自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイターズパ・リーグ制覇!
2007年09月29日 (土) | 編集 |
北海道日本ハムファイターズ、パシフィックリーグ2連覇!
おめでとう!おめでとう!おめでとう!

私は2週間ぶりのバレエのレッスンに行っていたので
7回表の攻撃、小谷野の代走で飯山が出たところまでしか分かりませんでした。

ヒデとポコよしちゃんとさやぼんさんに私の分まで応援を託して、
レッスン中2回思い出して、小さく祈って、私は私で集中しなおして、
レッスン終了後、携帯に来ていた3人からのメールで優勝を知りました。

良かった。良かった。本当に良かった。
ありがとう。ファイターズ、ありがとう!

嬉しいとか何とかよく分からなくて、
ただとにかく何かがこみ上げてきて、
ファイターズのみんなにお礼を言いたいです。

ありがとう!!!
スポンサーサイト
静かに怒涛の約5時間
2007年09月28日 (金) | 編集 |
ファイターズ、優勝マジック2。
不思議と、あとちょっと感もドキドキ感もほとんど感じてません。
ヒルマン監督がいつも言っているように、
目の前の1試合をいかに戦って勝つか、そんな感じ。
去年の、ファンでもなんでもないけどちょっと興味あるぐらいの時の方が
なんだかドキドキしていたような記憶が・・・変なヤツ。
試合は全てが終わるまで、何が起こるか分からないから。
ここ数試合の日ハムがそうだったように、ね。

チームが遠征先で頑張っている頃、私はパソコンの前で頑張っていました。
今日はクライマックスシリーズの観戦チケットファンクラブ先行予約の開始日。
こお~~~~~~~~~~~んなに繋がらないものとは思わなかった・・・

予約受付開始の12時から、ヒデと密かに携帯から、電話予約とウェブ予約
両方からトライしたのですが、も、ぜえ~~~~~~んぜん繋がらないったら。
・・・3時間後。
休憩利用して自宅に帰り、自宅のパソコンから再びアクセスすること2時間。
ひとつ進んではエラー、ひとつも進めずエラー、ひとつも進めずエラー、
・・・以下略。
なあ~んとか予約画面までたどり着いても、そこからまた以下略ですよ。
まぢで具合悪くなりました。

それでもなんとか、唯一観戦可能な14日のチケットを2枚確保。
希望する3塁側の希望する座席は全て予約発売終了になっていたので
1塁側のまあまあ希望する座席を予約しました。
夜帰宅して再びアクセスしてみたら、既に予約発売は全て終了。
あとは一般発売に賭けるしかないので、更に状況は厳しいでしょう。
取れただけでも良かったわ~。

これで暫くしたら、ネットオークションでチケットが売り出されたりするんですよね。
去年もそういう話を聞きました。びっくりするような金額で落札とか。
私たちは、そこまでして観戦に行きたいとは思いません。
ていうか、オークション目的でチケット購入するような人に出すお金はないぞよ。
チケット取るのがこんなに大変だと分かった以上、余計ヤダ。絶対ヤダ。

あ~それにしてもきつかったあ・・・
途中でパソコンが壊れてるのかと思いたくなったぐらいきつかった。
やってもやっても「サーバーが見つかりません」
そ~んなことないでしょう~頑張って見つけようよ~。

本気で疲れた1日でした。



こっちもかなりきつそう。
本拠地ラストゲーム
2007年09月26日 (水) | 編集 |
ダルがノーアウト満塁で1点も取られなかったのが凄かった。

鶴ちゃんのブロックが見事だった。

賢介の制球眼と勇気の盗塁が大きかった。

稲葉のファンの後押しを受けたタイムリーが素晴らしかった。

坪井の代打での2試合連続安打にしびれた。

そして、代走紺田の本塁生還に泣き崩れた。


正直、今日はダメだと思った。

ラジオからも伝わるマー君の気迫と集中力。
彼は本当に凄い。
今日はダルより凄いと思った。
9回裏1アウトランナーなし。
切れない集中力。
もうダメだと思った。

でも、勝ちたいなあ。

私が応援しているはずなのに
逆に私が励まされてしまった。
最後まで諦めたらいかん。

とは言うものの、私が一生懸命応援すると負けるような気がしてさ。
ぼけーっとユルユル応援するぐらいがちょうどいいみたいな。
それがホントかどうか試してみる時期でもないけど。
がっつり応援しないのが私流最大の応援。
そんな縁起も担いでみた。

だから勝った?

明日は久々の登板、グリン。
明日の試合中はタップのレッスン。
応援したくても出来ないので、きっと勝てる。と思う。


札幌ドームの明かりがとっても綺麗だ。

おやすみなさい。
ルーキーの輝き
2007年09月25日 (火) | 編集 |
今年のねこ村プロ野球ペナントレース観戦ラストゲームは、
23・24日の対ソフトバンクホークス戦でした。なんと2連戦。
いつからそんなプロ野球好きに?



マウンドの山本投手を初めて見たのは、4月15日の対東北楽天イーグルス戦。
この日は、記念すべき私のプロ野球初観戦の日でもありました。
山本投手は8回にリリーフとして登板、打者4人に4連続四球ですぐ降板。

あれから5ヶ月。
ケガや故障で戦線離脱を余儀なくされているファイターズ先発陣に
中継ぎ要員である山本君が、23日の先発ピッチャーとして大抜擢されたのです。

超満員42222人の観客。相手はエースピッチャー。自身プロ初先発。
プロ初先発どころか、先発として投げるは高校2年以来だそうです。
そんな山本君、ファンはもちろん監督・コーチも驚く見事な投げっぷり。
6回途中で3失点、黒星こそ付きましたが、先発として立派に試合を作ってくれました。
ここまでとは、誰も予想しなかったことだと思います。

途中危うい場面もありましたが、4月の楽天戦とは別人のように堂々と、
キャッチャーのミットめがけて力投を続ける姿には、この5ヶ月間、
ファームで心身ともに力をつけてきた大きな努力を感じられました。
6回で降板する時も、惜しみない拍手と声援が山本君に送られていました。

1日明けて24日。

開場待ちの日陰の行列に並んで冷え切りまくった体を温める為、
札幌ドームのサッカーグラウンド周辺を、ヒデを残しひとりで散歩していたら、
ファイターズの選手が1人、グラウンドに練習に出てきました。
背番号44。・・・山本君だ!

ヤマモトクンだヤマモトクンだ、ヤマモトクンがひとりで走ってる。
ヤマモトクン・・・ヤマモトクン・・・

「山本選手!ナイスピッチです!」

ランニングしながら、軽く会釈をしてくれた山本君。
やった!伝わった!伝えられた!昨日感動したこと、本人に伝えられた!

もうね、ホントね、すごくね、良かったからね、どうしてもね、言いたかったのね、
「良かったよー!」ってね、ちょっとドキドキしたけどね、絶対言いたかったのよ、ヤマモトクン。
受け止めてくれてありがとう!
走る44の背番号に向かって、「頑張って下さい!」。

その後、スパイクを脱いで靴下でランニングを始めた山本君。
もくもくとひとりで走るその姿を見ながら、
「やっぱり天然芝だから、靴より裸足の方が気持ちいいのか・・・」
と、私はヒデが待つ日陰の行列に戻っていったのでした。

今年最後のペナントレース観戦試合。
この出来事は、私にとって何よりも忘れがたい思い出のひとつです。

選手に気持ちを伝えることがこんなに嬉しいことだとしたら、
伝えられる選手も、ファンの応援は何よりの励みになるのかもしれない。
改めて、強い心で選手を応援していこうと思ったのでした。
頑張れ!ファイターズ!
86年ぶりの更新
2007年09月21日 (金) | 編集 |
86年ぶりに、観測史上北海道で最も遅い夏日を更新。
今日、北海道も31℃を越える夏日になりました。
もう9月も終わりだべや?

昨日、お客さんから聞いた話。
今年の猛暑で、北海道で牛が100頭以上死んでしまったこと。
鶏も、暑さでたくさん死んでしまったこと。
例えばうちはパン屋だから、牛乳や卵は必要不可欠な食材で、
牛や鶏が頑張ってくれているおかげで生活できているわけで、
彼らが温暖化による猛暑で命を落としたということは、
その天罰が必ず自らに返ってくることを意味しています。

今日、マンションの駐車場で見た光景。
エンジンがつけっぱなしの車。
運転席で眠っている男性。
暑かったから、車の中でエアコンかけて涼んでいたのか?

地球温暖化に対する面白い記事を見つけました。
『地球温暖化の原因と環境問題の真実』 より 地球温暖化のメカニズム

なるほど二酸化炭素ってそうなのか。
でもやっぱり結局出し過ぎているってこともそうなのか。

マイバッグ・ノーレジ袋の推奨をお店で始めてから、
今では半数近いお客さんが、それを申し出てくれます。
少しずつですが、マイバッグやノーレジ袋が「当たり前」という雰囲気が
出来上がってきている、そんな実感があります。確実に。

美肌のカリスマ、佐伯チズさんはこう言います。
「10年かけて作ったシミをすぐ消そうなんて図々しい」
その通り。おっしゃる通りでございます。
だからって、すぐ効果が見えないからって、諦めたらそれでジ・エンド。
何もやらないで溜息だけついていても、シミは広がり拡大するだけ。

地球の温暖化も、それと同じじゃないかと私は思います。

落ちるのは早いけど、育てるのには時間がかかる。何だって。
やっているのが悪い事じゃないのなら、あれこれ思わずやればいい。

それで光熱費が安くなれば嬉しいし、ガソリン代が節約できれば嬉しいし、
要らない買い物しなくなるし、要る物が何かも分かってくるし、
物を大切に使うことを思い出したり、物への愛着がわいてきたり、
水道光熱費の請求書見るのが楽しいイベントのひとつになってきたりと
さて、これらのことに、何か不満でも?

無駄に暑いことは、カワイイカワイイにゃー達にだってよくありませんから。

070921.jpg
もう暑くてバラバラだ・・・
今日の最後に
2007年09月20日 (木) | 編集 |
私が人生楽しめているのも、
生きていて何の不安もないのも、
私が私のままでいられるのも、

全ては、ヒデが側にいてくれるから。

ありがと。

なーんてちょっと言ってみたくなっちゃったりして。

070920.jpg ハイタッチ!

北海道に暮らす
2007年09月19日 (水) | 編集 |
ねこ村夫妻、北海道民暦4年と半年。

お互いの親戚を見ても、ねこ村夫妻は地球上最北端の地に生息しています。
私たちを除く一族の北限は東京。
南は九州まで南下しますが、両親共に岡山県出身の私の親族に限ると
北は東京南は岡山までと、生息地がぐっと狭まってきます。

北海道に暮らし始めて4年と半年。
仕事と予算の関係で、この間帰郷したのは2人合わせて片手で足りるほど。
もはや75%以上の細胞が、北海道民化しているものと思われます。

仕事柄、4年半という年月にしては、たくさんの人に出会えました。

例えば・・・

物質的に何の不足もなく生活しているのに、何か物足りない、とか。
物は溢れているのに、何か心が満たされない、とか。

たくさんの人と接しているのに、ふと心を横切る寂しさ。
まあ、仕方ないんですよ。
出会ったほとんどの人が、お店のお客さんとしてですから。
どうしても、線引きしておかなければならないところはあります。

そんな中、プライベートでお付き合いさせてもらっているお客さんもいます。
お客さん出会いでプライベート付き合い率は0,1%未満。
いろんな要素がかみ合って生まれた0,1%のご縁です。

出会ったのはお店でも、スタートラインが違うお客さんもいます。

『北海道保護猫日記』のムラニャさんが、ねこ村パン屋に来てくださったことは
9日の記事に書いたとおり。その後も旦那様と一緒に来て下さったり、
今日も私の留守中にお買い物に来てくださいました。お会いできなくて心底残念・・・

そのムラニャさんからの繋がりで、『幸せの寝顔』の海月さん
やはりご主人と一緒に、この日曜日お店に足を運んでくださいました。
思っていた通り、強く深い愛情に溢れるお二人と、猫と野球とサッカーで盛り上がり、
初対面とは思えないほどリラックスして楽しい時間を過ごさせていただきました。
って、ワタシがリラックスしてどうするんじゃー!

最初にも書いたように、ねこ村夫妻の今までの生息地は東京以南だったので、
当然北海道には身内はもちろんのこと、知人友人もいる由もなく。

やりたい事して生きているし、ホームシックとは無縁な私たちだし、
何よりいつも側にいてくれる人と猫がいるので、何も恐れることはないのですが、
何か埋められない、何か心の中のもさもさしたもの、その存在も否定できず。

でも、北海道で4年半、こうして少しずつ友達の輪が広がっていることに
少なくとも、東京時代には感じられなかった心の潤いを感じて、ありがたくて。
こんなことを思うのは、北海道はもう秋だからかな。
秋は人恋しくなっちったりするらしいからかな。

ま、いっか。

[READ MORE...]
息をすること生きること
2007年09月18日 (火) | 編集 |
17日の記事にたくさんのお祝いのコメント、心から、ありがとうございます。

実は今日、少々気持ちがへこたれてました。

070918-2.jpg

へこたれの原因は自分の内面的なことで、なんというか、
自分の根源に向き合わなければならない感じになって、
向き合ってみたところ、ささやかな葛藤が生じてしまい、
上手く言えないのですが、とにかく心にドロリとしたものがありまして、
それを思うと、溜息のようなものが出てくるのでありました。

まあ、へこたれているといっても少々程度なので、
出てくるのも溜息ではなく鼻息かもしれませんが、
気分良い悪いで言えば、良くはないといったところ。

みなさんからのコメントが、そんなドロリから私を解放してくれました。
本当に、ものすごく嬉しかったです。
嬉しさが体の中に染みてきて、心が楽になって、今度は感謝の深呼吸。

もちろん1人で生きてるなんてコレッポッチも思っていませんが、
私は自分が思っているよりもずっと、たくさんの人たちに、
見守ってもらっているんだなと・・・

生きる喜びです。

070918-1.jpg

ありがとう。
敬老の日にいろいろ思う
2007年09月17日 (月) | 編集 |
今日は敬老の日。
敬老の日といえば、ねこ村夫妻の結婚記念日。
それじゃ毎年結婚記念日が変わってしまうので、旧敬老の日が結婚記念日。
ということで、一昨日15日が7回目の結婚記念日でした。

正直、私にとっては結婚記念日にそんな重みはなくて、
2月の入籍記念日の方がずっと思い入れのある1日なのですが、
重みはないけど重要ですよ、結婚記念日。
だって、美味しいケーキが食べられるんだも~~~~~ん!

070917.jpg

今回も、東京は板橋区にある美味しい街のケーキ屋さんラティーネから
デコレーションケーキを送って貰いました。今回はレアチーズケーキ。

070917-1.jpg

こーんなにタップリでっせ!レアチーズが!
間には洋ナシが挟んであって、スポンジがすごくしっとりしていて、
1番下はタルト生地で、薔薇の生クリームもなめらかでさわやかで・・・
だからもっと綺麗に切れよワタシ・・・ごめんね、ケーキ。

薔薇のひとつひとつ、チョコレートのひとつひとつ、クリームやスポンジの全てに、
オーナーパティシエの真心が伝わってきて、感謝の気持ちでいっぱいになります。
こんな美味しいケーキを作ってくださってありがとうございます。
幸せをありがとうございます。

うふ。次はクリスマスだわ。楽しみー!


[READ MORE...]
エクセレント!
2007年09月12日 (水) | 編集 |
負けちゃったけど、本当にいい試合だった!

千葉ロッテとの21回戦。4連戦の3戦目。
相手投手は防御率1位の成瀬。対するこちらは同じく2位のダルビッシュ。
今日の私は、勝ち負け以上に、このピッチャー対決を楽しみにしていました。

2回表、選手会長金子誠選手のタイムリーで2点先制!
成瀬から2点取ったーしかも2回にーなんだこりゃーすごいぞー。
と思ってたらその裏、ロッテ里崎に逆転3ラン。うわムカつくー。

その2回だけで、残りのダルのピッチングはいつもながら素晴らしかったです。
先発メンバー全員から奪三振!今日も2桁14奪三振ですよ。すごいなー。
残念ながら今日は黒星付いてしまったけど、グレートピッチングでした。

もう1度言いますが、負けちゃったけど、本当にいい試合でした!
気分的には負け試合じゃなかったです。むしろファイターズの方が勝ってた。

選手全員が、ラジオ中継では分からないけど、おそらく控え選手も含め全員が、
勝利に向かい、非常にポジティブにアグレッシブに試合をしている感じがして、
ずっと1点を追う展開だったけど、今日は全然不安じゃありませんでした。
選手が一丸になって戦っている、ファンも一丸になって応援している、
そういう雰囲気が、いつになくラジオから伝わってきて、心強かったです。

だから、負けてもそんなに悔しくなかった。
こんなにいいチームが崩れるわけない。そんな確信みたいなのが持てました。
明日は勝とう!明日も勝とう!

ただ・・・

今日は、いつも聞いているラジオ局の実況があまりにうるさいもんだから
違うラジオ局のナイター中継聞いてたんですよね。
こちらの実況は比較的淡々と的確に実況してくれたので
必要以上に喜んだり落ち込んだりドキドキすることなかったんです。
もしかしたら、そのせいもあるのかな~なんて。
今日落ち着いてラジオを聞いていられたのは。
ん~・・・

ま、いっか。


[READ MORE...]
88
2007年09月10日 (月) | 編集 |
買っちゃった。
070909-1.jpg

来季は新しい監督のもと、このTシャツを着るわけにもいかないから
今季限り、今のところ、あと2回しか着る機会のないものを購入しました。
でもいいの。宝物にするから。
もし行けたら、次のファンフェスティバルにはこれ着て行くんだ~!

会場入りしたら、ファイターズの試合前練習が行われていて、
グラウンドの真ん中で、ヒルマン監督と岩本通訳が練習を見ていました。
それだけでセンチメンタルになっていたところ、ヒルマン監督とハグする選手が1人。
多分稲田選手だと思うんですが、こんにゃろう、そんなことすると切ないじゃないか。

パカーンドカーン!パカーンドカーン!と、打撃練習でホームラン連発は
バナナ大好きセギノール選手。お願い、それを試合中にやって・・・
その横で、負けじとパカーンドカーンは田中幸雄選手。かなり低い弾道でも
スタンドまで運んでしまうのは、やはり幸雄選手のパワーならではでしょうね。

面白かったのは、坪井選手のよそ見。
本人のブログで、試合中良くスタンドを見ているとは書いてあったのですが、
本当に良く見てましたね~おのぼりさんのごとく見てました。

田中賢介選手が、パ・リーグタイ記録に並ぶ、50犠打達成。
その時のオーロラビジョンに映し出された賢介選手の表情が良かったー。
そして次の打席では華麗なる2ランホームラン!
もうね、おーいほっかいどう歌いながら私泣いちゃいましたよ。素晴らしかった!

んーと・・・

初の、負け試合観戦でした。

なんか今までとは違ったんですよね。私の感覚が。試合前から。
緊張みたいなのがあったんです。それも嫌な緊張。
お昼のお弁当も全然進まず、1時間近くモシャモシャモタモタ。
試合始まってからも、無理してテンション上げて応援するような感じで。

まま、いろんな要因は考えられなくもないのですが、
とにかく初の負け試合、きつかったあ・・・

途中から今どっちの攻撃だか分からなくなったり、2アウトランナー1、2塁の
チャンスなのに、2アウトランナーなしだと思っていたり、そんなことが何度も。
1度も席を離れず見てたのに、意識飛んじゃってたみたいです。やばかった。
前の席のお父さんとお母さんは、本当に寝て意識飛んじゃってました。

このあと予定があったので、8回裏、ファイターズの攻撃前に途中退場。
そこで代打に幸雄さんがコールされ、歓声からヒットを打った様子が分かりました。
見られなくて残念だったなあ。いっぱい拍手したかったよ。

とりあえず、楽天とオリックスに感謝の手紙を書きたい気分です。

070909-2.jpg お願い、次は勝ってー。
アイミスユー・・・
2007年09月08日 (土) | 編集 |
ヒルマン監督、今季限りで退団・・・とても寂しいです。
12球団の中で、1番選手を愛してくれていた監督です。
ああ、寂しいなあ・・・

去年の王者。
そのプレッシャーからか、開幕しばらくは負けてばっかりだったファイターズ。
そんな中、ヒルマン監督がチームに卓球台をプレゼントしてくれました。
>4月24日 広報レポート
その後、何度も広報レポートに登場した卓球台と選手達。
江尻投手のブログにも登場していました。
選手の気分転換とコミュニケーションを図る、大事なアイテムになった卓球。
ヒルマン監督は、ファイターズという大家族のお父さんだったんです。

先月の西武戦では、こんなお茶目も。
日本ハム・ヒルマン監督が変装で挑発 >写真はこちら

楽天との開幕戦では、こんなお茶目も。
ノムさん攻撃!!そして ヒルマン監督反撃!!

自慢の監督だったなあ。
どのチームの監督より、好きだったなあ。当たり前だけど。

チームを、選手を、ファンを、とても大切にしてくれたヒルマン監督。
そんな人柄だから、本当の家族をこれ以上放っておけない気持ちも、分かります。
分かるけど、やっぱり寂しい。この気持ちは、仕方ない。
だってそれだけ素晴らしい監督だったんだから・・・

明日、札幌ドームに試合を観に行きます。
23日も観に行きますが、急遽24日も観に行くことにしました。
ちくしょー!応援するぞー!
白いの
2007年09月07日 (金) | 編集 |
これは・・・


うさぎ?

「もっとかいて~」
命の行方
2007年09月05日 (水) | 編集 |
朝。お店に行くいつもの道すがら。
今日もえっちらおっちら小走りに、お庭ウォッチングする私の頭上を
バサバサッとあわただしく飛ぶのは町のカラス。

「あ、なんかくわえてる」
思った次の瞬間、その“なんか”がカラスのくちばしから逃げ出した。
バタバタバタッと大きな虫かと思って見てたら、なんか違う。
「・・・あっ!鳥だ!」

バタバタ近づいてくる“なんか”に、最初は私の大嫌いな、黒光りする、
北海道には本当はいないけど実はいるけど今のところまだ見てないぞ、
あのゴの付く虫のかなり大きいヤツかと思ったけど、シルエットが違う。
丸っこい頭があって、小さなくちばしみたいなのが付いていて、
とにかく、見たことないような小さな、でもあれは確かに鳥だと思う、
その小さな生き物が、カラスのくちばしから必死に逃げ出してきた。
「良かった、逃げて・・・!」

命からがら逃げる小さな生き物は、どうして、周りにはいっぱい
隠れ場所になりそうな木があるのに、また空へ空へと昇っていき・・・
ああ・・・!

再び町のカラスにしっかりとくわえられたその小さな生き物は、
建て替え完成間近な家の屋根の向こうに、消えていきました。



目の前で繰り広げられた弱肉強食の世界。
自然界の掟、自然界では当たり前、分かっているけど、すごくショックで・・・
私には、祈ることしか出来ませんでした。

その小さな生き物が無事であることを?
その小さな生き物の魂を?

それすら私は選べずに、ただ“なんか”祈るしか出来ませんでした。
シマ争い
2007年09月03日 (月) | 編集 |

「てめえ、なにオレのシマうろついてやがんだよ」


070903-2.jpg
「ああん?おんどりゃあ、ダレのシマだとお?」


070903-3.jpg
「オレのシマだ」


いや、みんな違うでしょ・・・
この日は暑かったからねえ・・・
みのり
2007年09月02日 (日) | 編集 |
9月最初に撮った空。今日のお昼。おうちのベランダから。
070902-1.jpg

夏の空はダイナミック。
繊細さを増したこの空は、秋の芸術作品。

今日は、嬉しいことが3つ。

ファイターズがホークスにサヨナラ逆転勝利。
昨日は何よりも判定で悔しい思いをしたから、今日は絶対勝ちたかった。
首位とか何とかより、昨日の悔しさを晴らしたかった。だから、
1点先制した時はすごく嬉しかったし、
2点取られた時は心がかなりグラッとしたし、
2点取り返したのを聞いた時は、夢のような気分だった。
やったー!

ヒデが、タップで少し前進。
今日も仕事のあとヒデと一緒に自主練習。日曜はいつも一緒に練習。
ヒデの悪い癖は、足先だけで音を出そうとすること。
本人もそれは分かっているけど、どうしたら上手くいくか分からないみたいで。
いつもとは違う言葉でちょっとしたアドバイスをしたら、
今まで上手くいかなかったことがスルスルほどけて、ホラ、いい感じ。
少し前に進んだね。これからいろいろ楽しくなってくるんじゃない?
ヒデの嬉しそうな様子に、私もよかったよかった。

私も、ちょっとタップで前進。
新しいスタジオにタップのレッスンを受けに行くようになってから、
ほとんど毎日自主練習してたら、ちょっと足が自由になってきました。
自分の弱点が明確になって嬉しいし、出来ないことがあるっていうのも嬉しい。
弱点をクリアして、出来ないことが出来るようになったら、
もっと足は自由になれるだろうな。すごく楽しみ。
その予兆を、今日ちょっぴり感じられてウレシオドロキ。

070902-2.jpg
同じくおうちのベランダから。
空も秋。地面も秋。

秋は実りの季節。さあ、頑張ろう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。