自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オススメビデオ感想文その1
2008年01月30日 (水) | 編集 |
先週、ダンスビデオ鑑賞会を14インチブラウン管テレビで行いました。2本立てです。
『TAP DOGS』 ロンドン公演と、『River dance』 ニューヨーク公演のビデオです。



『TAP DOGS』 は名前の通り、タップを踊るワンちゃんが出てくるビデオではありません。
6人の男性タップダンサーがガツガツとビートを刻む、かなりアグレッシブな舞台です。
『River dance』 も名前の通り、以下略。
一説ではタップダンスとフラメンコの起源とも言われているアイリッシュダンスをメインに、
タップ、フラメンコ、フォークバレエ、そしてアイルランド音楽の競演です。

ヒデは『TAP DOGS』の、私は『River dance』の東京公演を観ていますが、
良いものは何度見ても飽きることなく、心が震えます。

私は初めて『TAP DOGS』舞台版を観たのですが、想像以上に興奮しました。

タップは、おおざっぱに分けると2種類ありまして、
ひとつはこの『TAP DOGS』のような、ビート重視の<リズムタップ>と呼ばれるもの。
もうひとつは、シアタータップとかミュージカルタップとかブロードウェイスタイルなどと呼ばれる、
これこそ読んで字の如く、例えばシルクハットに燕尾服で踊るような、多分多くの人が
「タップ」と聞いた時思い浮かぶ、あのタップ、このふたつに分けられます。
もちろん、リズムタップとシアタータップを足して2で割ったようなタップとかもあるので
今ではいろいろなスタイルがあるんですが、一応通説としてはこんな感じです。

実は私、リズムタップはあまり好みじゃないんです。特に日本人の。
リズムタップの発祥は黒人からと言われていますが、やっぱり違うんですよ、
黒人のリズムタップと、日本人あるいは白人のリズムタップから受ける印象って。
黒人のタップは、どんなに速くても激しくても、見ていて息が詰まることはないのに対し、
日本人のタップは、「分かった!すごいのは分かったから!」と言いたくなったり、
息が詰まらないかわりに見ていてもつまらないとか、とにかく私にはしっくりこないんですね。

白人のリズムタップも似たような印象があって、実際『TAP DOGS』を観ていても
最初は「あ~やっぱりな~」だったんですけど、違ったのはそこからです。

とにかく舞台構成が素晴らしい!
観ている人に飽きる暇を与えない、見事に計算されつくした舞台でした。
1番驚いたのは、逆さ吊りの状態で床に見立てた空中の板でステップを踏むシーン。
思いっきり地球の重力に反する行為ですよ。あり得ませんよ。「おいおい」ですよ。
どうやってあれでステップ踏めるのか・・・私には到底無理です。吐きます。

そしてそんな舞台構成に全く負けていない、6人のダンサーの技術と体力。
あれはもう男性じゃなきゃ無理でしょうね。ダンサーというよりアスリート。
だけど、ステップはよく見るとすごおく繊細なんですよね。
当たり前な基本的ステップの繰り返しと組み合わせ、ただし高速で、みたいな。
だから優しいタッチでも当然出来て、激しさすらちゃんとコントロールしてるんです。
当たり前と言えば当たり前のこと、でも今の私には「すごいなあ・・・」の世界。
私も早く、あの世界に足を突っ込んでみたいー!みたいー!みたいー!

と、見終わった後は軽い興奮と嬉しい驚きで、ちょっと鼻息荒くなっていました。
鼻息荒くなった勢いで、『River dance』も観ることに。
この続きは、オススメビデオ感想文 『River dance』編にて。
スポンサーサイト
ハナの抗議
2008年01月28日 (月) | 編集 |
男達の沈黙。
080128-1.jpg
男は黙って尻で語る。

080128-2.jpg
「ボーッてあったかいのが出てこない・・・」

どんなに覗いても出てこないよ。
ハナがそこにいるから、センサー反応して温風出てこないんだから。


[READ MORE...]
わらじ
2008年01月26日 (土) | 編集 |
私はタップの人だから、バレエの人にはなれない。

普段から、隙あらばタップのことを考えています。
どうやったらあれが出来るようになるかとか、これが出来るようになるかとか。
何がどうだから出来ないのかとか、何をどうすれば出来るかもしれないかもとか。
バレエのこと、考えてる暇がない。

タップと同じで、バレエもレッスン以外の時間の過ごし方が大切だと思うんだけど、
私はそこまでバレエにのめりこめないし、そんなこと考えている時間があったら
ひとつでもふたつでも、タップのステップのこと考えていたい。
だって私は、タップの人だから。

今日はバレエのレッスンの日。
先生からのアドバイス、私がタップで生徒さんに言っているのと同じことだ。
凹むー・・・。

タップでは分かるし出来るのに、何でバレエではすっからかんなんだろう。
もちろん、タップは5で良いところバレエは10じゃなきゃダメだったりするから、
全く同じ体の状態というわけではないんだろうけど。
なんかもうちょっとこう、リンク出来たらいいのになあ。
タップの回線とバレエの回線を、ピュッとね、繋いでね。

でもだからと言って、バレエのための練習はしない。特に最近はしない。
今はタップに夢中だから。その時間をタップに費やしたいから。
だけど、バレエがツマンナイってことじゃないんです。
バレエも好き。
でもそれ以上に、タップが好き。
タップの方が、明確に好き。

タップに比べると、中途半端なレッスンしてるなあと思う。
せめて今日のレッスンで言われたことや出来たことは、
次回のレッスンでは言われる前に出来るよう、その時間は心も体も集中しよう。
私がバレエにささげられる時間は、それぐらい。
だって私はタップの人。

って思ってるんだけど、バレエも出来ないと凹む凹む。
履いてるわらじは一足のはずなのに、どこまでも欲張りなのね。
今履いてるわらじすら脱げてしまわないよう、気をつけてね。

080126.jpg

キミらは暖かければそれでいいんだよね。
シンプルでいいね、そういうのも。
ヒデ炸裂
2008年01月25日 (金) | 編集 |
アキ 「ヒデはアキのどこが好きか、敬語で言いなさい」

ヒデ 「そうねえ、天真爛漫なところかしら」


なぜオカマ言葉!?



ヒデ 「チワワって大人になっても小さいんだよね」

アキ 「そうだよ。小さいワンワンだからチワワっていうんだよ」

ヒデ 「!」


信じるなっつーの!



著者注:
某ラジオ番組で、いつも丁寧な喋り方のDJに『今日の放送中は敬語(丁寧語)禁止』
という指令が出されていたので、それをちょっとひねって真似してみました。
決して、普段からヒデに敬語を強要しているわけではありません。本当です。

080125.jpg

ヒデ、お店の前を除雪作業中。


でもそこ、車道・・・
がっぷり四つとメトロノーム
2008年01月23日 (水) | 編集 |
昨日、ヒデとちょっとだけケンカしました。
タップのことを話しているうちに、なんとなくエキサイトしてしまったのです。

「今日練習するつもりじゃなかったけど練習して帰る」
「え、なんで?」
「タップのことでこんな気持ちのまま帰りたくない」

出会った頃から、時々意見ががっぷり四つになることがありました。
「この人とは絶対気が合わない!」と思ったこと数知れず。
一緒に過ごすようになっても、年に1度ぐらい、こういうことがあります。
そういう時はお互い1歩も引きません。
ガンジーにガンバです。

もしゃーとした気持ちの中、軽くストレッチして練習開始。
曲ではなく、メトロノームを使って、ひたすらリズムをコントロールする練習。


リズムをコントロールすることは
自分の気持ちをコントロールすることでもあるんだな・・・


「たまいらー!」
「おかえり!」
「さっきはごめんね!」

タップも、自分も、なかなか上手くコントロール出来ないことがあるけれど、
だからきっと、私は生きていて楽しいんだと思う。
出来ない時は出来ないなりに一生懸命だし、出来た時の喜びといったらそれはもう。

タップも自分も、まだまだ楽しい発展途上。

080123.jpg
「写真の腕もね」

だってハーちゃん動くんだもん!
白の世界
2008年01月21日 (月) | 編集 |
札幌も、やっと白くなりました。
朝からずっとずっと雪が降り続いて、それはもう、ずっとずっとですよ。

080121.jpg

ほら、駐車場の車がみんな、雪の温泉に浸かってるみたいでしょ。
この時も、雪がいっぱい降っているの見えますか?
サラッサラの雪です。寒い証拠です。

080121-1.jpg

あ、サンダル・・・

去年の大晦日、大掃除で窓拭きした時のままにしてた。
ベランダにくっついちゃってて取れないわ。
ごめんね、氷が溶けたらすぐ入れてあげるから。

寒いのは辛いけど、雪はキライじゃありません。
踊るアダルト
2008年01月20日 (日) | 編集 |
4月にススキノのライブハウスでタップを踊るのは、以前お話した通り。
今日、そのメンバーが初めて全員揃っての練習がありました。

アダルトチームとヤングチーム、各チーム3人編成の合計6人。
ヤングチームは高校生なので、今年も21才のワタシはアダルトチーム。
ヤングになんか負けないわよっ!なんちって。

うーんと・・・

まだ始まったばかりだから、今はこんなものなんだろうけど、
今日が初顔合わせの人もいたから、これからなんだろうけど、
なんかまだ、上手く機能していないというか、一緒に踊ってる感じがしないというか。
お互い、さりげなく様子を伺っている、そんな空気。

基本的に、アダルトはアダルト、ヤングはヤングで踊るみたいなので、
これから各チーム、それぞれの雰囲気とか色が出てくるといいなと思います。
どんなアダルトチームになるのかな。
いいチームになるといいな。

うーんと・・・

ちょっとだけ、「あれ?」って思った。

初顔合わせのアダルトチームの人に、
「音が全部出るパン屋さん!」
って言われてしまいました。
・・・出ないの?

例えばオーケストラで、何の楽器でもいいですよ、
「音が全部出るんですね」
って、同じメンバーに言われると、大体ビックリしますよね。
「え?出ないの?」
そんな感じです。音が全部出るパン屋さんの衝撃は。

これからこらから。
ココロVSカラダ
2008年01月18日 (金) | 編集 |
昨日は木曜、タップのレッスンの日。
いつものように地下鉄に乗ってスタジオへ。

・・・酔った。
子供の頃から乗り物酔いしやすい体質ではあるのですが・・・酔った。
うい~ん、なんか気持ち悪い。

電車降りちゃえば大丈夫。
いつもより時間が押していたので、急いでスタジオへ。
「おはようございます!」

・・・なんだこりゃ。
先週なんて私入れて3人しかいなかったのに・・・8人?!
今まででも最大で5人だったのが、8人ってどういうこと?どこから?
なんとなく不思議な雰囲気の中で、レッスンスタート。

・・・おかしいなあ。
なんか疲れてる気がする。息が上がる。いつもはこんなことないのに。
通常とは違う雰囲気に飲まれてるのか?自覚はないんだけどなあ。
まあいいや。ガンバレ自分。気持ち負けすんなー。

レッスン終わって駅へ向かう途中。
・・・はあ。

あ、ため息出ちゃった。疲れため息。
どうしたワタシ?そんなに疲れるようなことはしてないよ?
してないはずなんだけど、電車に乗っていてもうちに帰ってもグッタリ。
なんでそんなに疲れてんのー!?
帰りの地下鉄にも酔っちゃうしさ。
おかしい・・・


「今日練習して帰ろうと思ってるんだけど」
「・・・って言うか、アキ今日は疲れてるんでしょ?」
「もう元気になったよ。休憩終わったら元気になった」
「でも朝から疲れてたんだよ?今日はやめときな。明日だって明後日だって出来るんだし」
「明日はバレエだもん、明後日はレッスンがあるもん」
「でも今日はやめときな。休むことも必要だって」

昨日の延長で今日も朝からすごく疲れていました。
休憩で休んだら復活したので、ちょっと自主練して帰ろうと思ったら、ヒデストップがかかりました。
確かに、ここのところずっと毎日練習していたし、多分体は疲れているんだろうと思います。
でも最近ものすごく向上心が上がっているので、ヤル気満々なんです。
焦っているとかじゃなくて、とにかくタップが楽しくて上手くなりたくて、その気持ちが強くて、
だから、ちょっと体の声に耳を澄ましてなかったかも・・・

「ちょこっとだけ。ヒデが買いだし行っている間」
「ダメ。あとちょっとあとちょっとって絶対なるんだから。今日はやめときな」

この期に及んで耳を貸さない私に代わって、ヒデが懸命に私の体調を援護してくれます。
結局、今日は練習しないで雪かきして帰りました。

良くないって分かってるんだけど、気持ちが上に行くとつい押し切ろうとしてしまいます。
心だけベストコンディションになってもダメなのにな。分かってるんだけど。
そのうち嫌でも無理しなきゃいけない時もくるだろうから、その時少しでもパワーが出せるよう
今はちょっとセーブしながら・・・

って書きながら、やっぱり練習したい気持ちがいっぱいの困ったチャンなのでした。
こうなったら、ヒデ頼み。上手に手綱を引いてやってくれい。

080118.jpg
「自分のケアは自分でね」

そうだね・・・
今年は2年生!
2008年01月16日 (水) | 編集 |
今週の月曜日、届きました。
080116.jpg

去年に引き続き、今年も北海道日本ハムファイターズのファンクラブに入会です。
2年目の今年は、『2』のピンバッチと、昨季のファイターズの成績入りタグと、あとバスタオル。
去年まではブランケットと、クッションと、ティッシュボックスカバーの中から、先着順で
好きなものを選べましたが、今年は全員ファイターズバスタオルみたいです。

ちなみに去年はブランケットを貰いました。そして使ってません。
こういうの使えないタチなんですよう~子供の頃から。
きっとこのバスタオルも・・・。既にファイターズ関連ロッカーにしまってあります。

去年会員証などが届いたのは1月7日。今年はそれより1週間遅い到着でした。
ファイターズファンのブロガーさんや、周りのファンクラブ会員さんから
「届いた!」情報が入る度に、さりげな~く不安になっていましたよ・・・
うもう~しょっぱなからヤキモキさせてくれちゃって、どうなるの、今年のファイターズ。

去年、シーズンが終わった直後は、
「次の開幕までどうやって待っていれば・・・」
なんて思っていましたが、案外普通に月日は流れていくもんなんですね。
去年の方が、この時期はずっと一生懸命勉強してました。
選手の名前覚えたり、いろんなDVD観たり。
今年なんて気付いたら、もうすぐ開幕。早い早い!
今年は何回札幌ドームに足を運べるかなあ。

まだまだ寒い毎日ですが、熱い日々はもうすぐそこです!

それはそうと・・・
何でタップの練習した後って、熱いお茶とタクアンが食べたくなるんだろう。
雪の鳴く日に
2008年01月13日 (日) | 編集 |
きゅっ きゅっ きゅっ きゅっ

「わ!鳴いてる!」

細かい雪が大量に真横に飛んでいく朝。今日もねこ村パン屋は営業でした。
いつもつんつるてんに凍って滑る道は、細かい雪のおかげで普通に歩けましたが
鳴くんですよ、きゅっきゅきゅっきゅと。
すごく寒い日は雪道が鳴くよと、お客さんに教えてもらったのを思い出しました。
わー鳴いてるよー。

途中晴れ間もありましたが、基本的に曇りか細かい雪。
昼過ぎからは地面がしっかり白くなるぐらい雪が降り続けました。

そんなお天気の日曜日にもかかわらず、ねこ村パン屋にお客さま。
いつも以上に「ありがとうございます!」、いつも以上に「お気をつけてどうぞ!」
みなさんとっても寒そうで。でもパンを買いに来てくれて。
少しでも幸せ気分になってもらえますように、全ての人にそう願いをかけました。


8日のブログ、『鏡だから』にたくさんのコメント、本当にありがとうございました。

みなさんが書いてくださった言葉を、ひとつひとつしっかり読んで、向き合って、
その結果、自分とも向き合うことになりました。

何が嫌なのか。何で嫌なのか。
どうしたいのか。どうなりたいのか。

あのブログを書いた時点では全く想像していなかったぐらい、考えました。
いっぱい考えて、感じて、
そして何かひとつ、進む道を見つけられたような気がしています。
その道を進めるかどうかは私次第で、
正直、実際その道を進む時になってみないとどうなるか分からないところですが、
今の私は穏やかで、小さな幸せと大きな愛に包まれています。

私の気持ちを受け止めてくれたみなさんのおかげです。
ありがとうございます。

080113.jpg  今日はいっぱい感謝の日。
鏡だから
2008年01月08日 (火) | 編集 |
その鏡はとても曇っているから
鏡の向こうが
きっと分からない

わらっているか ないているか おこっているか よろこんでいるか

鏡の向こうは戸惑っている
見えないことに
見えていないことに

うすっぺらいことばと うすっぺらいわらいがおと うすっぺらいきもちと

鏡を覗けば覗くほど
あまりに曇っいるものだから
目がまわって見失う

あいても じぶんも

曇った鏡はどうしよう
曇った鏡をどうしたい

曇った鏡は曇ったままで
居心地の悪さばかりが輝きを強め
ああ・・・

そんな鏡もあるけれど
どんな鏡も
鏡は鏡

映し出しているのは 自分

080108.jpg


[READ MORE...]
タップ初めだー!
2008年01月06日 (日) | 編集 |
タイヘンタイヘン!丸1週間タップシューズ履いてなかった!
今日こそ履く!仕事終わったら練習する!

ということで、今日はタップ初めでした。タップ自主練初め。
1週間前のタップ自主練納めが散々な結果だったので、
1週間もシューズ履かずに、どんだけタイヘンなことになっているかと思ったら
あらいい感じで力が抜けて、思った以上によござんすな練習が出来ました。

今年の課題は、『リズムを正確に刻む』 ことと 『左足の自由化』 。
去年の暮れから、この課題に集中していくことに決めてました。
ふふふ・・・
これからますます地味~にジミィ~~~~にも黙々モクモクと練習していきますよ。
そういうストイックな練習って、だあ~~~~~~いすき!
あータップ楽しー!

本来、私はレッスン魔でした。
別に舞台に立たなくてもいいから、レッスンいっぱいして、どんどん上達したい。
舞台のための練習に時間を割くのがもったいないと思っていたこともあるぐらい。
とにかくレッスン大好き。練習大好き。
やればやるほど、いろんなことが出来るようになって楽しかったから。

そうじゃないのに気付き始めたのは、やっぱりたくさん舞台に立つようになってから。

そうだった。
私のタップの原点。

初めてのタップの舞台。
岡山から東京まで観に来てくれた観客席にいた母の、
舞台の上から見えた笑顔が、すごく楽しそうだった。
タップダンス暦3ヶ月弱の頃。
誰よりも出来ないことだらけだったけど、すごく楽しかった。
私のタップの原点。

今はどっちの気持ちもバランスいい。
練習も大好き。人前で踊るのも大好き。
私が躍るのを見て楽しんでもらいたい。その為に練習いっぱいする。
ってことを考えているだけでも、ワクワクして心の中はタップダンスですよ。

練習終わって、外に出たら吹雪でした。
傘差して歩いたけど、首から下は真っ白になりました。
でも、いっぱい汗かいて体ポッカポカだったから、全然平気!

080106.jpg
「雪はちゃんと玄関ではらってくるように」
好きなの
2008年01月05日 (土) | 編集 |
080105.jpg

あまえんぼ。
すきなんだもんね。
2008ねこ村パン屋始動
2008年01月04日 (金) | 編集 |
今日は、ねこ村パン屋2008年仕事始めでした。

去年までは、最初のお客さんが来てくれるまでものすごく不安だったけど、
今年は、淡々と、淡々と。
良くも悪くも、そういう状況に慣れてきたんだなと感じました。

今年は、お店からの年賀状を出しませんでした。
正しくは、出せませんでした。
本当はご挨拶兼ねて送りたかったのですが、予算に組み込めなかったのです。

仕事始めの日には、お客さまら年賀状が届きます。
こちらが出していないにもかかわらず、今年もたくさんの年賀状を頂きました。
ほとんどの方が毎年下さっている方。
どの年賀状にも、心温まるメッセージが添えられています。
出せなかった申し訳なさでちょっとチクチクしながら
年の初め、お客さまから頂く元気と勇気に、ヒデと感謝の気持ちに包まれました。

それはもちろん、初売りに足を運んでくださったお客さまからも。
いつも親しくお話しているお客さまからだけでなく、思わぬお客さまからも
「今年もよろしくお願いします」のことば・・・
ものすごく嬉しくて、体の中から喜びの泉が湧き出してくるようでした。

まだ正月ムードが漂う中、間違っても忙しいとは言えない初売りでしたが、
いつも以上に感謝の気持ちに充たされた1日でした。
この気持ちを忘れずに、今年1年もがんばっていこう。

080104.jpg
「がんばりたまえ」
いや、トキ・・・
キミ、思いっきりブレてるから。目も寄ってるんじゃないの?

[READ MORE...]
なんちゃって初め
2008年01月03日 (木) | 編集 |
バレエのレッスン納めをして約半月。
いよいよ、本日なんちゃってバレリーナ2008解禁です。

今日は正午から1時間半のレッスン。
今まで私が受けた中では1番多い、15人近くの生徒さんがいました。
その中でアダルトは3人。もー少ないーでも慣れてきたー。

通常、ビギナークラスつまり初心者クラスをメインに受けている私としては、
フリークラスのフリーさに、すっかり右往左往してしまうことが間々あります。
もちろん今回だってそうですよ。踊り初めで右往左往ですよ。
右往左往って書きましたけど、本当に右往左往なんです。

半月も休むと、ハッタリのかまし方も鈍ってくるもんなんですね。

でも、ちょっとヒントも掴みました。
今年のテーマ。

今年は、『かまぼこで背骨に集める』・・・これです!

一応、『肩の力を抜く』とか『腹の筋肉を意識する』とかもあるんですけど、
今日ひらめきましたね、『かまぼこで背骨に集める』。

特に肩の力を抜くのは、普段の生活から気をつけておかないと修正できないことで
バレエのレッスンに限ってのことではないし、腹の筋肉も然り。
この『かまぼこで背骨に集める』は、まさにバレエのレッスンのために存在するテーマ。
今年1年はこれに向かって猪突猛進な子年にしていきます。

『かまぼこで背中に集める』

うーん。我ながら、なかなかハイレベルな目標。
これ出来るようになったら、今までとは明らかに何かが変わってくるはずですよ。
うっわあー楽しみー!

080103.jpg
「出来ればねー。てか、なにさ、かまぼこってせぼねって、おいしそうな・・・」
初詣2008
2008年01月02日 (水) | 編集 |
抜けるように透き通る青空が広がった昨日・・・
080102-1.jpg
北海道神宮に初詣に行きました。
080102-2.jpg
たくさんの参拝者の方と、本殿に向かって参道を並んでいきます。
雪の中に続く参道は、参拝者が滑らないよう砂利や砂が撒いてありました。
080102-3.jpg
参道の横は、こんな感じで生クリームです。
陽ざしがあって風がないので、思った以上に寒さを感じず、快適な初詣。
と、なんだあれ!
080102-4.jpg
逆光で見にくいですが、
「押し合うと危険です」「停止線」「警察官の誘導にしたがって下さい」
という横断幕が、こことこの先と2ヶ所にぶら下がっています。

「停止線って書いてあるよ、停止線って」
「入場制限してるんだ」

更にすごいのが、ますます逆光でほとんど見えないのですが、
「しばらくお待ち下さい」
というプラカード持ちクンがこの横断幕の下にいるんですね。
制限が解かれたら、次の横断幕の下まで何かの入場行進のごとく進むんですけど
その時このプラカードがクルッとひっくり返って、青い文字で
「ゆっくりお進みください」
ぬ!お待ちくださいは赤文字、お進みくださいは青文字。信号ではないですか。
芸が細かいぞ北海道神宮!グッジョブです!

細かい芸のおかげで、混乱もなくつつがなく本殿にたどり着きました。
どちらかと言うと、門をくぐって拝殿までが無法地帯だったような・・・ま、いっか。

ちょっと縁起を担いだ風なお賽銭を投げて、私はお願い事を3つ。
ヒデも縁起を担いだ風なお賽銭で、ちょっと長めにお願い事。
お店用に熊手を買い、2人で幸福おみくじ引き、屋台で賑わう参道を下っていくと、
080102-5.jpg
本殿へ向かう参道は、人の流れが途切れることなく続いていました。
みなさん、良いお参りができますように。

さて、幸福おみくじ。
生まれて初めてお守りにしたいと思うおみくじを引きました。
じっくり選んだわけじゃなくて、ポッと目に入ってきたおみくじを選んだだけ。
そしたら、今年の私が求めていること、目指していることを後押ししてくれるような内容で
正直ものすごくドキドキしました。神様、私のこと見てる?!

去年の夏頃から、何か繋がっていると感じることがとても多くなってきました。
強く思っていることの時もあれば、さりげなく自分の生活に入ってきたものもあり。
だからきっとこの幸福おみくじも、その繋がりが私に選ばせたんだと思います。
うん・・・

ちなみにヒデのおみくじは、しょっぱなから「なんとなく」なんてあいまいな単語でスタート。
「うわーなんだこれー。オレ結ぼ結ぼ」
と、微妙な内容オンパレードな末吉クンでした。しっかり結んでましたよ。
おみくじで「なんとなく」なんてのも、私初めて見たよ。今風だな。
2008のK
2008年01月01日 (火) | 編集 |
2008年初日。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。
たくさん笑顔でいられましたか。

1年の計は元旦にあり。
最近このことわざがマイブームなので、今年も去年に引き続き、元旦にはかりごとを。
2008年の計。

うーん。どうしようかな。
去年みたいにすらすら浮かんでこない・・・

そうだ。

「今しかないの気持ちで動く。」

今年はこれ。このひとつ。
ナチュラルボーンメンドクサガリの私には、かなりでっかく出た計です。

目の前の欲望を基準に動いてしまうところが大いにあるワタクシ、
「あーとーでーやるう~」と言って、何度ヒデを困らせ諦めさせてきたことか。
今年は、ソレやめます。
ソレだけじゃなくて、他の事でも、後回しをやめにします。

今まで、多くの場合『今やりたい事』を優先させてきた私。
『やりたい事』と『やらなければいけない事』だったら、
そりゃやりたい事やった方が幸せに決まってんじゃあ~ん、と思ってきた私。
最近、もしかしたらソレちょっと違うかもと感じてきました。

過去には戻れない。未来もどうなるか分からない。
今という唯一確実に存在する時間を、目先の欲望に使うのってどうなんだろう。
『やらなければいけない事』じゃなくて、『今しか出来ない事』って思えば
その事はとても大切な事になり、今という時間はより輝いてくるんじゃないだろか。
そんな気が、なんかすごくしてきたんです、最近。

だから、今年はこれ1本。
去年みたいに、その為に何するこれすると具体的な目標掲げられない分、
もしかしたら一筋縄ではいかないんじゃないかななんて思ったりして、
だけど、やってみたい。だから、やってみる。

にゃー!

080101.jpg
初詣、北海道神宮で引いたおみくじ。
今年の私を後押ししてくれそうなおみくじに出会えました。お守り。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。