自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蛙の先生
2005年08月31日 (水) | 編集 |
そんなつもりはなかったんだけど
いつの間にか、大海を忘れた井の中の蛙になっていました。

発表会の練習に入り、常に何となく頭からそのことが離れない毎日。
今日は仕事の後、お店で自主練習。
ああ、なんてヘタクソなんだろう・・・

誰かに導いて欲しい。
どうすればもっと上手く踊れるようになるのか、指導して欲しい。
でも、今は私が先生で、私が導く立場で、
じゃあ誰が私を導いてくれるんだろうかと考えたら、多分私しかいなくて、
その猛烈な孤独感に、汗に紛れて思わず涙ちょろ。

どこに、何に、すがればいいのか。この不安をどうすればいいのか。
極めて後ろ向きに、過去の良い時代のことばかりが頭をグルグルして
あの頃の私はシアワセだったんだなあなんて現実逃避。
現実に戻れば、うわーなんじゃーこのヘタクソは。

練習するしかないから、とにかく練習してみる。
ちょっと出来るようになった・・・?・・・気のせいか・・・
いや、成せば成る。でも今日は成りそうにないな。間に合うのか・・・

「指導者」という肩書きが、今非常に重くのしかかってます。
私はまだそんな器じゃない。まだまだまだまだ足りないことだらけ。
でももう発進してしまった、後には戻れない。
ひたすら精進して、自分で軽くしていくしかないんだ。大変だなあ。
ああ~すがりたいなあ~ああ~過去の思い出がよみがえってきたなあ~

ホント、あまりのヘタクソさに超ナーバスになっています。
井の中の蛙、大海のしょっぱさを思い出して大慌て。
幸いこの蛙は、密かに負けず嫌いで大いに見栄っ張りなので
きっとギリギリまで汗かいて必死こいて練習していくでしょう。
それがせめてもの救い。ノアの箱舟。

ああ、タップの神様。
どうかこの蛙に栄光までとは言わないので、少しのひらめきをお与え下さい。

050831.jpg
過去の良い時代のシアワセだった頃の私。

スポンサーサイト
キラキラと汗
2005年08月30日 (火) | 編集 |
2連休も終わり今日からまた仕事。今日もいい朝だ。

どうしてお休みの日って、いつもより早起きしてしまうんだろう。
「あ~もう10時だよ~」なんて目が覚めた時言ってみたいのに
「あ、まだ5時過ぎだ・・・」ほとんど毎回こんな感じ。
それはそれで、早起きのご褒美に綺麗な朝の空を見れたりするからいっか。


タップ教室、発表会を前にみんなの姿勢が少しずつ変わってきています。
今まで時間ギリギリに来ていたのが、10分~15分前に来て
自主的にウォーミングアップやステップの練習をしたり、
練習後も自主練習をして行ったり。
私としては嬉しい限りです。

昨日。レッスンの後。
「こんなに膨大な時間をかけて一生懸命練習しても、実際本番は
 息してたかどうかも覚えてないぐらい、あっと言う間に終るんだよ」
「花火と一緒だね」

一瞬の輝きの為、その何十倍何百倍の見えない努力と汗。

舞台に立つと、キラキラした何かが見えることがあります。
その輝きの中で自分が生きられる歓び、生きている歓び。
みんなでそのキラキラの中に笑顔で飛び出していきたい。

050830-2.jpg 同じ空から夕焼け空。

ピッチピッチタップタップ
2005年08月28日 (日) | 編集 |
明日はタップダンス教室の日。
12月発表会の振り付けに少し行き詰まっているので
参考になるかと、以前出演した舞台のビデオを見ました。

アキちゃん上手~しかも痩せてる~。
さすが現役の油が乗りまくっている頃、我ながら上手だなあ。
体もキュッと鍛えられていて、ピョンピョン飛ぶわ跳ねるわ足上げるわ。
体重は、今より1㎏少ないかなというぐらい。
ということは、筋肉が落ちて全部脂肪になったんですね。
そんなこと言わなくても分かってるよっ!うえ~ん!

振り付けの参考にするはずが、思わぬ痛い思いをしてしまった。
ヤバイ。ヤバすぎる。こんな体で舞台に立つのは観客に失礼すぎる。
常日頃から自分に優しいワタクシですが、ちょっと改める?

こんな風にダラ~ンとビヨ~ンとしてちゃダメよ、ワタシ。ふわあ~い。

肝心の振り付けはと言うと、参考になったようなならなかったような。
私達の教室は、まだそこまでのレベルに達していません。
自分の教える力の未熟さに、再び痛い思い。苦い思い。

結論。やれることしかやれない。
じゃあやれることを目いっぱいやって、それでもって楽しんで、
なおかつカッコ良ければそれでいいじゃんってことで。ガンバルよっ!
これでどうだ
2005年08月27日 (土) | 編集 |
パン屋の開業には、初期費用がとてもかかります。
什器がとても高いのです。窯だのなんだのかんだの。
うちは全部中古で揃えたのですが、それでも高かったです。
更に家賃が高いです。
そして開業にあたり融資を受けたので、その返済も高いです。
ということで、手作りでいけるところはとにかく手作り。
手作りなのはパンだけではないんですね~。

今回作ってみたのはこれ。手作り感バッチシ!

駅の側にあるにもかかわらず、うちのお店は実に見えにくく
よく「気付かなかった」という声を聞かされます。これでどうだ。
『OPEN』の文字はダンボール切ってペンキを塗っただけだけど
なかなかダンボールだとは思えないぞ~多分。
050827-2.jpg
駐車スペースにもオープンの影文字。
おっとお客様だ。いらっしゃいませー!

本当は、目立つ看板を設置出来ればいいのだけど
今はまだそんな予算全然組み込めない、若造パン屋です。
でもこうやって手作りするのも、またうちのお店の持ち味。
世界で1つのパン屋目指してガンバルぞー!
交通事故
2005年08月26日 (金) | 編集 |
早朝、たまたま目が覚めて、出勤のヒデを見送った後。
なかなか寝付けなくて、布団の中でトロトロトしていたら・・・

ボカンキキキィーッ!

そう遠くはないと思われる場所で、車が何かにぶつかった確信的な音。
突然の非現実的な現実音に、体は起きないものの心臓はドキドキ。
目をつむったまま耳だけは何かを探ろうとしていました。

それから暫くは特別な音も様子も感じられず
もしかして気のせいかなと思い始めた頃、近付いてくる救急車。
ぶつかった音のあたりで止まった気配。やっぱり事故ったんだ。
再びサイレンを鳴らしていく救急車の音を聞きながら
大したことなければいいのにと思いつつ、結構な音だったなあ。

北海道に来てから、よく車の事故を目にします。
2ヶ月ほど前も、お店の側の交差点で車同士の出会い頭事故。
その交差点で私も車に接触されそうになったことが2度あります。
2度とも信号無視の高齢ドライバー。
高齢ドライバーを否定するつもりはありませんが、どうなんだろう。

車は便利なツールであると同時に走る凶器でもあるので
ドライバーはそのことをしっかり肝に銘じていて欲しいところです。
ハイ、肝に銘じます。

ゆめゆめ
2005年08月25日 (木) | 編集 |
私は子供の頃からよく夢を見ます。そして結構覚えています。
今日ももちろん見ました。織田裕二が出てきました。
なんでも病院に行かなければいけないから、7時半に集合だとか。
時計を見ると7時10分。今から身支度してると間に合わないよ~
とか何とか思いながら、どうにかなってしまった夢でした。
夢だからどうにでもなるし、どうでもいい夢だったりするんですよね。
加えるなら私は、織田祐二には何の感情も持っていません。
何で出てきたんだ?

子供の頃見た夢で、今でも忘れられないもの。

首から上がない血だらけの侍に、刀を持って追いかけられるのです。
私は必死に逃げて逃げて、途中、見知らぬ民家に飛び込みました。
そのお家は夕食中で、ちゃぶ台囲んでご飯を食べていました。
侍はその人達を切りながら、私を追いかけ続けます。
私は罪悪感と追われる恐怖を抱きつつ、とにかく逃げるしかないのです。

何でこんな夢を見たかと言うと、その時夏休みに見た昔話のアニメで
お侍さんが最後首を切られてしまうという悲しいお話があって
それを1人で見ていてとても怖かったからじゃないかと。

今はあまり恐怖体験の夢は見ないですが
現実と結構リンクしていて、疲れる夢は時々見ます。
でも織田裕二は何で出てきたんだ?




ガンバレ
2005年08月24日 (水) | 編集 |

もうこんなに日が差し込むようになってきたんだ。
毎朝目が覚めると、確実に秋に向かっている北海道を感じます。
まだ8月なのにもう秋の気配。
北海道に来て2年半になるけれど、まだこの短い夏には戸惑いを感じます。

050824-2.jpg
雲間にのぞく昨日の夜の月と・・・
050824-3.jpg
遠くに見える今日の朝の月。

同じ月でも環境によって全然違って見えてくる。
月そのものも違って見えるし、周りの環境も違って見える。面白い。

私の名前には、月と太陽が入っています。
子供の頃はあまりにありきたりなこの名前がつまらなかったけど
今はこの名前が大好き。

さあ、今日も頑張ろう。落ち着いて頑張ろう。楽しく頑張ろう。
あなたを診断
2005年08月22日 (月) | 編集 |
ブログ散歩で出会った偽善者さんのブログで面白いサイトを発見。
あなたの評判診断 ♪たのしい鑑定らんど♪
050822.jpg
お店休みで猫もまったりしてる朝、チェックしてみました。

まずタイトル通りの「あなたの評判診断」。私の評判診断ですね。

★結果
あなたはうしろゆびさされ度39% ~です
★傾向
あなたは人の評判をかなり気にしています。あなたは人の見えない所で常に地道な努力をして来ています。スポーツや勉強にそこそこの資質があり、そこに努力を積み重ねることでパワーアップして人より何歩も抜きん出ています。ただ、真面目な努力家のあなただけに、才能に恵まれちゃらんぽらんに生きている人を見ると無性に腹立たしくなり一戦交える傾向があります。それがうしろゆびの原因です。
★対策
その人はその人の生きかたなのだと達観して大目に見てあげましょう。ただそれだけで、今後のあなたの地位は安泰です。

うーん・・・当ってる。
[READ MORE...]
ラジオで聞いた決勝戦
2005年08月21日 (日) | 編集 |
ちょっと時差がありますが・・・
駒大苫小牧高校夏の甲子園優勝おめでとうございます!

去年に引き続き、今年もお店のラジオで聞いてました。
私が真剣に聞くと負けそうな気がしたので、チョロチョロ様子を聞く程度に。
故郷岡山の関西高は、私が試合をテレビ観戦した為に負けてしまったので。
ってそんなことはないのでしょうが、何の因果かその時の対戦相手は
今回決勝で戦った京都外大西高だったのです。
因縁の対決・・・だからそんなことはありませんってばねえ。

そんな今年の甲子園。私の1番の注目株は、ラジオのアナウンサーでした。

ラジオって映像がない分、言葉だけで状況を的確に伝えなくてはならず
それこそマシンガンのように実況を中継し続けるんですよね、何時間も。
それで、試合の状況が映像としてキチンと浮かび上がってくるんです。
今ピッチャーがどうしてこうしたとか、バッターがどうなってこうなるとか
ベンチの様子やスタンドの様子や、もちろん試合の経過まで。

すごいなーさすがプロだなー。
私なんていまだに駒大苫小牧を「とまだいこまこまい」って言うのに。
訓練をしているとは言え、やっぱりすごいです。プロフェッショナルです。
こういうプロのお仕事を見せて貰うと、とても感動します。

駒大苫小牧、優勝おめでとう。
北海道からみんな応援していたよ。
試合の時には、街に人通りがなくなったんだよ。
おかえりなさい、お疲れさまでした。
楽しい夏の思い出をありがとう。


でも猫はいつも通り。
虫歯ダイエット
2005年08月20日 (土) | 編集 |
雨の日の猫はまったり。あ~もうカワイイ~。。。
050820.jpg

かれこれ7ヶ月、歯医者に通っています。そしてまだ中盤戦。
今、最大のピンチに立たされています。

今治療しているのが左の奥歯付近なので
反対の右側で物を噛むようにしていたのですが
その右側の奥歯に、強烈な痛みを感じるようになってしまいました。
といっても虫歯ではなく、奥歯と奥歯に間隔が開いてしまい
そこに食べ物が挟まり圧迫して痛いというわけです。

そんなに硬いものをがぶがぶ食べたっけなあ・・・

確かに私は、どちらかと言うと歯応えのあるものの方が好きで
食パンよりべーグル、大トロよりエンガワの方が好きですが
だからといって、飴玉奥歯で噛み砕いたのならまだしも
普通に咀嚼してこの仕打ち・・・うう、ひどい。

右でも噛めない。左でも噛めない。上手く噛まないと痛くなる。
こうなると、断然食事がつまらないものになってくるんですよね。
私の人生の楽しみの1つを取り上げられた気分。
そのせいか、少し体重も減ってきました。ヤッター。

なんてこんなのヤダ!
楽しみを失う代償に得た減量なんてヤダヤダヤダ~~~~!
美味しく楽しくご飯が食べたい~~~~~~!!!
ご飯食べたいんだよ~~~~~~~!!!
神威岬
2005年08月16日 (火) | 編集 |
3連休中日の日曜日、神威岬 に行ってきました。
夏になったら行こうと計画して盛夏を待っていたら
もう夏が終りそうになっていてビックリ。北海道の夏は短いなあ。


さやぼんさんから頂いた 道の駅ライスランド深川 の美味しいお米で
作った、ちりめんじゃこ入り焼きおにぎりが今回のドライブのお供です。

それにしてもさすがお盆の真っ最中。
すれ違うお坊さんも多ければ、どこに行くのか車も多く
あまりにも渋滞で車が動かないので、美しい景色を撮ろうと
出番待ちしていたデジカメで、半ばやけっぱち道沿いの民家をバシャ。
050816-3.jpg 050816-4.jpg
左のお家は、ものすごく防犯対策がしっかりしてあり
入り口以外は木の格子でバッチリ囲ってありました。
右のお家は、「こども110番」の張り紙がしてあるのですが
思いっきりシャッターが下りていて、これじゃこども駆け込めないー。

街中の面白物体を見つけては、ヒデとゲラゲラ。
でもなんとな~く乾いた笑いで、お互い遠い目的地に少々お疲れ気味。
加えて雨もポツリポツリ・・・ああ~笑顔が消えていく・・・
[READ MORE...]
ペルセウス座流星群
2005年08月13日 (土) | 編集 |
今日は ペルセウス座流星群 が1番見える日。だとか。
ということで、仕事を終えてお風呂に入ってご飯を食べて夜中の12時、
ヒデと流星群を見ようと、石狩方面に愛車でめきんで出発しました。

街中を抜けて郊外に進むにつれ、明らかに星の数が増えていきます。
期待度アップ!雲の量もアップ!・・・え~?!雲多いよう。

街の光と雲を避け、どんどんどんどん進むこと厚田村まで。
これ以上先に進むのは得策ではないと判断し
結局、最初のポイント、石狩の はまなすの丘公園 に引き返しました。

見上げると、1等星からミルキーウェイのようなぼんやりした星まで
流れる雲の合間から見ることが出来ます。
でめきんのボンネットにあお向けに横たわり、じっと目をこらします・・・

「あっ!流れた!」
「え、どこどこ?」
「今ね、あの辺にこれぐらいの長さで流れたよ」

私は札幌の空でも流れ星を見つけられる天才なのですが、
ヒデはなかなかタイミングが合わず、ちょっと焦りモード・・・

「あっ流れた!」
やった!ヒデ流星発見!良かったねー!

想像していたシャワーのような流星群にほど遠いとは言え、
2人でトータル20個ぐらいを2時間ほどで見られました。
雲の多い星空でなかなかの成績。

車で仮眠を取って、明け方、公園の遊歩道を散歩しました。

寝起きのすっぴんでも、影ならまかせて!
050813-3.jpg
すすきは潮風に身をまかせ、黄金色に輝いていました。
050813-1.jpg
こうして早朝の青空と風と共に、
真夜中のドライブと天体観測は幕を閉じました。おつかれさま。

追伸・・・お母さん、お誕生日おめでとう。
ミラクルワールド
2005年08月12日 (金) | 編集 |
朝目が覚めたら、白くてフワフワしたものが側にいました。
いい子いい子したら、私の腕を枕に、ぽてっと寄りかかってきました。
ああ~もう何もいらない・・・

窓を開けると、透き通った青空が体の芯までしみわたり
心地良い風がさあっと私を吹き抜けていきます。
こんな朝なら、目覚ましより1時間早く目が覚めてもいいか。

今年の12月、タップダンスで舞台に立つことになりました。
急なオファーで最初は断わったのですが、
ヒデの強力な後押しで、引き受けることにしました。

タップの舞台には、これまで何度も立ってきました。
でも今回は、初めてのことばかり。
選曲も、振り付けも、構成も、衣裳も、メイクも、全ての決定権は私に。
更に、舞台に立つのが初めての人達を率いてのこと。
引き受けたものの、舞台までの3ヶ月、考えただけで緊張します。
そうでなくてもすぐ緊張しちゃうタチなのに。

まさか北海道でタップの舞台に立てるとは、夢にも思っていませんでした。
そもそも、タップダンス教室開いてタップを教えてること自体驚き。
ヒデが北海道でまたサッカーを始めたことも驚き。
予測もしていなかったことが、北海道に来てから起こっています。
ミラクルワールド北海道。

12月までやらなければいけないことはいっぱいあるけれど、
最終的に楽しきゃそれでいいやと思ってます。タップは楽しいのが1番!

とりあえずは、このゆるんでまろやかなお腹の引き締めから・・・


白くてフワフワしたものは、窓辺で夏の朝を満喫中。
自然の風の清涼感に、うなだれる扇風機と共に。
そして側にはホットカーペットと、ミラクルワールド北のねこ村。
ちっちゃい自分
2005年08月10日 (水) | 編集 |
私は身長154センチ。
もしかしたら156センチぐらいになっているかもしれないけど
高校2年間の身体測定で、154センチに変わりはなく
でも多分、今は156センチぐらいある気がするんだけど、どうかな。

とある劇団の養成所に通っていた時のこと。
同期にとってもちっちゃい女の子がいて、私はいつも彼女のことを
「ちっちゃいな」と思っていたところ
並んでみたらあら不思議、私と同じ背丈ではありませんか。
私は自分が背が低いという自覚を全く持たず育ってきたので、
それは小学校で、背の順に並ぶ時前から2番目であってもそうだったので、
彼女と同じ背丈だと気付いた時の衝撃ったら。
「え、もしかしてワタシ、ちっちゃい・・・?」

そうじゃなくて。そんな物理的なちっちゃいじゃなくて。

相変わらず私って心がちっちゃいなあ~と思ったんです。
些細なことで一喜一憂し、簡単に天国から地獄へ移動して。
ちっちゃい心をいっぱい揺らすもんだから、しんどいったらありゃしない。

今もひとつ、ちっちゃい事でちっちゃい心を揺らすちっちゃい私が1人。
どーんと構えていればいいのに、あいにくちっちゃいもので。

今私の願い事が叶うならば、翼はいらないので、勇気と破壊力を下さい。
154センチを156センチにするぐらいの勇気と破壊力を。

050810.jpg
今日も大人気、ダンボールのおうち。
ここに入っていれば、掃除機だってへっちゃらさ!

空と猫
2005年08月08日 (月) | 編集 |

無造作に、しかも携帯のカメラでこれだけの青空が撮れるなんて
にくいねにくいね、北海道の青空!

愛猫達にとっても、東京の夏より北海道の夏の方が過ごしやすいらしく
みんな健やかに、ご飯と昼寝とイタズラの毎日を送っています。

050808-2.jpg
どうして猫って、人が読んでいる雑誌や新聞の上に乗るんでしょうね。
でもカワイイから許す~♪

050808-3.jpg
こわれ物と言うよりなま物ですが、どうぞ大事に扱ってください。
ダンボールが大好きな我が家の愛猫、安上がりなおもちゃで助かってます。

050808-4.jpg
つめとぎもお気に入りのアイテム。でもこれは使い方間違ってます。
分かった分かった、暑いんだね。そんな怖い顔しなくても。

青空があって愛猫がいて・・・はあ~シアワセ~・・・
1日経って
2005年08月07日 (日) | 編集 |
本当はこの話は昨日だけで終わりにして、今日は
血液型占いのことを書こうかとか、シェイプアップ宣言しようかとか
「あーもうなんだかな~」だから今日は書くのやめようかとか思っていたけど
心の中で、どうしてもこのまま消滅させるのが出来ないというか
もったいない気がしたので、今日も書きます、原爆について。

私に可能な範囲で、60年前の原爆投下に関するブログを読みました。
TBさせて貰ったブログは、以下の通りです。

わし的コラム日記 新館
ナル的思想
小さな幸せ発見日記
夢想心中
40歳すぎからのダイエット(1回目終了)
Honey Vanity
sense of wonder

10代から恐らく40代の男女の方々、皆さんいろんな意見に触れられ
いつになく勉強になるブログの旅でした。
この中に、私の関心を特に引いた文章がありました。

『第三次世界大戦が起こってないのは沢山の国が核兵器を作る技術を持っているからだよ』
[READ MORE...]
8月6日
2005年08月06日 (土) | 編集 |
今日は、60年前に広島で原爆が投下された日です。
今日の札幌は朝から夏らしく暑いお天気でした。
60年前の広島も、こんな夏空だったんでしょうか。

私は、広間県の隣、岡山県の出身です。
小学校の修学旅行では、広島の平和記念公園に行きました。
行く前、授業で原爆についてたくさん勉強もしました。
忘れられないのは、バスの中で引率の先生が
『原爆許すまじ』 を歌って涙したことです。
子供心に、原爆を体験してない先生が何故泣くのか疑問でしたが、
今なら少し分かります。
少しのイマジネーションがあれば、涙の意味が分かる気がします。

北海道に来るも良し、沖縄に行くも良し、海外に出るも良し。
でも1度で良いから、お金と時間と心に余裕がある時に
広島または長崎の平和記念公園を訪れて欲しいと思います。
日本に2度落とされた原子力爆弾がどういうものか、
きちんとその目で確かめて、感じて欲しいと思うのです。

本当は、核兵器を保有していたり保有したくてたまらない国の政治家に
今よりももっと威力の弱い原爆が落とされた広島の当時の姿を見て欲しい。
そして、人の心を取り戻して欲しいと思います。

原爆が投下されたことで、日本は終戦を迎えられたのも事実だと思います。
でも、それと、アメリカが原爆を投下したことを正当化することとは
また違うと思います。あれは絶対使ってはいけない爆弾なんです。
正当化された下で何が起こっていたのか、その起こっていたことを見ないで
キノコ雲の上の話をしても、意味はないと思います。

誰が正しい、何が正しい、どれが正義でどれが悪か。
そうでなはくて、原爆が起こした事実をまず見て欲しいと思います。

365日のうち、たった1日のたった数分で良いから、
世界で唯一日本だけに投下された原爆について、考えてみませんか。

広島平和宣言 こども代表平和への誓い  他・・・
ジャガイモ
2005年08月05日 (金) | 編集 |
北海道の美味しい食べ物のひとつに、ジャガイモがあります。
私の苦手な食べ物のひとつに、ジャガイモがあります。
そう、私ジャガイモ苦手なんです。

5年前、初めてヒデと一緒に行った海外旅行。
行く先々のお気軽レストランで付け合せにジャガイモが出てきて、
しかも「ジャガイモメイン?」と思うぐらい半端じゃない量出てきて、
それ以来、ジャガイモ恐怖症になってしまいました。ジャガイモトラウマ。

今日、タップダンス教室のかおちゃんからジャガイモを貰いました。
とっても蒸し暑かった昨日、お母さんとジャガイモ掘りに行ったんですって。
私にもおすそ分けをと、暑い中、手紙と一緒に持って来てくれました。
ジャガイモ・・・

050805.jpg
「まだつちのにおいがするよ」と手紙に書いてあったので、くんくん・・・
あ、ホントだ。何となく太陽と土のにおいがする。あ、おもしろい。

ありがとう、かおちゃん。先生、頑張って食べてみるよ。
かおちゃんが頑張って掘ったジャガイモだもの。きっと美味しいと思う。
本当はジャガイモ苦手なんだけど、かおちゃんが掘ってくれたジャガイモなら
先生きっと好きになれると思うんだ。ありがとうね。

とりあえず、かわいいジャガイモだったのでビンに入れて飾ってみました。
近々、何とかして食べてみたいと思います。乞うご期待!
略してフラプラ
2005年08月04日 (木) | 編集 |
最近気に入っているユニットがあります。その名を Fried Pride
女性ヴォーカリストと男性ギタリストのジャズユニットです。

レンタルしたCDで初めてその存在を知ったのですが、いい!
聴くほどに味わえるというか、音を噛みしめられるというか。
ヴォーカル Shiho さんの奥行きある声が輝いています。

レンタルしたのは 『 two,too 』 というアルバムで、9割がカバー曲。
「My favorite things」 「バードランドの子守唄」 「虹の彼方に」
この3曲が特に私のお気に入り。1度は原曲を耳にしたことあると思います。
バードランドの子守唄なんて、この2日ほど朝から晩まで
ずっと頭の中をグルグルグルグル流れています。ほら今も。いい曲だ~。

もちろん、ん~・・・と思う曲もあります。
「そう来るか!」ではなく「そう来るか~?」って感じ。
そう来るか~?の傾向として、ノリの良い曲が私にはん~・・・みたいです。
確かにお気に入りの3曲は、しっとり傾向ありますね。
ノリノリのスウィングジャズも大好きです。

Fried Pride、略してフラプラ。いいものに出会えたな~。

 ある日の夕暮れ空と月。
大小テレビ
2005年08月03日 (水) | 編集 |
うちのテレビが小さくなりました。
どれぐらい小さくなったかというと、これぐらいです。
050803-2.jpg
じゃあ、今までどれぐらい大きかったかというと、これぐらいです。
050803-1.jpg
角度が違うので分かりにくいですが、
今まで使っていたテレビは、猫が3匹乗っても耐えられる大きさ、
今回のテレビは、猫1匹でいっぱいいっぱいの大きさです。

大きいテレビは、ヒデが独身時代に使っていました。
小さいテレビは、アキが独身時代に使っていました。

その大きなテレビが、数ヶ月前から、過労か寿命か仕事をしなくなりました。
電源を入れても、「ブツン」と勝手に画面を消すのです。
叩いたり押したりなだめたりすかしたりすると戻ってきていた画面も、
ここ数日、とうとう全く戻ってきてくれなくなってしまいました。

私はテレビがなくても全然問題ないのですが、
サッカーの試合を見たいヒデは、テレビが写らないのは重大問題。
そこで、結婚後お蔵入りしていた私のちびテレビの登場となったわけです。

来年引っ越ししてて新しいうちに移ったら、
液晶でフラットタイプのテレビを買おうねと話をしています。
でも、このちびテレビがちゃんと写るんだったら、これでもいいかな。

なんて言うと、きっとヒデにはブーイングされるんだろうなあ。
でもフラットにしたら、愛猫達のお気に入りの場所が1つ減っちゃうよ。
でもその分、私のお膝にきてくれる確立増えるかな。それもいいな。

とりあえずは、ちびテレビちゃん、5年半ぶりの現役復帰、期待してます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。