自営業ヒデ&アキ+甘えん坊愛猫3匹の北海道生活満喫ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえずニセコ方面
2011年08月16日 (火) | 編集 |
昨日は、久しぶりにちょっとしたドライブに行きました。
去年の5月、函館に行って以来の遠出ドライブです。

午前中にタップ教室の教えがあったので、出発したのは13時前。
その時間から行ける場所ということで、ヒデがチョイスしてくれたのはニセコでした。
函館の日帰りドライブに比べれば、全然近い場所ではありますが・・・

あいにくの雨というか、一時前が全く見えないほどの激しい雨の中、
中山峠を越えて、ニセコの大谷地湿原という場所を目指します。

が、いかんせん、出発した時間が時間な上に、
遠慮なく振りまくる雨の中、その大谷地湿原という場所に着いても果たしてどうするよ、
ということで、とりあえずニセコの道の駅まで行こうということになりました。

その途中、ひまわりが満開の場所を見つけました。
なんとかという神社の入り口のようで、「おー!止めて止めて止めて!」

雨も降っていたし、もともと写真をしっかり撮るつもりがなく、
携帯電話のカメラで今日はいろいろ賄おうと思っていたので、
ひまわりも車中から撮れればいいや~と思っていたところ・・・

110815-3.jpg

なんとひまわりさん、みんなアッチ向いちゃってるじゃないですかー!
そうか、あっちに本来なら太陽があるってことね。
この厚い雲の向こう、私には分からないけど、ひまわりさんは分かってるんだわ。

「ホラホラ、あそこにこっち向いてるのもあるよ、かわいいよ」
ヒデがフォローしてくれます。
そうね、じゃ、とりあえず撮っとくわ・・・

110815-1.jpg

車が入れたのはこのような場所で、
この画像だと分かりにくいけど、ほぼ全てのひまわりがあっち向いてて、
これはたとえ車降りて撮影したとしても、ひまわりの正面顔はムリでしょう。

しかし私の興味は、既にひまわりから・・・

110815-2.jpg

「あ~あそこだけ赤くなってる!かわいい~~~~」パシャン!

110815.jpg

「さすが神社の木だわ~いい味出してるわ~」パシャン!

と、すっかり木に夢中。
本当はこの木の幹じゃなくて、別の木の幹を撮りたかったのだけど、
とにかく雨も降っておりますし、目的地ここじゃありませんし、
やっつけ撮影しちゃいました。
でもあそこの木たちは良かったなあ。なんか仲良くなれそうな気がしたなあ。

また縁があればお会いしましょうとその場を離れ、
またまた前が見えなくなるような豪雨と戯れながら、
雨雲に完全に隠れてしまった羊蹄山があそこにあるだろうと空想しながら、
ニセコの道の駅に到着しました。

110815-4.jpg

ハイ、お決まりのソフトクリーム。

この日はソフトクリームテンションが上がらず、半分ぐらいヒデに食べてもらいました。
でも美味しかったです。
たぶん・・・

というのも、この道の駅、すごく雰囲気がアレになっていたんですよね。
初めて行ったのはもう何年も前になりますが、
その時は、店員さんもニコニコで愛想も良くてとても好印象だったのに、
今回は、ソフトクリームのお店もオネエチャンがオヤジみたいでぶっきらぼうだったし、
隣のおにぎりやお惣菜を売っているお店も、オバちゃん方ニコリともしないし、
地元野菜を買った売り場のレジにいたっては、
ヒデが持っていったブロッコリーの値札が外れていたらしく、
「これどこから持ってきました?」「ちょっとそこ行って見てきてもらえます?」
ヒデ、怒って「じゃあ要らないよ」
その言葉にひと言も返さずという、驚きの何様商売をしていたのでした。

もともとは、とても雰囲気の良い、地元のみんなで盛り上げようと活気のある、明るく
「また行こうね」と思うそんな道の駅だったんですよ。
野菜は安くて美味しいし、もちろんソフトクリームも美味しいし。

そんないい道の駅だから、当然人気も出るし来場者も増えたんでしょう。
今やすっかり、客をさばくだけの殺伐とした雰囲気に包まれていました。
どんなに野菜が安くて美味しくても、きっと私たちはもう行かないです。トイレ利用以外。

すっかり不快な気分にはなりましたが、
食べ物扱う客商売をしている私たちにとっては、ものすごく勉強になりました。
そういう意味では行って良かったと思うし、改めて客商売の怖さを実感しました。

札幌に戻ってきて、初めて入ったラーメン屋さん。
そこは店員さんもとても感じが良かったし、ラーメンも美味しかったし、
終わり良ければ全て良しってことで、ラーメン屋さんありがとうの1日でしたとさ。
[READ MORE...]
スポンサーサイト
新千歳空港へ遊びに
2011年06月10日 (金) | 編集 |
さて、恵庭の道の駅『花ロードえにわ』で寄り道したあと向かったのは、
この日の目的地、新千歳空港でございます。

110610-1.jpg

ひこうき~~~~~~~~~~~!!!

飛行機の離着陸を見ながらご飯が食べられるというレストランがあったので、
今回ばかりはメニュー度外視、眺望最優先で迷わずそのお店に飛び込みました。

110610.jpg

窓際の席からは、こんな近くに飛行機が見られます。
ちょうどいい感じにANAの飛行機整備中。ご苦労様です!カッコイー!

こういう、空港ならではの働く車を見るのもまた楽しくて、
もしこの車両が公道を走っていたら、ドンだけテンション上がるだろうかと
想像しただけで無意味に走り出しそうになるくらい、ワクワク興奮します。

110610-11.jpg

さあさあ、ちょっとちっちゃめの飛行機が出発しますよ!
ぶい~んと歩いて滑走路へ向かう、そのオシリが可愛いんだまたこれが。
バイバーイ!バイバーイ!

110610-10.jpg

あっ!大きい飛行機が帰ってきた!
おかえりー!おかえりー!

110610-9.jpg

人目もはばからず「ヒコウキ!ヒコウキ!」カメラバシャバシャバシャ、
なんてことをしているうちに、お昼ご飯も到着しました。

110610-8.jpg

ヒデはスープカレー、私は塩豚丼を注文です。

若干空港料金なところはありますが、なかなか美味しかったです。
なんといってもネギとレモン、薬味大好きな私にはこれだけでアリガトウゴザイマス。
ヒデのカレーは、久々に食べ物で体中の毛穴が全開になるぐらい辛かったそうです。
デトックスデトックス!

110610-6.jpg

飛行機をおかずに豚丼を食べている間にも、次々飛行機が飛んできます。
あっ!あれは・・・

110610-5.jpg

われらが北海道の誇る格安航空機、AIR DOです!
私たちもこの飛行機に乗って、北海道にやってきました。懐かしいなあ~。
このご時世、AIR DOは確か黒字経営だったと思います。
スゴイぞーこれからもガンバレー!

110610-3.jpg

他にもいろんな航空会社の飛行機がいます。
手前から日本航空、スカイマーク、全日空。
その他にも韓国と中国の飛行機も飛んでいました。

ボディペインティングしている飛行機もありましたが、
私個人的には、らくがき飛行機にはそんなに「きゃあ~!」ってなりません。
やっぱりそれぞれの会社のシンプルなマークが1番美しいですよ。

110610-4.jpg

この日は雨が途中から降り始めたのですが、
飛行機が止まっていた場所に、飛行機の跡がくっきり残っていました。
雨宿りは飛行機の下に限るっちゅうくらい、くっきりです。

110610-2.jpg

こんな大きな飛行機を、あんな可愛らしい車が引っ張ってくるんですよ。
その気になれば、飛行機も引っ張れるものなんですかね~。

点検を終えて滑走路へと移動する飛行機の乗客に向かって、
整備士の人が、手を振ったりぺこりと頭を下げていたのがステキでした。
ああいう風にお見送りしてもらうと、ますます飛行機のたびが嬉しくなります。
いいな~飛行機乗りたいな~。

110610-7.jpg

この日は、本当に限られた時間内での空港デートだったので、
豚丼食べてお水飲んだらもう帰らなければならない時間になっていたのが
とても残念でした。もっと見ていたかったなあ~。

今、新千歳空港は、国際線乗り入れの工事などが行われているようで、
空港内は少々ゴチャゴチャとした印象がありました。
これから北の玄関口新千歳空港が、ますます楽しくなるといいなと思います。

次はもっと時間に余裕のあるとき、今度は外に出て展望台から見たいです。


花ロードえにわに寄り道
2011年06月07日 (火) | 編集 |
昨日の月曜日は、少しだけ時間が空いていたので、
新千歳空港に飛行機を見に行くことにしました。

空港に行く途中で恵庭市を通るので、
恵庭の道の駅『花ロードえにわ』にちょっと寄り道。

110607.jpg

この道の駅は、名前の通りいたるところに花が飾ってあります。

上にも、
110607-2.jpg

下にも。
110607-1.jpg

ここはいつ来ても賑わっていて、綺麗に整備もされています。
活気があって綺麗な道の駅は、何度でも立ち寄りたくなりますよね。

110607-3.jpg

名前も種類も、植物素人の私にはさっぱり分かりませんが、
分からなくても見ているだけで「うわあ!」となるのが、お花のエネルギーお花のオーラ。
本当に見ているだけで、ぱららららあ~っと心が明るくオープン!です。

110607-4.jpg

子供の頃、チューリップと言えば赤白黄色。あとピンクかな。
こんな、上品な濃い赤紫とミルキーなアイボリー色のツートンカラーチューリップなんて、
あの当時の私が見たら、これをチューリップと思えるかなあ。

・・・てか、これチューリップでいいんですよ、ね?

さて、花ロードえにわに来ると外せないのがこちら。

110607-5.jpg

ラズベリーソフトクリーム300円。
あっさりとしたソフトクリームにラズベリーソースがかかっています。

一瞬、ワッフルコーンに対してソフトクリームが少な~いとか思ってしまうのですが、
食べてみるとこれぐらいの量がちょうど良くて、
というか、これぐらいが普通?私が欲張りすぎ?あら?

ここは綺麗に整備されていて、いたるところに花があると最初に書きましたが、
この道の駅に来て、私がいつも1番いいなあ素敵だなあと思うのが、ここのお花。

110607-6.jpg

他のお花たちに比べて随分ささやかに控えめに飾ってありますが、
これ、実は女性トイレの入り口に飾ってあるお花なんです。
この細やかな心配りが、なんとも嬉しくて有難くて、
私はここのお花がいつ来ても1番好きなのです。
もちろん、トイレもとっても綺麗ですよ。

他にも、売店やレストラン、パン屋があったり、
地元農家の方が作った新鮮野菜や切花、苗などもたくさん販売してあって、
非常に満足度の高い道の駅なのではありますが、
今回の目的は新千歳空港で飛行機を見ることなので、お買い物はまた今度ね。

さあさあ、飛行機見に行きますよー!
岩合光昭写真展『ねこ』に行ってきた
2011年02月28日 (月) | 編集 |
110228.jpg

行ってきました!岩合光昭さん写真展『ねこ』。

北海道では初めてという岩合さんの写真展。
10年くらい前、横浜のランドマークタワーでの写真展に行ったのを最後に、
ずっとずっとずっとずっと待ち続けていた、岩合さんの写真展。
私本当に、この時を待っていたんです。

だから、サイン会で岩合さんにサインをしてもらっている時、
私がこの日をずっと待ち望んでいて、岩合さんがとっても大好きだということを
なんとか伝えたかったけど、そのためにイメージトレーニングだってしていたけど、
「あの、福岡の写真展の時、北海道に岩合さんのファンがいるって、」
「これからも楽しみにしています」
これだけしか、言うことが出来ませんでした。

すごく悔しかったです。
悔しくて、気付いたらツイッターでつぶやきまくってました。おばか~。

そんな後悔の残った昨日の写真展。
今日は、ヒデと一緒に観に行きました。

昨日は仕事でしたが、サイン会とトークショーにどうしても行きたくて、
ヒデにお願いして休憩時間を利用して写真展に飛んで行ったのです。

それが会場に着いてみたら、想像をはるかにはるかに超えた人ひとヒト!!!
展示会場へは長蛇の列で入場制限がかかっているし、
猫グッズ売り場もわらわらわらわら次から次へとヒトが押し寄せていて、騒然。
サイン会も予定を1時間以上早めて行われるわ、
トークショーは入場制限にかかり泣く泣く断念するわと、もうてんやわんやでしたわよ。

今日はそんな昨日に比べればゆったりしていましたが、
それでも平日昼なのにとても賑わっていました。

さて会場には、こんな展示物もありましたよ。

110228-1.jpg

一般の方から、ねこちゃん写真を募集して会場に展示するというイベント。
ここにも貼り切れないぐらいたくさんの猫ちゃんたちがいました。

110228-2.jpg
赤ちゃんと赤ちゃんが、一緒にスヤスヤ・・・

110228-3.jpg
ああもうこれは、画面から溢れんばかりの愛を感じますよ!

110228-4.jpg
中でもひときわ異彩を放ち笑いを誘っていたのが、こちらのコ。会いたいっ!

110228-5.jpg
でももちろん、私たちにとって世界で一番かわいいのは、この猫ちゃんたち。

本当にたくさんの写真があって、どの写真どの写真からもカメラマンさんの
「うちのコ1番!」「猫大好き!」という愛情がとてつもなく溢れていて、
その愛情のシャワーをいっぱい浴びて、なんともシアワセな気持ちになりました。

さて、昨日後悔が残った分、今日は写真展をじっくり堪能しましたよ。
多分2時間以上は見ていたと思います。

今回の写真展で改めて気付いたことは、
岩合さんの写真からは、猫と人の絆をとても強く感じるということでした。
そこに猫がいるから人がいる。そこに人がいるから猫がいる。
どちらかが欠けても成立しない空間、どちらも揃っているからこそ成り立つ空気感。
可愛いとか、面白いとか、綺麗とか、そんな言葉では表現できない、
そこに生きている、生活している、猫と人の圧倒的で穏やかな存在を
岩合さんの写真からたくさん感じ、なんだか私はちょっと泣きそうでした。

やっぱり岩合さんはいいわ。

岩合さんと出会うきっかけになった、岩合さんちの猫「海ちゃん」の写真もあって、
その作品を見ていても、私はまた泣きそうになりました。
私を岩合さんへと導いてくれた猫、それが海ちゃんなのです。
そう思うと、感無量で。

110228-6.jpg

写真展を満喫して、2日間かけて吟味した猫グッズを購入して、
デパート価格のスイーツセットを食べながら、ヒデと
さっきの写真展の話や今目の前にあるスイーツの話などをして
ちょっとしたくつろぎタイム。

そうそう、今回の写真展に、お客さんソックリの猫ちゃんがいました。
あまりにもソックリで、思わずそのポストカードを購入してしまったほど。
今度タガワさんが来店されたら、「タガワさん写ってましたよ!」って
このポストカード差し上げようと、今からニヤニヤしています。
展示では結構大きめのパネルになっていて、ますますソックリでした。
さすが岩合さん。

本当に本当に満たされた写真展でした。
でも今度岩合さんにお会いできたときには、絶対「好きです!」って言うんだ。
私がこの世の中で、「サインが欲しい」と思う数少ない人のひとりだもん。
いつかやっぱり、この思いを、自己満足でもいいから届けたいです。
岩合さん、大好きです。

今日はMayMe's
2011年02月14日 (月) | 編集 |
今日は、タップのレッスンの合間を縫って、
恵庭市にある 『おうちカフェMayMe's』 に行ってきました。

110214.jpg

去年12月、ezomomongaさんakiさんとアキの3人でお邪魔してとっても居心地がよくって、
今度はぜひヒデと一緒に行こうと思っていたのです。
2ヶ月前に行った時と比べると、随分周りの風景が変わっています。

でも店内はこの通り。

110214-1.jpg
ログハウスならではの安心感に包まれた、ゆったりした空間と柔らかな光。

110214-2.jpg
キッチン前のカウンターは見ているだけでもとっても楽しくオシャレ。
それもそのはず、店長さんはインテリアコーディネイターでもあるのです。

そしておととい12日は、店長さんのお誕生日でもあったそうです。
プレゼントで頂いたというお祝いのお花を、私たちのテーブルに・・・
110214-3.jpg

12日は私たちの入籍記念日でもあり、お互い「おめでとうございます」!
これは、ますます忘れられない日になりました~。

今回の注文は、ヒデは紅茶とアイスチーズケーキ、私はスコーンセット。
110214-4.jpg

ポットから注ぐ紅茶は、カップにうつした途端ふわっといい香りが漂います。
「ちゃんと紅茶を煎れると、本当に美味しいんだね。やっぱりインスタントとは違うわ」
しみじみとヒデ。そりゃそうでしょう~。
スコーンは、表面はホコホコ中はふんわりしっとりで、私コレ好き。

そして、今日ここに来たもうひとつの、そして大きな目的・・・

110214-5.jpg

ナッツゥゥゥゥ~ン!!!

MayMe'sの副店長ナッツ。今日もお気に入りの木箱でおやすみしています。
そして今日もフワッフワでいっぱいナデナデさせてくれて、
ああもうカワイイカワイイカワイイ~~~~~~~~!!!

今日は店長さんにナッツとの出会いなども伺い、
ますますナッツとこのおうちカフェMayMe'sとの深い結びつきを確認。
副店長にこれ以上ピッタリのヒトはいないでしょう。

そして今日はなんと、店長さんとねこ村パン屋との繋がりも確認。
なんと店長さん、ねこ村パン屋にもお越しいただいたことがあるとのこと!ふおお~!
それもそのはず、実は店長さんちは結構ご近所さんなのですって。
一挙にいろんな点が繋がった瞬間でした。

心地良いおだやかなくつろぎタイム、久々のヒデとのプチデート、
楽しい時間を過ごせたおかげで、また明日からも頑張れます。
排雪大名行列
2011年01月20日 (木) | 編集 |
うりゃうりゃうりゃうりゃうりゃーーーーー!!!
110120.jpg

はあ~、ちょーかっこえー!

買い出ししてお店に戻ってみたら、まさにお店の前で排雪作業中!
この、なんとかって名前の車のが、高く積もった雪山にガスーンと突っ込んで、
前方にあるグルグルしたのでガリガリ雪を削って、
あの煙突みたいなのから、削った雪がブワーッと吹き出して、
そんでその向こうに待機しているダンプカーの荷台に積み上げていくんですよ。

すっごい迫力!すっごいパワー!

ダンプの二台がいっぱいになったら、すぐ後ろに待機している次のダンプカーが
すかさずこのなんとかって車の横につき、ガリガリブワーッを繰り返します。
またいっぱいになったら次のダンプ、また次のダンプで、
全部で10台以上のダンプカーが、この後ろにずらっと待機しています。
それだけでも圧巻、テンションうなぎのぼり。

今日は昼間にもテンションの上がる出来事があったのですが、
夜もこんなに楽しい出来事に、しかも目の前で遭遇できて、
あ~もう私、シアワセいっぱいでございます!
雪だるま
2011年01月19日 (水) | 編集 |
「おかえりなさーい」
110119.jpg

帰り道に小さな雪だるま。

ななかまどのつぶらな瞳に、ぽっちりお鼻。
道行く人をにっこり笑顔で迎えて見送ってくれていました。

自宅マンションのエレベーターの中、
鏡に映った私も笑っていました。

今日はそうでなくても楽しい1日だったけど、
最後の最後に、こんな幸せが待ち受けていたなんて
本当に今日はいい日だったなあ。

笑顔で1日が終えられるなんて、本当に幸せ。
感謝。感謝。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。