言わない。言えない。

だって言えないですよ、普通。
日常生活で誰かに「お前要らない」なんて言えますか?
この人も、きっと普段の生活ではそんなことは言ってないと思うんですよ。多分ね。
それがどうしてネットだと平気で言えちゃうのかなあ。
ネットだって、人と人との付き合いってことになにも変わりはないのに。

少なくとも私は、このブログで書くことや、いただいたコメントにお返事するときは、
普段の生活と同じぐらい気を使って言葉を選んでいます。
まあ私の場合、直接お会いしたことのある方がたくさんいらっしゃるとか、
お店を経営しているとかの理由で、匿名性が薄くてちょっと慎重にもなるのですが、
それを抜きにしても、そこそこ言葉選びには気を使っているつもりです。

うーん・・・

何を言うのも自由だけど、言う時と言う場所と言う相手はしっかり見極めないと
いつかは言った自分に全てが戻ってくるんじゃないかと思うんです。
言論の自由ってのは、何を言ってもいいってことじゃないです。

監督!コーチ!そして選手のみんな!
こう言ったこの人が、「あの時こんなこと言わなきゃ良かった」と後悔できるぐらい、
残り8試合を悔いの残らないよう戦ってください!
最後まで応援してます!私なりに。

いやね、私も来月のタップの舞台まで1ヶ月を切って、結構あたふたなんですよ。
ちょうどクライマックス第1ステージの日程に私のステージもあるわけで。
ちょっと今年は自分のことでいっぱいいっぱいなところもあったりして、
去年ほど念入りに、ローズに『打つなの呪い』かけられてないんですよね。
しかも今年はカブレラもいるでしょ。日高も打てば北川も後藤も打つし、
うっかりしてれば大引きだって尾瀬だって・・・そんなに呪いもかけられないんです。
あれめちゃめちゃ疲れるんですよ、まぢで。

てことで、お互い最後の最後までやれることやりきっていきましょうね。
私も頑張る!ハムもガンバレ!
最後までみんな頑張れ!
あら!?
2008年09月13日 (土) | 編集 |
今日はバレエのレッスンがありました。
そこで驚くべき嬉しいことがあったので、忘れないように書いとこ。
実はマグレで、次のレッスンではなかったことになってるかもしれないから。
でもって、その可能性高かったりするから。えーん。

トンベ、パドブレ、ピルエット。

バレエを知らない人が聞いたら、まるで呪文。
トンベ、パドブレ、ピルエット!
素敵な魔法が使えそうですね。
残念ながら魔法ではないんですが、でも今日の私は魔法にかかったようでした。
トンベ、パドブレ、ピルエット。

トンベっていう動きと、パドブレっていう動きと、ピルエットっていう動き、
バレエの中では非常にメジャーな一連の動きのことです。
その中で1番目立つのがピルエット、片足でくるくる回ることです。

最初は1回転から。
それから2回展3回転と回れる人は回れるだけどうぞ。
私の通うスタジオには、6回転する男の子がいます。すげー。

私は1度だけ、先生の呪文にかかって3回転回れたことあるのですが、
通常は2回転できればいい方、それもちょっとマグレっぽいねってところです。

それが今日は!
トンベ、パドブレ、ピルエット、8回やって8回ともちゃんと2回転回れたんです!
わーすごいードンドン!

ただし右足軸で回ったときだけ。
左足軸でピルエットした時は、一昨日の地震がまた来たかと思うグラつきっぷり。
回ってるはずなのに、どこかにすっ飛んで行きそうになっていました。
竹トンボじゃないんだから。

右足軸の時は、指がシッカリ床をつかんで押しているのが分かったし、
体の中に「ここ」っていう軸をハッキリ感じられたし、
そこにさえ立てば回れる大丈夫っていう安心感が最後まであって、
・・・私どうしちゃったの?
いつもは右足軸の方が安定しなくてホニャホニャなのに。

多分、本格的に『右足軸強化自分なりに』に取り組んでるから。
タップのために。
バレエのためじゃなくてタップのために、今頑張って右足軸強化しています。
それがバレエにもつながってきたんでしょとヒデに言われました。するどいねー。

でも、いつもはもうちょっと安定している左足軸が地震で竹トンボだったから
実は右足軸もマグレだったんじゃないかと、そんな寂しい気持ちも隣合わせなので、
とりあえずこの感動を忘れないうちに記録しておこうと思ったわけです。

なんちゃってバレリーナ人生で初めて、ちゃんとピルエットを回った瞬間。
回れたじゃなくて回った瞬間。
回った後、誰よりも1番自分がビックリしていました。

いっちょおさらいを・・・

押す。浮かない。
プリエで軸を意識。背骨。

でもなんつうか、やっぱりあれですね。
今、来月の舞台のためにこまめに体作りをしています。自分なりに。ちょっと。
そういうレッスン以外での準備が、実はとっても大切で、
飛んだり跳ねたり回ったりしなくても、積み重ねていけるものはたくさんあって、
意外とそれは地味で小さなことかもしれないけど、
表に現れるのはとても大きな結果だったりするのかもしれない。

なんて思うと、ますます毎日のトレーニングが楽しくなってくる。
よーし!ガンバルどー!
たまにはハム
2008年09月10日 (水) | 編集 |
オリックス、今日も劇的なサヨナラ勝ち!すごいなー。
あの強さは本物だな。清原、風邪早く治してベンチに戻っておいで。

いやいや、私は北海道日本ハムファイターズのファンでした。

ファイターズ、昨日に引き続き岡山県津山市出身の高橋捕手の3ランホームランとかで
首位西武からガッツリ6点取って、その後5点取られて、ギリギリ逃げ切って勝利しました。
や~怖かった。

今年は、去年ほど熱く応援しないようにしています。
監督変わればチームが変わるということで、正直今年は優勝云々にこだわってないのです。
梨田監督が、パ・リーグ2連覇したチームをどう動かしていくのか、そこに注目です。
ってナマイキ言えるほど野球知らないんですけどね。まだプロ野球ファン2年生ですから。

代わりに、ヒデがビックリするほど熱く応援しています。
めちゃめちゃ勝敗に一喜一憂しています。
緊張のあまり黙りこくってしまったり、見ると青ざめた顔をしていたり。
そんなヒデを見ている方が、試合より面白いこともあります。

私たちの今季最後の生観戦は、今度の日曜、対オリックスバファローズ戦です。
わー!またオリックスじゃん!
この前やられた試合見たばっかりだったのにー。
ちなみに今年の試合観戦勝率0.00です。1度も勝ち試合見てません。
私たちが観に行くから負けるのかと思ったけど、どうやら日曜の勝率は低いみたい。
この前の日曜も、楽天に負けちゃいましたからね。
よし、私たちのせいじゃない。だから堂々と観に行くぞー。

140試合以上あったペナントレースも、残すところ日ハムは16試合。
これを全部勝てば多分優勝できると思いますが、まあね、そりゃないわなので
時に絶叫、時にプンスカしながら、最後まで応援していきます。

ガンバレ!北海道日本ハムファイターズ!


[READ MORE...]
自主練習より
2008年09月09日 (火) | 編集 |
右足軸の感覚、少しつかんだ気がする。
今までよりかかとがしっかり床を感じられた。
もう少しだな・・・

左のシャッフル。
ブラッシュなんだけどタップに近いというか、より叩く気持ちでやったら
イヤな「カシュッ」って音が随分しなくなって「コツン」になってきた。
ここの感触がもっと欲しいと思っていた足首の前側に、希望に近い感触確認。
これももう少しだな・・・

タイムステップ。
今日のはダメダメ。
あれもこれも1度に出来ないんだから、何をしたいか明確に持って取り組まないと
どれも全部流れて、結局どれもダメになっちゃうじゃんか。
左のシャッフルなら左のシャッフル、右軸なら右軸、速さに挑戦ならとにかく挑戦、
リズム重視ならとことんリズム・・・やることやんなきゃただの運動になりますよ。
ってことに気づけたから、今日のはそれはそれで良しとしよう。

こうやって積み重ねていくうちに、いつか私も自由になれるんだろうか。
そんなこと考えるとちょっとため息が出そうになるから、
とりあえず私は、明日は明日で明日の練習をします。

大丈夫!先週よりは上手くなってるよ!
今はまだ
2008年09月08日 (月) | 編集 |
昨日は、お店が終わったあと久々にヒデと一緒にタップの練習。
「一緒に」と言っても、こっちはこっちあっちはあっちで、それぞれ音出してたんですが。
時々耳に入ってくるヒデのステップの音は、なかなかキレイでした。
上手になったねえ。
ステップ踏んでる姿を見ると、まだ笑えるけど。

昨日も1時間だけの練習。

多分私は、明日のコンディション考えなければ、何時間でも練習できると思います。
それぐらいタップはやってて飽きないし、やることはいっぱいある。
でも、限られた時間の中でやる練習も悪くないなとちょっと思います。
どれだけでも時間があるのと、これだけしか時間がないのと、
うまく言えないけど、どっちも必要、みたいな・・・

そういうことに気付いただけでも、少し進歩したのかな、あたい。
ただがむしゃらにやるだけじゃ得られないものもあるってことを
ちゃんと心が理解した、そんな感じです。

がむしゃらを否定しているわけじゃありません。
基本、がむしゃら嫌いじゃないから。
がむしゃら・・・よく見たら面白い言葉。

さて、今日もこれから練習。
ちょいと蒸し暑い札幌です。
がんばんべー。
やればできるじゃん
2008年09月06日 (土) | 編集 |
昨日はなぜだか朝からヘロヘロで、偏頭痛なんかもしてかなり「うう~ん」でしたが、
今日はほどほどに普通だったので、お店を片付けてからタップの練習をしました。

と書くと、「おお~頑張ってるね~」って感じですが、そうでもないです。

「今日練習するの?」
「うーん、そのつもりだったけどどうしようかなあ~あまり乗り気じゃないんだよね」
「じゃあ今日は帰れば?」
「うーん、そうする、今日は帰る」

と、ウダウダと着替えをしているところで
「やっぱりやる」

なんだそりゃ。

本番までもう1ヶ月、残された時間は限られています。
後悔しないためにも、この1ヶ月は本当に内容濃く過ごしていきたい。

・・・っていうのはもちろんあるんですが、今日のお昼、母に
「今日はバレエがお休みだから、お店終わったらタップの練習~」
なんてメールしちゃったもんだから、ウソこくわけにもいかないし、
母は母で、今日は20年以上続けているマンドリンの練習があったので
岡山と北海道で、同じ時間親子で好きなことの練習するのもいいかなと。
母、ありがとさ~ん。

明日もやるし、明後日はタップ教室もあるので、あまり飛ばさないように。
1時間をめどに基礎練習から振付の練習までやりました。
1時間って決めてなかったらもうちょっとやって、明日バテてたと思う。
体調管理も、この1ヶ月はとても大切な要素です。

それにしても、自分で作ったステップなのに、当の本人ができないってどゆこと?
エアギターならぬくちタップなら上手に出来るのに、足でやると出来ん。
ポコよしちゃんと練習してても、「足ダメでも口で言ってるのが正しいから」と
わけの分からないことを言い出す始末。
にゃー!

でもね、いいんです、それで。いや、くちタップのことじゃないですよ。
ハードルちょっと高めで、それを超えるために頑張るからいいんです。
越えるために頑張るから、今より上手くなれる。
だから、いいんです、これで。
実際今はまだ出来ないけど、出来た時のことを考えるとワクワクします。
そして、「絶対出来るようになってやる!」ってメラメラもしています。
練習が楽しいのは、つまりそういうこと。ワクワクとメラメラですよ。

ただ、長い仕事を終えてウボ~ンとよどんでいるところで、
いきなりワクワクメラメラにスイッチオン出来るかっつうと、なかなかそうでもなく、
「どうしようかなあ~」「やろうかなあ~」「やめようかなあ~」と
このへんの気持ちの管理も難しいところです。

でもま、やっぱり後悔だけはしたくないので、頑張ります。
練習は絶対嘘をつかない。これだけは確かだと思っています。
そしてどれだけ練習してきたかは、間違いなく本番で分かります。
間違えた間違えなかったっていうレベルの話じゃなくて、
本番で、どれだけ自分が少しでも自分らしくいられるかっていうことです。

多くの場合、たいてい本番は緊張したりするんですよ。
今回は私も緊張すると思います。
お師匠に「観に来てください」って言っちゃったから。
自らプレッシャーをかけました。これもチャレンジ、挑戦。
その時、緊張の中でもどれだけ自分を信じて舞台に立てるか。
信じられるものは、そこまでに自分がやってきたこと以外にはないと思うんですね。
だから内容濃く1ヶ月を過ごしたいのです。

なんだか今日は饒舌だ。
お風呂に入って、ストレッチして寝ます。
ヒデは3時に起きてサッカーの試合見て仕事に行くと、11時に床につきました。
それでも4時間しか寝られなくて、結局いつもと一緒。
いつもは12時過ぎに寝て4時には起きるから。
同じ超早起きでも、明日の早起きは楽しいものになるでしょうね。
岡田ジャパン、ヒデのためにもいい試合してよ!

では本当に、おやすみなさい。
すごいぞオリックス!
2008年09月04日 (木) | 編集 |
言ったでしょー!言ったんですよ!
「今日はオリックスを単独2位にしてさしあげます」って。
どうだ!オリックス単独2位ですよ!
言ったとおり!

ういやーすごいなーオリックスはー。
やっぱりあれですかね、オリックスが最下位で彷徨っていたのは。
あの、シーズン途中で突如辞任していなくなった前監督・・・
大石監督になってから、オリックスなんだかすごく楽しそうです。

先月、札幌ドームに野球を見に行きました。対オリックスバファローズ戦。
やー、ホンット楽しそうでした。
ベンチのムードもすごく良かったし、ファンも楽しそうでした。
そうそう、その日はオリックスの日高捕手の誕生日だったんですけど、
日高選手の最初の打席でハッピーバースデイを歌って、みんなで拍手。
いいですね、ああいうの。もちろん私も拍手しましたよ。
更に、バースデイ試合でチームの勝利を日高捕手にプレゼント!
オリックスの勝利ってことですよ。えーえー、負けましたよ、日ハム、その時も。
ま、過去の話です。
・・・近い過去のじゃなくて、ちょっと前の過去の方。

オリックス、すごいなー。
考えてみたら、ローズがいるしカブレラがいるし、いいピッチャーもいるし、
最下位でふらふらしているようなチームじゃなかったんですよね、もともと、きっと。
加えて、今季で引退する番長清原がベンチにいるじゃないですか。
怖いものなし!

そう、その怖いものなしのオリックスを単独2位に押し上げたのが、われらが日ハムです!
首位とのゲーム差同じく8で2位争いをしていたソフトバンクに、日ハムが今日勝ったから
オリックスが単独2位になったんですよ。
清原にお歳暮送ってもらわなきゃ。

ちなみに、先月観に行ったオリックス戦でですね、
オリックスファンで日の丸の旗を掲げて応援している人がいたんです。
「日高の誕生日だからお祝いの旗なのかねー」なんて言ってたら、
オーロラビジョンに映し出されたその旗に書かれてあったのは・・・

『五輪に出たいぞー!』

あの旗見た瞬間、今日は負けたと思いましたね、なぜか。
オリックスからは、オリンピック代表選手に誰も選ばれなかったんです。
もうすっかり五輪は過去の話なので今話してもしょぼくれてますが、
あの日の丸の旗の思い、私はしかと受け止めましたよ。
私が受け止めたところでどってことでもないのですが。

忘れてたら困るので、一応念のために言っておくと、
私は北海道日本ハムファイターズのファンです。
ただ、先週の応援歌のメロディーはオリックスが12球団で1番いいと思っています。

いやあ、それにしてもホントにオリックスすごいなー。
自主練習より
2008年09月03日 (水) | 編集 |
右足の軸は、上下左右の調整より、まず前後。
前後で調整したら、床を押せる場所があった。
床を押せる場所で立って、上下左右を少しずつ調整。

でやってみる方がいいんじゃない?

って感じですね。

左足、もっと大胆に足全体で音出して。
やりにくくてもやってみる。ハイ、頑張って。

あ~~~~も~~~~行ったり来たりだなあ。

お稽古事なんてそんなもんか。
だから楽しいんだもんね。

そうか?

ま、いいや。
明日も頑張ります。
カレンダー
2008年09月02日 (火) | 編集 |
9月・・・2日ですね、今日は。火曜日。
昨日が月曜日。9月に5回あるうちの1回目。
9月の月曜日はあと4回。
それから、10月の最初の月曜日。
それだけですよ、練習できるのは、発表会まで。

うひい・・・

お店のカレンダー、1ページに2カ月分。
8月終わったら、次は9月と10月のページ。
10月の外部発表会まで、この上なくカウントダウンしやすくなりました。
なんか心臓があわただしい・・・

今回は、挑戦なんですよ。
私も、一緒に踊るポコよしちゃんも、タップ初舞台2人を含む生徒さんも。

気楽なことは何もないです。何ひとつ。
しんどいことばかり。

ひとつ山を越えると、もうすぐ目の前に次の山があって、
山があるのは分かるのに、その山の高さも大きさも全然分からない。
山から下りて、やっと「そうだったのか」と気付くから、
やっぱり登るしかないんですよ。

まあ、それも含めて好きなんだな、タップ。
タップ・・・

明確に挑戦。

ガンバリマス。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。